東海岸の屈指の名作として受け継がれるであろう、エイサップ・トゥエルヴィのデビュー作『12』(Album Review)

2017年8月12日 / 18:00

 米NYハーレム地区を拠点とするヒップホップ集団エイサップ・モブのメンバー、エイサップ・トゥエルヴィのデビュー・アルバム『12』が、2017年8月4日にリリースされた。2012年にリリースした、エイサップ・モブ名義のミックステープ『Lords Never Worry』には参加しているが、自己名義のアルバムとしては、本作が初となる。

 本作からは、エイサップ・ロッキーがフィーチャリング・アーティストとして参加した、「Diamonds」が先行曲として発表された。本作には、この曲のような90年代の東海岸を彷彿させる、クールで濃厚なトラックが全14曲、収録されている。

 特に、「Castle Hell」や「Strapped」、「Periodic Table」あたりは、ジェイ・Zやナズの絶頂期を思わせる、もろナインティーズを意識したナンバーだ。ASAP Rockyの従兄弟である、エイサップ・ナストが参加した「EastSideGhost」も、当時のイースト・コースト・ラップを感じさせる。

 ミッドチューンの「Yea Yea Yea (Maps)」や、ラストを飾るトラップ・バラード「Brothers」など、若干おとなしめのナンバーもあるが、やはりハードコアなナンバーが目立つ。「L.Y.B.B」や、エイサップ・ファーグが参加したトラップ調の「Hop Out」などは、かなりヘヴィ。フラットブッシュ・ゾンビーズが参加していることもあり、アルバム中もっともハードだったのは、「A Glorious Death」だった。1曲でお腹いっぱいになる、ボリューム満点のヒップホップらしいナンバーだ。

 NYブルックリン出身のラッパー、ジョーイ・バッドアスや、同NYクイーンズ出身のフレドロ・スターなど、ニューヨーク出身のアーティストで固めているあたりも、本作への拘りを感じられる。クールなトラックとタイトなフロウだけで勝負する姿勢も、エイサップ・トゥエルヴィの男気を感じる。大ヒットはせずとも、東海岸の屈指の名作として、受け継がれるのではないだろうか。

Text: 本家 一成

◎リリース情報
『12』
エイサップ・トゥエルヴィ
2017/8/4 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

OLDCODEX、新宿街頭ビジョンのスペシャル特番で最新映像を初公開

ジャパニーズロック2017年12月17日

OLDCODEXが5thアルバム『the y go,Where?』を引っ提げてのツアー『OLDCODEX Tour 2017 “they go Where?』を経て開催する、2018年1月1 日の神戸ワールド記念ホール公演、そして2月8日の … 続きを読む

リアクション ザ ブッタ、アルバムツアー対バン第1弾発表

ジャパニーズロック2017年12月16日

リアクション ザ ブッタが12月6日(水)にリリースしたミニアルバム『After drama』のリリースツアーの対バン第1弾を発表した。バンド結成10周年を迎えたツアーには、彼らと所縁のある盟友バンドが参戦! また、ツアーチケットの一般販売 … 続きを読む

焚吐×みやかわくん、シングル「神風エクスプレス」発売記念イベント開催決定

ニュース2017年12月16日

焚吐×みやかわくんのシングル「神風エクスプレス」発売記念イベントが決定した。2017年9月20日に開催された焚吐とみやかわくんのツーマンライブ『神風エクスプレス』は、即日ソールドアウトし、東京開催だった為、全国各地でふたりの姿を観れる貴重な … 続きを読む

集団行動、初の対バン企画ライブのゲストはAwesome City Club

ジャパニーズロック2017年12月16日

真部脩一(ex相対性理論)率いる集団行動、初の自主企画となる対バンライブ『集団行動の会談公演』を2月7日(水)に渋谷CLUB QUATTROにて開催することが決まっているが、“今、対バンしてみたい相手”として選んだバンドはAwesome C … 続きを読む

ましのみ、メジャーデビューアルバム詳細解禁&ワンマンライブチケット販売開始

ニュース2017年12月16日

キーボード弾き語りスタイルで活動をする、現在20歳の現役女子大生シンガーソングライター・ましのみの、2018年2月7日(水)に発売となるデビューアルバム『ぺっとぼとリテラシー』の詳細が発表された。 ましのみは、2016年3月にヤマハグループ … 続きを読む

page top