【Plastic Tree】 『Plastic Treeメジャーデビュー二十周年“樹念”特別公演』 2017年7月29日 at パシフィコ横浜

2017年8月11日 / 18:30

第一幕“【Plastic】things/1997–2006” (okmusic UP's)

 第一幕“【Plastic】things/1997–2006”では1997〜2006年の作品からファン投票で選ばれたアルバム『Puppet Show』(1998年発表)を、第二幕“【Tree】songs /2007–2016”では2007〜2016年の作品から選ばれた『ネガとポジ』(2007年発表)を完全再現するという構成のメジャーデビュー20周年“樹念”特別公演。“樹念”と銘打っていてもお祭り色はまったくなく、むしろその作品の世界観をよりストイックに追求するようなライヴだった。

 第一幕では有村 竜太朗(Vo)がコープス系のメイク、他のメンバーも髪を大きく盛るなど、ビジュアル的にも90年代の彼らを彷彿。また、一・二幕ともに当時のPVを投影したり、Plastic Treeの歩みを観客とともに丁寧にトレースしていく。映像やレーザーなどのライティングで空間を彩る手法は、現在のプラが得意とするスキルであり、この日もそんな演出が全編に盛り込まれていた。しかし、逆にそこで際立って見えたのは、彼らの初期衝動的なエモーション。へヴィな曲での激情を叩き付けるような演奏とシャウトは20年が経過してもなお、このバンドの原点が何も変わっていないことを証明していた。

 そして、この日もうひとつ印象に残ったのが、メンバーたちからの感謝。アンコールでは佐藤ケンケン(Dr)が旧ドラマーたちへのリスペクトを述べ、長谷川 正(Ba)は“若気の至りとかもたくさんあったけど、そういうのも含めて自分たちの作ってきたものを振り返って誇りに思える。それを支えてくれたみなさんに感謝”とコメント。結成からの20数年間を辿って、今のPlastic Treeを再確認してみたら、そこにはたくさんの感謝があった…そんな彼らの温かい気持ちが伝わってくるライヴだった。
取材:舟見佳子
セットリスト
第一幕【Plastic】
1. intro
2. May Day
3. リセット
4. 絶望の丘
5. 幻燈機械
6.「ぬけがら」
7. 本当の嘘
8. monophobia
9. クリーム
10. 3月5日。
11. サーカス
<ENCORE>
1. 理科室
2. グライダー
3. ガーベラ
4. 散リユク僕ラ
5. 蒼い鳥
第二幕 【Tree】
1. 眠れる森
2. 不純物
3. エレジー
4. スピカ
5. ザザ降り、ザザ鳴り。
6. 無人駅
7. オレンジ
8. Sabbath
9. egg
10. 涙腺回路
11. 黒い傘
12. アンダロメタモルフォーゼ
<ENCORE>
1. うつせみ
2. メルト
3. 真っ赤な糸
4. リプレイ
5. 記憶行き
Plastic Tree
プラスティック・トゥリー:1993年結成、1997年に「割れた窓」でメジャーデビュー。攻撃的なギターロックからポップなものまで楽曲は多彩。有村の特徴的な歌声と文学的な歌詞や独特の世界観で、アーティスティックな美意識を貫く唯一無二の存在として、確固たる地位を確立している。LM.Cや氣志團、清春、MUCCら12アーティストが参加したトリビュートアルバム『Plastic Tree Tribute〜Transparent Branches〜』が9月6日にリリース予定。また、9月9日には同作リリース“樹念”として約20組のアーティストが出演するサーキットイベントも都内近郊4カ所の会場で開催される。


音楽ニュースMUSIC NEWS

シャキーラ、ジェニファー・ロペスと共演するハーフタイム・ショーについて語る「アーティストにとって大きな意義がある」

洋楽2019年10月16日

 シャキーラがApple MusicのBeats 1に出演し、ジェニファー・ロペスと共演予定の【NFLスーパーボウル】ハーフタイム・ショーについて語った。  来年の【NFLスーパーボウル】は、2020年2月2日に開催されるが、「私の誕生日な … 続きを読む

【ビルボード】BiSHがトップ10内に全6作チャートイン ダウンロードAL首位は『FAKE METAL JACKET』

J-POP2019年10月16日

 2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、BiSH『FAKE METAL JACKET』が首位を獲得した。 … 続きを読む

メタリカのラーズ、依存症治療を受けているジェイムズへの励ましの言葉に感謝

洋楽2019年10月16日

 メタリカのジェイムズ・ヘットフィールドが依存症更生プログラムを受けるためにリハビリ施設に入所したことから、バンドのオーストラリア/ニュージーランド・ツアーが延期になったが、ファンからの温かい応援にドラマーのラーズ・ウルリッヒが感謝している … 続きを読む

【ビルボード】King Gnu「傘」2.9万DLで首位デビュー、B'z「兵、走る」がラグビー効果で初TOP10入り

J-POP2019年10月16日

 2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、King Gnuの「傘」が29,286DL(ダウンロード)を売り上げ … 続きを読む

【ビルボード】Official髭男dism『Traveler』総合アルバム首位 『アメトーーク!』話題呼んだBiSH全作品がトップ10入り

J-POP2019年10月16日

 2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~2019年10月13日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Official髭男dismのニュー・アルバム『Traveler』が総合首位を獲得した。  前作『エス … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top