the band apart、□□□が新作同発を記念して インストアイベントを開催

2017年8月7日 / 18:30

7月29日@タワーレコード新宿店 (okmusic UP's)

the band apartのアルバム『Memories to Go』、□□□(クチロロ)のミニアルバム『LOVE』が7月19日に同時発売。そのインストアイベントが7月29日にタワーレコード新宿店で開催された。

この日は生憎の雨の中、それでもたくさんの人が詰めかけ、ライヴスペースは観客で埋め尽くされていた。17時45分頃、まずは□□□が登場。三浦康嗣(Vo&Key)、村田シゲ(Ba)に加え(いとうせいこうは欠席)、アコギ、ホーン、カホンを持ったサポートメンバー3名を従えた編成。「Tokyo」で始まると、“時間短いのでメドレーで行く”と村田が宣言し、「パーティー」「聖者の行進」とテンポ良く進む。すると、観客も身を乗り出し、前方ではハンドクラップで曲に参加している人たちもいた。それから、いとうせいこうの語りを入れた「Japanese Boy」を披露。ノリのいい爽やかな音色に、涼しげな三浦の歌声はひときわ輝いていた。その後も時にムーディー、時に郷愁を誘う美メロで、抜群のポップ性を発揮し続けた。

しばしの休憩を挟み、the band apartの4人がステージに現れる。新作から「find a way」で幕を開け、透明度のある荒井岳史(Vo&Gu)の歌声に耳を奪われる。アコースティック編成とはいえ、ロックの熱量をキープした演奏力も聴き応え十分。途中、荒井の腰かけていた椅子が下がるハプニングもあり、会場は和やかな空気に包まれた。続いてシュガー・ベイブの「DOWN TOWN」をプレイし、バンアパの音楽性とも共鳴する好カバーに心酔。それから「ZION TOWN」とつなぎ、緻密かつ激しいバンドアンサンブルにも驚かされた。アンコールに応えると、メンバー内で相談したのち、初期の名曲「Eric.W」がここで炸裂。集まったファンを大いに喜ばせ、アコースティックでも変わらぬバンアパ節に大満足した人が多かったに違いない。
撮影:山川哲矢/取材:荒金良介
セットリスト
【□□□】
1. Tokyo
2. パーティ
3. 聖者の行進
4. 恋はリズムに乗って
5. Japanese Boy
6. 板橋のジョン・メイヤー
7. 踊り
8. ふたりは恋人
9. 00:00:00
【the band apart】
1. Find a Way
2. DOWN TOWN(シュガー・ベイブ カバー)
3. ZION TOWN
<ENCORE>
Eric.W
アルバム『Memories to Go』/the band apart
2017年7月19日発売

asg-037/¥2,900(税込)

<収録曲>

■CD

01.intro (a broken navigator)

02.ZION TOWN

03.Find a Way

04.Castaway

05.KIDS

06.雨上がりのミラージュ

07.She is my lazy friend

08.BOOSTER

09.Super High

10.お祭りの日 (LIC2.1)

11.38月62日
ミニアルバム『LOVE』/□□□
2017年7月19日発売

asg-038/¥1,700(税込)

<収録曲>

■CD

1.Japanese Boy

2.Good So Good

3.できないままで

4.踊り

5.もめんちゃん

6.良い愛
【the band apart 8th album “Memories to Go” release live SMOOTH LIKE BUTTER TOUR】
9月02日(土) 東京・新代田 FEVER

9月03日(日) 神奈川・F.A.D YOKOHAMA

9月12日(火) 長野・LIVE HOUSE J

9月13日(水) 新潟・CLUB RIVERST

9月17日(日) 青森・Quarter

9月19日(火) 宮城・CLUB JUNK BOX

9月30日(土) 兵庫・太陽と虎

10月01日(日) 岡山・CRAZYMAMA 2nd Room

10月05日(木) 北海道・DUCE

10月15日(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST

10月25日(水) 京都・GATTACA

10月27日(金) 福岡・BEAT STATION

10月28日(土) 鹿児島・CAPARVO HALL

10月30日(月) 香川・DIME

11月07日(火) 愛知・CLUB QUATTRO

11月18日(土) 大阪・BIG CAT

and more…


音楽ニュースMUSIC NEWS

遊助、切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」ワンカットMV公開

J-POP2021年1月20日

 遊助が、2021年1月27日にリリースとなる新曲「クローバー」のミュージックビデオを公開した。  切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」。MVでは、他人からしたら何でもない一コマでもその人の人生にとっては大事な一コマ、些細なことでも相手に … 続きを読む

岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、新曲「光あれ」スタジオライブをプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 岡野昭仁(ポルノグラフィティ)が、2021年1月20日に配信スタートとなった新曲「光あれ」のスタジオライブを、同日22時よりYouTubeプレミア公開する。  新曲「光あれ」は、岡野昭仁がこれまでとこれからの自身の歌を総括し“歌を抱えて歩 … 続きを読む

Da-iCE、内澤崇仁(androp)からの提供曲「Love Song」ダンスプラクティス映像をプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 Da-iCEが、2021年1月20日にリリースしたニュー・アルバム『SiX』より、収録曲「Love Song」のダンスプラクティス映像を、同日21時よりYouTubeプレミア公開する。  アルバム『SiX』は、2020年8月から“五感で感 … 続きを読む

ジャスティン・ビーバー、最新シングル「Anyone」の解説動画を公開

洋楽2021年1月20日

 ジャスティン・ビーバーが、2021年元旦にリリースした新曲「Anyone」のミュージック・ビデオ監督を務めたコリン・ティリーとともに曲とMVを解説する動画『The Making of “Anyone”』を公開した。  映像の中で、ジャステ … 続きを読む

Ado、『Mステ』に電話インタビューでテレビ初出演決定

J-POP2021年1月20日

 Adoが、1月22日に放送されるテレビ朝日系『MUSIC STATION』に電話インタビューでテレビ初出演することが、決定した。  メジャーデビュー曲「うっせぇわ」のミュージックビデオが、歌い手の天月や96猫、まふまふなどの歌い手に”歌っ … 続きを読む

page top