銀杏BOYZ 恋とロックの三部作、第三弾は『恋は永遠』9/27に発売決定

2017年8月1日 / 19:00

 銀杏BOYZが、3か月連続シングル第三弾『恋は永遠』を9月27日に発売する。

 2016年に発表したシングル『生きたい』で、「人間」「光」に続き、峯田は自らを断罪し、世に咆哮を捧げ、銀杏BOYZとしてロックの光と影の三部作を完結させた。

 それから一年が経ち、恋とロックを軸とした新たなる三部作を7月から3か月連続で発表していく。第一弾シングル『エンジェルベイビー』(7月26日発売)では、ストレートであり、ど真ん中な銀杏BOYZらしいポップな一面をみせ、第二弾シングル『骨』(8月30日発売)では前作とは異なる銀杏BOYZの甘く淡い一面がふんだんに詰まった作品となり、そして今作『恋は永遠』では、懐かしさを感じさせるグループ・サウンズの雰囲気もありながら、銀杏BOYZらしいあたたかいノイズにつつまれた新しい音の感触を味わってもらいたい。

 M-2収録曲「二十九、三十」は、クリープハイプのカバー曲であり、今年の6月に彼らのツアーで共演した際に、この楽曲カバーを披露したことがきっかけとなり、今作に収録する流れとなった。オリジナルとは違った印象を与えているのは、ヒップホップのビートを感じさせるような跳ねるドラムと、それをバックに歌う峯田の歌声がとても映えた仕上がりになっている。

 「骨」につづき、今作のレコーディングでは、銀杏BOYZのツアーでも演奏をしている岡山健二(classicus)がドラムで、加藤綾太(2)がギターで参加している。3か月連続で、初回生産盤は7インチサイズの紙スリーブ仕様での発売となる。

◎リリース情報
シングル『恋は永遠』
2017/9/27 RELEASE
<初回盤> SKOOL-042E 1,200円(tax out.)
※7インチ紙スリーブ仕様
<通常盤> SKOOL-042 1,200円(tax out.)
※初回生産盤の在庫が終了次第、通常盤に切り替わります
レーベル:初恋妄℃学園
ジャケット写真:川島小鳥

◎ライブ情報
【日本の銀杏好きの集まり】
2017年10月13日(金)日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
チケット:前売 6,000円(全席指定)
主催:ATFIELD inc. / DISK GARAGE
企画製作:初恋妄℃学園 / ATFIELD.inc / RIGHT AGENT
協力:UK.PROJECT
協賛:uP!!!
お問合せ:DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00~19:00)


音楽ニュースMUSIC NEWS

SUPER BEAVER、メジャー再契約を発表&6月に両A面シングルをリリース

ジャパニーズロック2020年4月8日

2005年4月1日に結成し、2020年4月1日(水)で15周年を迎えるSUPER BEAVER。彼らが4月8日(水)にメジャーレーベルと再契約を結んだことを表明し、前作「予感」以来となる約1年7カ月ぶりのニューシングル「ハイライト / ひと … 続きを読む

THE SxPLAY(菅原紗由理)、初のベストアルバムを発売

ニュース2020年4月8日

THE SxPLAY(菅原紗由理)が4月8日に初のベストアルバム『BEST OF 3650 DAYS』をリリースした。同時に各種サービスにて配信もスタートしている。 本作は菅原紗由理としてデビューし5年間でリリースされた楽曲に加え、THE … 続きを読む

Crossfaith、新曲「Digital Parasite」4/9リリース

J-POP2020年4月8日

 Crossfaithが新曲「Digital Parasite」を4月9日にリリースする。  アートワークを手掛けたのは、IDEA Magazineの表紙も飾ったJonathan Castro。同日17時にはミュージック・ビデオもプレミア公 … 続きを読む

忘れらんねえよ、“あの顔”LINEスタンプをリリース

J-POP2020年4月8日

 忘れらんねえよがLINEスタンプをリリースした。  これまで忘れらんねえよは、喜怒哀楽どの感情にも取れる印象的な柴田(vo,g)の顔写真を用いて、ユニークなコラージュアーティスト写真をいくつも公開してきた。最新のアーティスト写真は、決死の … 続きを読む

SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定

J-POP2020年4月8日

 SUPER BEAVERがメジャー再契約を発表、ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』を6月10日にリリースすることが決定した。  ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』は両A面シングルとなっており … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top