石川さゆり/加山雄三/竹原ピストルによる「東京五輪音頭」2020年版が決定

2017年7月24日 / 21:00

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け7月24日に記者会見が行われ、加山雄三、石川さゆり、竹原ピストルによる【東京五輪音頭-2020-】がお披露目された。

  「東京五輪音頭」は、1964年の東京オリンピックで三波春夫が歌ったテーマソング。今回、5番が追加されるなど2020年バージョンとして新たにアレンジが加えられ、3人の歌手が歌い上げる。石川さゆりは、1964年の東京オリンピックを家族とともにテレビで見て、ブラウン管に映る映像とともに写真撮影したと振り返り「2020年は、海外の方にも日本の素敵な音楽や文化を持って帰ってほしい」と述べた。また、加山雄三と竹原ピストルも「オリンピックは幸せ・平和の象徴。歌えて幸せだなあ(加山)」、「選手の皆様方の闘志、情熱に恥じぬよう(竹原)」それぞれコメントを寄せた。

  また、「東京五輪音頭-2020-」に合わせた盆踊りの振り付けも披露。オリンピックやパラリンピックの各種目がイメージできる振りとなっている。

◎東京五輪音頭-2020-
https://youtu.be/MkM7t4Znwmo


音楽ニュースMUSIC NEWS

乃木坂46、西野七瀬の幸せな人生を「帰り道は遠回りしたくなる」MVで描く

J-POP2018年10月18日

 乃木坂46が、2018年11月14日に発売となるニュー・シングル「帰り道は遠回りしたくなる」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/s1cgEj5JowM)。  2018年9月中旬に栃木県・群馬県、及び都内のスタ … 続きを読む

北欧メタルの重鎮、プリティ・メイズの初期名作4枚が世界初のリマスター盤で復刻

洋楽2018年10月18日

1992年の4thアルバム『シン・ディケイド』に収録された、ジョン・サイクス&フィル・ライノットのカヴァー「プリーズ・ドント・リーヴ・ミー」が日本のFMラジオで大ヒット。HR/HMの枠を超え人気を博したデンマーク発メロディック・メタルの草分 … 続きを読む

斉藤和義、11/28にニューSGとツアーのライブ作品を同時リリース

J-POP2018年10月18日

 斉藤和義が、通算47枚目のシングル『カラー』と【Toys Blood Music】ツアーのライブ作品を11月28日に同時リリースすることが明らかとなり、最新ジャケットアートワークが公開となった。  『カラー』の表題曲は、ライブでのみパフォ … 続きを読む

ビルボード・アルゼンチン“Hot 100”の提供開始 初No.1はベッキー・G&パウロ・ロンドラ

洋楽2018年10月18日

 ビルボード・アルゼンチン(ビルボードAR)が新たに国内ソング・チャートの提供を開始し、同国初の“Hot 100”ランキングが発表された。  ビルボードARのHot 100では、国内のストリーミング(YouTube/Spotify/Appl … 続きを読む

今最注目のK-POPボーイズグループ、SF9がSBY渋谷109店でカフェコラボ

J-POP2018年10月18日

10月31日にJapan第4弾シングル「Now or Never」をリリースする注目の9人組韓国ダンスボーイズグループ、SF9(エスエフナイン)が、10月22日からSBY渋谷109店でカフェコラボを実施することが明らかになった。  『情報発 … 続きを読む

page top