マニアックなサンプル・ネタにニヤリ、良曲ぞろいの2ndアルバム / 『ジャングル・ルール』フレンチ・モンタナ(Album Review)

2017年7月16日 / 19:00

 最新シングル「アンフォゲッタブルfeat.スワエ・リー」が、自身のタイトルとしては初の全米TOP10入りを果たした、米NYブロンクス出身のラッパー、フレンチ・モンタナ。この曲も収録された2ndアルバム『ジャングル・ルール』は、「アンフォゲッタブル」に負けずとも劣らない良曲が全18曲収録されている。

 イギリス出身の女性シンガーソングライター、イモージェン・ヒープの「ヘッドロック」(2006年)をサンプリングした「ジャンプ」や、米ブルース歌手・ポール・バターフィールドの「ラスト・ホープス・ゴーン」使いの「ブリング・デム・シングス」、Fran Sotoの「エオリアン」が起用された「ホワイト・ドレス」など、マニアックなサンプル・ネタも、フレンチ・モンタナらしくて面白い。

 ダンスホール調の大ヒットシングル「アンフォゲッタブル 」はむしろ浮いていて、ベースはハードコア寄りのヒップホップが中心のアルバムになっている。特に、「ホテル・バスルーム」や、フューチャーが参加した「ノー・プレッシャー」、「ストップ・イット feat. T.I.」、「トゥ・マッチ」などは、押しつぶされそうになるほど重い。

 トラヴィス・スコットとコラボした「ジャンプ」や、ミーゴズのクエヴォが参加した「ミーゴ・モンタナ」、「トリッピン」など、トラップ要素を含んだ最新のトラックも当然ある。しかし、本作の聴きどころは、“今っぽい”ナンバーよりも、ファレルが手掛けた90年代ヒップホップ「ブリング・デム・シングス」や、ディスコ・ステップを踏みたくなる「シー・ワーキンfeat.マーク・E・バッシー」、レゲエ調の「フェイマス」など、クラシカルなタイトルだろう。ザ・ウィークエンドとマックスBの豪華共演「ア・ライ」も完成度高い。

 制作・プロデュースは、フィーチャリング・ゲストとして参加しているアーティストの他、ケンドリック・ラマーの最新作『DAMN.』を手掛けたマイク・ウィル・メイド・イットや、クリス・ブラウンやスクールボーイQなどのプロデュースでも知名度を高めたニック・ナック、ドレイクの『モア・ライフ』(2017年)にも参加している、ロンドン・オン・ダ・トラックなどがクレジットされている。

Text: 本家 一成

◎リリース情報
『ジャングル・ルール』
フレンチ・モンタナ
2017/7/14 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

BIGBANG、活動休止前最後の日本ドームツアーが映像化 デラックス・エディションはトータル14時間30分超え

J-POP2018年6月25日

 BIGBANGのLIVE DVD&Blu-ray『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- : THE FINAL』が、2018年8月17日にリリースとなることが決定し、TVスポット映像も公開され … 続きを読む

マシュメロ、最新MVでアニメ『ダックテイルズ』とコラボ

洋楽2018年6月25日

 マシュメロが、ディズニーXDにて放映されているアニメ・シリーズ『ダックテイルズ』とコラボをした「フライ」のミュージック・ビデオを公開した。  宇宙を舞台としたビデオには、アニメ化されたマシュメロに加え、ドナルド・ダック、彼の3つ子の甥ヒュ … 続きを読む

【a-nation】今年もdTV生配信 AAA/GENERATIONS/超特急/三浦大知/倖田來未ら豪華アーティストが登場

J-POP2018年6月25日

 国内最大級の夏フェス【a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル】の大阪公演が、dTVにて生配信される。  今年の【a-nation 2018】は、大阪公演が8月18日、19日にヤンマースタ … 続きを読む

清水翔太、新ALリリース日に『スッキリ』生出演 LINEスタンプのプレゼントも

J-POP2018年6月25日

 清水翔太が、2018年6月27日放送の日本テレビ『スッキリ』に生出演する。  この日はニューアルバム『WHITE』のリリース日。清水翔太は「HARUNAまとめ」コーナーにて生歌を披露する。  また、LINE MUSICにてアルバム『WHI … 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】5SOS、ジェイ・Z&ビヨンセを破り3作連続首位デビュー

洋楽2018年6月25日

 ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5SOS)の新作『ヤングブラッド』が3作連続の首位獲得を果たした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。  本作『ヤングブラッド』は、前作『サウンズ・グッド・フィールズ・グッド』から2年振り、通算3作目 … 続きを読む

page top