【メガマソ】初期衝動から今までを凝縮した10周年作

2017年7月12日 / 12:00

L→R Gou(Ba)、インザーギ(Vo)、涼平(Gu) (okmusic UP's)

1年間の充電期間=冬眠を経て、昨年末に活動再開したメガマソがアルバム『天使崩壊』を発表。10年の歴史を詰め込んだバラエティー豊かな作品を引っ提げての全国ツアーは必見だ。
──1年間の冬眠明け第一弾のシングルを昨年末に発表されましたが、“ふとん史”というタイトルは一体?
涼平
「だって冬眠=睡眠じゃないですか。そうなると布団は必需品な上に、長く使うものだから歴史があるよなぁって。やっぱりホテルに泊まると布団に違和感あるじゃない?」
インザーギ
「うん。なんか疲れが取れない気がする。」
──愛着が沸くものではありますよね。
涼平
「なので、「ふとん史」では冬眠中はご無沙汰していたビジュアル系らしい華やかさとか、もっとドラマチックなものを具現化したんですね。で、今回のアルバム『天使崩壊』では結成からの10年間を詰め込もうと、冒頭の3曲は初期衝動のまま激しく、逆に後半は冬眠中に別の活動で得た新たな音楽の知識や感覚を突っ込んでみたんです。」
Gou
「その初期衝動もブラッシュアップされているんですよね。きれいな音楽っていう感じで、実はリズムが打ち込みで俺がベースを弾いてない曲も2曲あるんですよ。」
──ちなみに“天使崩壊”というタイトルと表題曲の歌詞を見て、真っ先に浮かんだのがサモトラケのニケでした。
涼平
「完璧にその通りです! 曲を作った時に大サビに入る瞬間の広がり方に、天使が羽根を広げる瞬間のような感覚を覚えたんですね。ただ、イントロは激しくて、これは壊れかけている天使じゃないかというところから思い浮かんだのがニケだったんです。だから、頭も腕もない。」
インザーギ
「充電期間中、結局メガマソの武器は何なのかを考えた結果、やっぱり圧倒的な儚さとか切なさなんじゃないかと思ったんですね。じゃあ、それをどう歌声でも表現しようか?というのが今回の僕の課題で、例えば「天使崩壊」だったら触れたら崩れてしまいそうな張り詰めた感じを出そうと。そのへんは上手くやれたんじゃないかな。」
Gou
「7月27日からのアルバムツアーでは確実に全曲やるので、アルバムをしっかり聴いて。で、ワンフレーズでも気に入ってくれたら嬉しいなと思います。」
──しかも、ほとんどの曲がツアーで初披露となるのでは?
インザーギ
「そうなんです。だから、ファンの方々には、一緒に歌えるくらいのレベルまで聴き込んできてほしい!」
涼平
「ただ、初期衝動から10年目の今までを全部突っ込んだアルバムなので、実はセットリストがすごく組みやすいんですね。昔すぎて浮きそうな曲でも1~3曲目に入れると馴染むし、いつのメガマソを切り取ってもはまるんで組み合わせやすい。あと、ツアー前に昨年末に品川インターシティホールで行なった活動再開ライヴのDVDも通販限定で発売されるのですが、メガマソにとっては初の全席指定ライヴな上にすごく良い音で録れているので、こちらもぜひ観ていただきたいですね。」
Gou
「やっぱりうちらはライヴをやってなんぼなんで。今は復活したばかりですけど、やれることをどんどんやっていくのでいっぱいライヴに来てほしいです。」
涼平
「『天使降臨』が僕らの新たな指標になったように、この夏ツアーもメガマソの基準になるからね。今後それ以下のクオリティーのものは当然やれないとなると、今回のツアーの中から次に作る作品も自ずと見えてくるんじゃないかな。冬眠している間に十分頭で考えて、それをアルバムに表現することができたから、次はフィジカルに。ライヴの中で僕たちの中に生まれてくるものを体感したいですね。」
取材:清水素子
アルバム『天使崩壊』
2017年6月21日発売

SPACE SHOWER MUSIC

【初回限定盤(DVD付)】

DDCB-94014 ¥3,500(税込)

【通常盤】

DDCB-14053 ¥2,700(税込)
ライヴ情報
『天使崩壊サマーデイズ』

7/27(木) 愛知・名古屋ell fits all

7/28(金) 大阪・阿倍野ROCKTOWN

7/29(土) 福岡・DRUM SON

8/05(土) 北海道・札幌COLONY

『TOUR FINAL「天使崩壊サマーデイズ~きみはただしいんだよ~」』

8/20(日) 東京・Shibuya WWW X
メガマソ
メガマソ:2006年12月結成のヴィジュアル系ロックバンド。Shibuya O-EASTで1日2公演行なったデビューライヴは両公演ソールドアウトという破格のデビューを飾った。16年12月から1年間の冬眠(活動休止)を経て、17年6月に10周年記念アルバム『天使崩壊』をリリース。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Aimer、新曲「Torches」がTVアニメ『ヴィンランド・サガ』最新トレーラーで解禁

J-POP2019年6月16日

 Aimerの新曲「Torches」が、TVアニメ『ヴィンランド・サガ』の最新トレーラーで解禁された(https://youtu.be/3xAlirMzjCQ)。  「Torches」は7月7日24:10よりNHK総合にて放送予定のTVアニ … 続きを読む

米津玄師「Lemon」、YouTube再生数が4億回を突破

J-POP2019年6月16日

 米津玄師「Lemon」のミュージックビデオ(https://youtu.be/SX_ViT4Ra7k)の、YouTube再生数が6月16日20時28分に、公開から475日で4億回を突破した。  本楽曲は、2018年1月クールのTBSドラマ … 続きを読む

ストリーミング解禁の必要性は?! 米津玄師と菅田将暉【Chart insight of insight】

J-POP2019年6月16日

 あいみょんを筆頭に、サブスクリプション型の音楽ストリーミングサービスが広まったことで、新しいタイプのアーティストや楽曲が続々と登場している。もはや、ストリーミングによる音楽配信はアーティストにとっても避けられない現状となりつつある。  そ … 続きを読む

Ivy to Fraudulent Game、新SG『模様』ジャケ写公開

J-POP2019年6月16日

 Ivy to Fraudulent Gameが、最新シングル『模様』のジャケット写真を公開した。  「模様」は、日本テレビほかで今夏放送予定のTVアニメ『トライナイツ』エンディングテーマに決定。今まで誰も見たことが無いような不思議なアート … 続きを読む

【深ヨミ】aiko/B'z/椎名林檎ら平成に活躍したアーティストの令和初アルバムの販売動向を探る

J-POP2019年6月16日

 6月10日付のBillboard JAPAN “Top Albums Sales”で、aikoの『aikoの詩。』が90,673枚を売り上げ首位を獲得した(集計期間2019年6月3日~2019年6月9日)。  『aikoの詩。』はaiko … 続きを読む

page top