秦基博ベスト集がALトップ、ロッキンに桑田参戦、℃-ute夢の舞台で解散ライブ:今週の邦楽まとめニュース

2017年6月24日 / 11:00

 秦 基博の全シングル曲が収録された『All Time Best ハタモトヒロ』が、初週累計41,375枚を売り上げ、週間アルバム・セールス・チャート首位獲得した。本作は秦のデビュー10周年を記念してリリースされた作品で、CDセールスとダウンロードで1位を獲得し、総合アルバムチャートHot Albumsでも見事1位に輝いている。総合2位には、岡崎体育のメジャー2ndアルバム『XXL』が先週から1つ順位をあげチャートインしている。

【ビルボード】秦 基博『All Time Best ハタモトヒロ』が41,375枚を売り上げアルバム・セールス首位獲得
【ビルボード】秦 基博、オールタイムベストが総合ALも制す 岡崎体育が2位

 シングルチャートでは、B’zの通算53枚目、2年ぶりのシングルとなる「声明 / Still Alive」が126,822枚を売り上げ、セールス首位に立った。セールスとルックアップで1位、Twitterも10位と上々な結果で、2年のブランクを全く感じさせない、安定の人気の高さを見せつけた。

【ビルボード】B’z『声明 / Still Alive』が126,822枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート首位
【ビルボード】B’z「声明」が126,822枚を売り上げ総合首位獲得、Dungeon Monsters「MONSTER VISION」ダウンロード1位に上昇

 今週のアニメチャート“JAPAN Hot Animation”では、TVアニメ『サクラダリセット』のエンディング・テーマに起用されているTHE ORAL CIGARETTESの「トナリアウ」が首位に立った。そんな中、大きなジャンプアップを見せたのが、秦 基博の大ヒット曲「ひまわりの約束」だ。映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌である本曲は、アルバムチャート1位のベストアルバムのヒットとともに、再度注目が集まり、ラジオ再生回数で断トツの1位、ダウンロードとTwitterで3位と高ポイントを獲得。2014年のリリースから、今回が130回目のチャートインとなる。

【ビルボード】オーラル、『サクラダリセット』EDがアニメチャート1位 2位には「ひまわりの約束」が再浮上

 現在ベストアルバムが好調の秦 基博が大原櫻子のニューシングル「マイ フェイバリット ジュエル」の作詞作曲、プロデュースを担当していることが分かった。もともと大原が秦の「ひまわりの約束」が大好きで、その曲をTV番組出演でコラボ。その後ライブを訪れたりして交流を深め、今回の楽曲コラボが実現した。まだレコーディング直後の為、音源の解禁は今後の予定だ。

大原櫻子ニューシングルは秦 基博プロデュース

 夏の大型音楽フェス【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017】に桑田佳祐が出演することが発表された。ソロとしては15年ぶりの夏フェス出演になる。NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌起用や、新曲「オアシスと果樹園」、そして桑田の出身地・茅ヶ崎の謎に迫る映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』に出演など、話題がもりだくさんの桑田の出演に、期待が高まっている。

【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017】のタイムテーブル公開、大トリはRADWIMPS
桑田佳祐【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】参戦! ソロで15年ぶりの夏フェス

 “ハロプロ一のパフォーマンス”とつんく♂も太鼓判を押す℃-uteが、2017年6月12日、さいたまスーパーアリーナでのラストコンサートをもって解散した。ハロー!プロジェクトキッズのメンバーになってから15年、℃-ute結成から12年という年月の中、着々とファンを増やしていったが、2016年、夢のさいたまスーパーアリーナ公演が決まったことを機に5人は解散を決意。念願だった会場でのライブでリーダー矢島舞美は「おばあちゃんになっても一生この時間は誇れる時間だと思ってます。本当に12年間、℃-uteの応援をどうもありがとうございました」とファンに向けて最後のメッセージを送った。最後には「pm 9:10」ちょうどに、℃-uteの記録がエンドロール代わりに流れ始めるという粋な演出も見られた。

℃-ute 涙と笑顔と愛に溢れた4385日“ありがとう!”―――アイドルシーン全体の分岐点となった夜 100%レポート公開

その他今週の注目ニュース
ゲス乙女。川谷&休日課長による学生気分 初のオリジナル楽曲「恋のこと」公開
AI「神様がここにいるよう」 観世能楽堂でプレミアムイベント開催
Suchmosを蜷川実花が撮影!『AERA』表紙に初登場
高橋優 夏の高校野球応援ソング「虹」が完成、楽曲に込めた思いもコメント
“ももち”嗣永桃子の卒業前夜にラジオ特番OA! 思い出話~メッセージなど必聴


音楽ニュースMUSIC NEWS

Official髭男dism×放課後『カルピス』×SCHOOL OF LOCK!による“もうひとつの文化祭”開催

J-POP2020年10月29日

 オンラインイベント【超放課後祭 Supported by 放課後『カルピス』】が11月8日の20時から開催される。  高校生の“放課後”を応援する「放課後『カルピス』」プロジェクトの一環として開催される同イベントは、TOKYO FM/JF … 続きを読む

トミタ栞、初の無観客配信ライブを11/25に開催決定

J-POP2020年10月28日

 トミタ栞が、初の無観客配信ライブ【トミタ栞 エンドありゲーム2020 ~配信ライブの楽しさ教えましょうか?~】を11月25日に開催することが、決定した。  開催を予定していた【エンドレスゲームTOUR】が、新型コロナウイルス感染拡大の影響 … 続きを読む

神聖かまってちゃん主催イベント【Net Generation.'20】有観客&配信で開催

J-POP2020年10月28日

 神聖かまってちゃんが主催するイベント【Net Generation.’20】が12月27日に恵比寿LIQUIDROOMで開催される。  神聖かまってちゃんが2016年から毎年開催している【Net Generation.】。今年 … 続きを読む

ネクライトーキー、新作MVで『秘密結社 鷹の爪』総統&吉田くんとコラボ

J-POP2020年10月28日

 ネクライトーキーが、2020年10月28日にリリースとなった初の配信シングル「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」のミュージックビデオを公開した。  新曲「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」は、今年1月にメジャーデビューを果たしたアルバム『 … 続きを読む

米津玄師「感電」MV公開企画が国内最大のクリエイティブアワードでグランプリ受賞

J-POP2020年10月28日

 米津玄師「感電」のミュージック・ビデオ公開時に行われたYouTube公開企画が、国内最大のクリエイティブアワード『ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』内のメディアクリエイティブ部門にてグランプリ・総務大臣賞を受賞した。 … 続きを読む

page top