スキマスイッチ×澤野弘之の対バンに Aimerがサプライズ登場!

2017年6月21日 / 15:30

6月20日@Zepp DiverCity Tokyo (okmusic UP's)

アルバム『re:Action』に参加したさまざまなアーティストとの対バン形式となる、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』。6月20日(火)にはZepp DiverCityで劇伴作家・澤野弘之との東京公演が実施された。

TVアニメ『進撃の巨人』、カンテレ・フジテレビ系火曜ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、TVアニメ『Re:CREATORS』などなど、今クール放送のものだけも錚々たる作品の劇伴音楽を手掛けている人気劇伴作家・澤野弘之との異色な組み合わせ。その東京公演はソールドアウトとなり、溢れんばかりのオーディエンスで埋め尽くされた。

澤野弘之のアーティスト活動でもあるヴォーカルプロジェクト、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義での出演となった今回のライヴでは、mizuki、Gemie、Tielleら女性ヴォーカリストを迎え、6月28日にリリースされる新曲「gravityWall」と「sh0ut」などを披露。さらに、澤野と何度となく共演してきた女性ヴォーカリストのAimerがサプライズで出演し、「StarRingChild」など代表曲を聴かせた。

SawanoHiroyuki[nZk]のステージのラストには、澤野がアルバム『re:Action』でリアレンジを担当した、スキマスイッチの「Ah, yeah!!」をスキマスイッチの二人を迎えて披露。会場を大いに沸かせた。

アンコールでは、今度はスキマスイッチバンドに澤野弘之が参加する形で、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerの「Next 2 U」、スキマスイッチの「全力少年」と双方の楽曲をコラボレーションで披露! コラボレーションが満載のなんとも豪華な一夜となった。

なお、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』は残り8公演となり、7月31日(月)に最終公演を迎える。

photo by ATSUKI IWASA


音楽ニュースMUSIC NEWS

おゴージャスなピアニスト、五条院凌が初のBillboard公演開催

J-POP2022年8月12日

 ピアニスト、五条院凌(ごじょういん りょう)が8月10日にBillboard Live YOKOHAMAにて自身4回目となるワンマンコンサートを開催した。  ステージには赤いカーペットの真ん中にピアノを配置。1st公演では森の中にいるよう … 続きを読む

【先ヨミ】B’z『Highway X』がAL首位走行中 Ado/岩橋玄樹が続く

J-POP2022年8月12日

 今週のCDアルバム売上レポートから2022年8月8日~8月10日の集計が明らかとなり、B’zの『Highway X』が113,056枚を売り上げて首位を走っている。  『Highway X』はB’zの22ndアルバムで、配信シングルとして … 続きを読む

【先ヨミ】M!LK『奇跡が空に恋を響かせた』4万枚で現在シングル1位

J-POP2022年8月12日

 今週のCDシングル売上レポートから2022年8月8日~8月10日の集計が明らかとなり、M!LKの『奇跡が空に恋を響かせた』が40,471枚を売り上げ、現在首位に立っている。  8月10日にリリースされたM!LKの13枚目のシングルの表題曲 … 続きを読む

BLACKPINKのロゼ、ソロ作品のために常に新しいアイデアやサウンドを探求していると明かす

洋楽2022年8月12日

 現地時間2022年8月10日、米バラエティ誌が毎年恒例の<パワー・オブ・ヤング・ハリウッド・インパクト・リポート>を発表し、過去1年間の最も影響力のあるスターの1人としてBLACKPINKのロゼを選出した。この栄誉を受けて、ロゼは同誌に対 … 続きを読む

TENSONG、活動史上初となる有観客ライブが決定

J-POP2022年8月12日

 TENSONG(読み:テンソング)が、2022年10月8日から10日までの3日間開催される【FM802 MINAMI WHEEL 2022】へ出演することが、決定した。  TikTokで87万人のフォロワー数、YouTubeの総再生回数6 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top