スキマスイッチ×澤野弘之の対バンに Aimerがサプライズ登場!

2017年6月21日 / 15:30

6月20日@Zepp DiverCity Tokyo (okmusic UP's)

アルバム『re:Action』に参加したさまざまなアーティストとの対バン形式となる、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』。6月20日(火)にはZepp DiverCityで劇伴作家・澤野弘之との東京公演が実施された。

TVアニメ『進撃の巨人』、カンテレ・フジテレビ系火曜ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、TVアニメ『Re:CREATORS』などなど、今クール放送のものだけも錚々たる作品の劇伴音楽を手掛けている人気劇伴作家・澤野弘之との異色な組み合わせ。その東京公演はソールドアウトとなり、溢れんばかりのオーディエンスで埋め尽くされた。

澤野弘之のアーティスト活動でもあるヴォーカルプロジェクト、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義での出演となった今回のライヴでは、mizuki、Gemie、Tielleら女性ヴォーカリストを迎え、6月28日にリリースされる新曲「gravityWall」と「sh0ut」などを披露。さらに、澤野と何度となく共演してきた女性ヴォーカリストのAimerがサプライズで出演し、「StarRingChild」など代表曲を聴かせた。

SawanoHiroyuki[nZk]のステージのラストには、澤野がアルバム『re:Action』でリアレンジを担当した、スキマスイッチの「Ah, yeah!!」をスキマスイッチの二人を迎えて披露。会場を大いに沸かせた。

アンコールでは、今度はスキマスイッチバンドに澤野弘之が参加する形で、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerの「Next 2 U」、スキマスイッチの「全力少年」と双方の楽曲をコラボレーションで披露! コラボレーションが満載のなんとも豪華な一夜となった。

なお、スキマスイッチの『TOUR 2017“re:Action”』は残り8公演となり、7月31日(月)に最終公演を迎える。

photo by ATSUKI IWASA


音楽ニュースMUSIC NEWS

TUBE、新作MV「日本の夏からこんにちは」コスプレでのリモート盆踊り

J-POP2020年7月15日

 TUBEが、2020年7月8日にリリースしたアルバム『日本の夏からこんにちは』より、タイトル曲のミュージックビデオを7月15日12時に公開する。  2020年年明けから本格的なレコーディングが始まり、新型コロナウィルスの影響で日が進むにつ … 続きを読む

湯木慧、新曲「Careless Grace」を配信開始&MVショートVer.公開

J-POP2020年7月15日

 メジャー1st EP『スモーク』を8月19日にリリースする湯木慧が、新曲「Careless Grace」の配信を開始した。  現在配信中の「Answer」「雑踏」「追憶」に続き、EP『スモーク』から先行配信される本作には、現在YouTub … 続きを読む

キュウソネコカミ、デジタルシングル「御目覚」配信開始

J-POP2020年7月15日

 キュウソネコカミが、デジタルシングル「御目覚」の配信を開始した。  本作は、HTB情報番組『イチモニ!』のPRソングで、まだまだ眠くてダルい朝でも頑張って起きよう、たまには早寝をしてみようなど、朝が苦手な人にピッタリのハイテンション楽曲と … 続きを読む

Maica_n、牛乳石鹼とコラボした手洗いソング「Love and Wash」の配信がスタート

ニュース2020年7月15日

Maica_nが6月に牛乳石鹼公式サイトおよびオフィシャルサイト内で公開したメッセージソング「Love and Wash」の配信がスタートした。 新しい生活スタイルの定着に向けての一歩が始まり、外出が緩和されるとますます手洗いが重要。外出先 … 続きを読む

米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破

J-POP2020年7月14日

 米津玄師の新曲「感電」のミュージックビデオの再生数が、2020年7月14日に1000万回を突破した。  本作は、ドラマ『MIU404』の主題歌。7月10日の放送終了後にミュージックビデオが公開され、同日2時間弱で100万回再生を突破、そし … 続きを読む

page top