原田知世、デビュー35周年記念ALより「時をかける少女」のMV公開

2017年6月19日 / 18:00

 原田知世が7月5日にリリースするアルバム『音楽と私』より、リードトラック「時をかける少女」のミュージックビデオが公開された。

 『音楽と私』は、1982年のデビュー以来女優と歌手の両方で活躍を続けている原田知世のデビュー35周年を記念して、これまでの代表曲が新アレンジでセルフリメイクされたアルバム。そして「時をかける少女」は、1983年に原田が主演を務めた同名映画(大林宣彦監督)の主題歌として松任谷由実が提供した原田の代表曲だ。

 今回は、プロデュースを務めるギタリスト/作曲家の伊藤ゴローの新アレンジにより、ストリングカルテットを全面的にフィーチャーしたゴージャズで大人の雰囲気漂うバージョンとなっている。楽曲について原田は「素敵なアレンジの上で、とても晴れやかな気持ちで歌うことができました」とコメント。全身白の衣装で統一されたミュージックビデオは、原田の素顔が伝わるようなナチュラルな仕上がりとなっている。また、8月23日に発売されるアナログLP『音楽と私』のジャケット写真も公開されている。

 なお、『音楽と私』のリリースに先駆けて「時をかける少女」および同曲のミュージックビデオの先行配信が、6月21日よりiTunes Storeにてスタートする。

(c)Hideaki Hamada

◎「時をかける少女」MV:https://youtu.be/riIjiLRsbC8

◎リリース情報
35周年記念アルバム『音楽と私』
2017/07/05 RELEASE
<初回限定盤(SHM-CD+DVD)>
UCCJ-9213 3,888円(tax in.)
<通常盤(SHM-CD)>
UCCJ-2141 3,240円(tax in.)

収録曲(通常盤):
01.時をかける少女
02.ロマンス
03.地下鉄のザジ(Zazie dans le métro)
04.ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
05.天国にいちばん近い島
06.ときめきのアクシデント
07.愛のロケット
08.空と糸 -talking on air-
09.うたかたの恋
10.くちなしの丘
11.雨のプラネタリウム ※初回限定盤のみ
Produced & Arranged by 伊藤ゴロー

◎『音楽と私』(12インチ・アナログ)
2017/08/23 RELEASE
(SHM-CD)UCCJ-2145 3,240円(tax in.)
収録曲:
01.時をかける少女
02.きみとぼく
03.くちなしの丘
04.きっと言える
05.FINE
06.Giving Tree
07.フール・オン・ザ・ヒル
08.フロスティ・ザ・スノーマン
09.ヴィヴォ・ソニャンド
10.My Dear
11.名前が知りたい
12.夢の人
13.ドント・ノー・ホワイ feat. ジェシー・ハリス
14.September
15. ノスタルジア feat. Tomoyo Harada ※ボーナストラック


音楽ニュースMUSIC NEWS

ゆるめるモ! 新曲「モイモイ」MV&踊ってみた動画を同時公開

J-POP2017年6月27日

 ゆるめるモ!が、2017年6月28日にリリースするミニアルバム『ディスコサイケデリカ』より、新曲「モイモイ」のミュージックビデオと踊ってみた動画を公開した。  「モイモイ」は小林愛作詞、ハシダカズマ(箱庭の室内楽)作曲・編曲の楽曲で、サビ … 続きを読む

ゆず、6/28放送の『テレ東音楽祭 2017』で新曲「愛こそ」初披露

J-POP2017年6月27日

 2017年でデビュー20周年を迎えたゆずの新曲「愛こそ」が、6月28日放送のテレビ東京系音楽特番『テレ東音楽祭 2017』にてテレビで初披露されることがわかった。  「愛こそ」は、有村架純が出演している伊藤園『お~いお茶』のCMソングとし … 続きを読む

Awesome City Club、新曲含むベスト盤の収録内容&新ライブ情報を解禁

J-POP2017年6月27日

 Awesome City Clubが8月にリリースするベスト・アルバムの収録内容が明らかとなった。  『Awesome City Club BEST』と題された本作には、これまでリリースされてきたアルバム4作の収録曲をはじめとする12曲に … 続きを読む

SF9、新曲『Easy Love』日本オリジナルビジュアル公開

洋楽2017年6月27日

 韓国ダンスボーイズグループ“SF9”のセカンドシングル『Easy Love』の日本オリジナルビジュアルが本日公開となった。  デビューシングルに続き、ジャケット3種類とアーティスト写真はすべて日本で撮り下ろされたオリジナル写真となり、今回 … 続きを読む

新譜を携えたミシェル・ブランチがエネルギッシュな歌声で魅了!ジャパンツアー初日の大阪公演レポート

洋楽2017年6月27日

 2001年、あのマドンナが設立したマーヴェリック・レコードから18歳でセンセーショナルなデビューを飾った歌姫、ミシェル・ブランチが6月26日にビルボードライブ大阪で公演を行った。  ギター、ベース、ドラム、キーボードの5人でオン・ステージ … 続きを読む

page top