『22年目の告白』入江監督、原作を超えるため約2年かけ挑んだある問題とは?

2017年6月17日 / 22:00

 映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が現在大ヒット公開中だが、入江悠監督が、“ある問題”を解決させるために、脚本を約2年かけ完成させたことを明らかにした。

 その“ある問題”とは、現在の日本の法律で撤廃されている時効問題だ。原作『私が殺人犯だ』を映画化した本作は、時効を迎えた殺人犯の曾根崎雅人が、堂々とメディアや遺族の前に現れ、日本中を狂わせていくストーリーだ。日本では、2010年4月に刑事訴訟法が改正され、殺人罪などの時効が撤廃されているため、現代の日本を舞台に時効を迎えた事件をどう描くのかがネックとなっていた。そこで入江監督は法律監修に石黒安規弁護士を迎え、徹底的にリアリティを追及。「原作を超えたいという思いが強く、自分たちだったらもっと面白くできるんじゃないかって貪欲に追及しました」と、約2年かけ37稿に及ぶ各本を完成させ、問題だった時効の部分は事件が起きた時代を1995年に設定したことでクリアとなった。入江監督は「これほど準備に時間をかけたのは初めてでしたし、脚本を書けば書くほど良くなっていく実感がありました」と自信をのぞかせている。

 さらに石黒弁護士は、時効に守られ“絶対に捕まらない殺人犯”が公に出るということについて「これは現実だと思いますね。過去にもやはり時効になった事件で、真犯人が出てきてマスコミに対して話をしていたりします」と実際にありえないことではないと力説する。曾根崎の目的は一体何なのか? その真実は劇場で。

◎作品情報
『22年目の告白―私が殺人犯です―』
公開中
監督:入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会


音楽ニュースMUSIC NEWS

小柳ゆき、ニューアルバムでデーモン閣下とのコラボが実現&楽曲の先行配信がスタート

ニュース2020年5月26日

小柳ゆきが、7月1日(水)にニューアルバム『SPHERE~球宇宙~』をリリースすることがわかった。さらに、デーモン閣下とのコラボレーション楽曲も収録されることも発表。 そして、5月26日(火)にコラボレーション楽曲「SPHERE-feat. … 続きを読む

Supporting Live House's Activity~ライヴハウスの施策を紹介!~

ジャパニーズロック2020年5月25日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライブハウスの活動自粛による経営縮小、閉店の事実が続いていることを受け、クラウドファンディングや独自の施策を実施 … 続きを読む

亜無亜危異、アルバムリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

亜無亜危異が、ニューアルバム『パンク修理』からリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開した。 ライブ映像を使ったMVは存在しているが、このメンバーでスタジオ撮影を行ったのはこれまでの長いキャリアの中で初めて。5月上旬に行われた撮影は … 続きを読む

THE BACK HORN、結成20周年締め括りの武道館公演などライブ映像13作品を全プレミア公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

THE BACK HORNが『「KYO-MEI MOVIE TOUR」-2004〜2019-』と題し、既発のライブ映像13作品をプレミア公開することを発表した。これは新型コロナウイルスの影響により、延期となってしまった『「KYO-MEIワン … 続きを読む

聖飢魔II、地球デビュー35周年の新ヴィジュアル解禁

J-POP2020年5月25日

 地球デビュー35周年を記念し期間限定で再集結する聖飢魔IIが、新ヴィジュアルを解禁した。  5月21日、悪魔教信者にはとても縁起の良い時刻“午後6時6分6秒”に、聖飢魔IIのメンバーであるルーク篁とジェイル大橋が突如としてインターネット上 … 続きを読む

page top