vistlip、結成10周年直前ワンマンでアルバム『BitterSweet』全曲を披露

2017年5月22日 / 18:00

5月21日@東京・品川ステラボール (okmusic UP's)

vistlipがアルバム『BitterSweet』を引っさげ、5月21日に全国ツアー『Taste of Bitter Sweet』の東京公演を品川ステラボールにて行なった。

猛暑にも関わらず集まった多くのファンが会場を埋め尽くす中、5人がステージに登場し、ライブは「WIMP」でスタート。「MONOGRAM」「GLOSTER IMAGE」「CONTRAST」といったシングル群に加え、「Antique」「Bitter Sweet Ending」「Walking dead」などニューアルバムからのナンバーを挟み込み、バラード「BABEL」をしっとりと歌い上げる。

その後「BLACK BOX」から「SIREN」まで後半を一気に駆け抜け、本編のクライマックスはアルバムのクロージングナンバー「Credit」。『どんな人生になったとしても、最後には必ず笑って下さい。最後には幸せだったと思えるような人生を一緒に歩いていきましょう。それがこのアルバムで伝えたかったことです。』と、智はアルバムに込めた思いを、この曲と共にファンへ届けた。

アンコールでは「偽善MASTER」「HEART Ch.」「LION HEART」の3曲を披露。この日はアルバム『BitterSweet』に収録されている全ての楽曲(※lipper盤を除く)を含む全22曲を披露した。

このツアーで育まれた新曲と、ファンには馴染みのナンバーを織り交ぜ、展開するパフォーマンスは、バンドの今の姿と、来るべき10周年以降の活躍を期待させるベストライブとなった。

さらに、この日のステージでは7月に誕生日を迎えるメンバー、海(Gt)とYuh(Gt)のバースデーライブの開催を発表。このツアーとテイストの異なる同時開催中のツアー『Good Vibes Circuit II’TURBO-EXTRA STAGE-』では、一味違ったライブが体感できるので、こちらも是非チェックしてほしい。

2017年7月7日にいよいバンド結成10周年を迎えるvistlip。記念すべき10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』は、この七夕の夜に、Zepp Tokyoにて行なわれる。この日に合わせ、貴重な記念アイテムの発表も噂されているので、引き続きvistlipの情報に注目だ。

【セットリスト】
01. WIMP

02. MONOGRAM

03. Whitch Hunt

04. GLOSTER IMAGE

05. Antique

06. CONTRAST

07. Bitter Sweet Ending

08. Walking dead

09. BABEL

10. BLACK BOX

11. COLD CASE

12. 浮世グラフィティ

13. My second B-day

14. Snowman

15. 星一つ灯らないこんな夜に。

16. Imitation gold

17. SIREN

18. Recipe

19. Credit

EN1. 偽善MASTER

EN2. HEART Ch.

EN3. LION HEART

【ライブ情報】
『vistlip ONEMAN TOUR「Taste of Bitter Sweet」』

6月04日(日) 仙台MACANA

6月10日(土) 福岡Drum Be-1

※終了分は割愛

『vistlip ONEMAN TOUR「Good vibes CIRCUIT II’TURBO-EXTRA STAGE-」』

5月25日(木) 徳島GRIND HOUSE

5月26日(金) 高松MONSTER

5月28日(日) 山口 周南Rise

6月07日(水) 長崎Drum Be-7

6月08日(木) 佐賀GEILS

6月11日(日) 沖縄桜坂セントラル

※終了分は割愛

『vistlip 10th Anniversary LIVE「Guns of Liberty」』

7月07日(金)  Zepp Tokyo

OPEN 18:00 / START 19:00

http://vistlip.com/10thanniversary/index.html

『海&Yuh Birthday ONEMAN LIVE 「NotBirthday」』

7月24日(月)  新宿BLAZE

時間:開場 18:00 / 開演 19:00

http://www.vistlip.com/2017yuhumi_bd/index.html


音楽ニュースMUSIC NEWS

【深ヨミ】『夜明けまで強がらなくてもいい』で6回目の初週ミリオンを達成した乃木坂46 地域特性の変遷とは

J-POP2019年9月15日

 9月16日付のBillboard JAPAN “Top Single Sales”で、乃木坂46の『夜明けまで強がらなくてもいい』が1,019,039枚を売り上げ首位を獲得した(集計期間2019年9月2日~2019年9月8日)。  本作は … 続きを読む

米津玄師、本日最終回の『ノーサイド・ゲーム』に自身が描いた『馬と鹿』ジャケット登場

J-POP2019年9月15日

 本日、TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』が最終回を迎えるなか、番組内に、米津玄師が描いた『馬と鹿』ジャケットイラストが登場することが発表となった。  これまで主題歌「馬と鹿」は、ドラマのなかで大泉洋演じる君嶋をはじめアストロズが窮地に … 続きを読む

木梨憲武、ソロ・アーティストとしてデビュー【氣志團万博】ステージで発表

J-POP2019年9月15日

 木梨憲武が、2019年秋に自身の木梨レコードとユニバーサル ミュージックから、EPを配信リリースする。  2019年9月14日、木梨はヘッドライナーとして【氣志團万博2019】に出演し、その長いキャリアのなかで初となる、ソロ・アーティスト … 続きを読む

Beverly、アコースティック編成ライブにLeola登場&ニュー・アルバム発売を発表

J-POP2019年9月15日

 Beverlyが、一夜限りのスペシャルライブ【Beverly LIVErally #01】を、2019年9月14日に東京・渋谷にあるMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催した。  今回の公 … 続きを読む

小渕健太郎(コブクロ)、東京五輪マラソン代表選考レースで国歌独唱

J-POP2019年9月15日

 小渕健太郎(コブクロ)が、2020東京オリンピック日本代表選考レース【マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)】で国歌独唱を行った。  自身もマラソンランナーである小渕は、2012年に大阪マラソンでフルマラソンを初完走。大阪マラソンア … 続きを読む

page top