「Billboard JAPAN Party!」4年連続の開催、ハリー、リアム、カミラがソロ作品をリリース、オースティン通算11週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

2017年5月20日 / 11:00
「Billboard JAPAN Party!」4年連続の開催、ハリー、リアム、カミラがソロ作品をリリース、オースティン通算11週目の首位:今週の洋楽まとめニュース 画像1

 今週の洋楽まとめニュースは、8月に開催される【SUMMER SONIC 2017】の話題から。8月19日の東京公演で、今年で4年連続となるBillboard JAPANのプロデュースによる「Billboard JAPAN Party!」が開催されることになった。Billboard JAPANが運営するBillboard Liveの開業10周年というアニバーサリーイヤーとなる今年は、“次の10年を支えるネクスト・アーティスト”に注目し、R&B/ソウル・シーンでいま最も勢いのあるアーティストとして、ケラーニ、ホンネ、タキシードの出演が決定。なお、タキシードはBillboard Liveでの単独公演も行われる予定だ。

【SUMMER SONIC 2017】にて「Billboard JAPAN Party!」が今年も開催 タキシード/ホンネ/ケラーニがビーチステージに集結

 続いては、話題のソロ・デビューについて。ボーイズ・グループのワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズとリアム・ペインがそれぞれのソロ作品を発表した。ハリーのソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』は5月12日にリリースされ、リアムはソロ・デビュー・シングル「ストリップ・ザット・ダウンfeat. クエイヴォ」をリリック・ビデオと合わせて発表した。そして人気ガールズ・グループ、フィフス・ハーモニーからの脱退で話題となったカミラ・カベロも、ソロ・デビュー・アルバムの『ザ・ハーティング、ザ・ヒーリング、ザ・ラヴィング』から先行シングルとして「アイ・ハヴ・クエスチョンズ」を5月19日にリリースした。

ハリー・スタイルズ、ソロ・デビュー作を語る「自分が聴きたいアルバムを作りたかった」
よりアーティスト性を高めたハリー・スタイルズ、1Dでは表現できなかった姿がここに(Album Review)
12月に来日控えるハリー・スタイルズ(1D)、初のソロ・ライヴをロンドンで開催
1Dリアム・ペイン、ソロデビューSG発売「気に入ってくれると嬉しいな。」
カミラ・カベロ、ソロ・デビューALのタイトル発表&新曲を5/19公開

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、米メリーランド州出身のラッパー、ロジックの新作『エブリバディ』がNo.1デビューを果たした。2014年のデビュー・アルバム『アンダー・プレッシャー』から、通算3作目のスタジオ・アルバムとなる本作で、自身初のアルバム・チャート首位を獲得した、ロジック。ラップ・チャートでは、前作『ザ・インクレディブル・トゥルー・ストーリー』(2015年)から2作連続の首位獲得となる。本作からは、先行シングル「1-800-273-8255feat.アレッシア・カーラ&カリード」がスマッシュ・ヒットを記録していて、この曲が注目されたことが、本作のヒットに繋がったといえるだろう。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ロジックが自身初の全米1位、クリス・ステイプルトンが2位に初登場

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」がNo.1を獲得した。前々週はブルーノ・マーズの「ザッツ・ワット・アイ・ライク」、先週はDJキャレドの新曲「アイム・ザ・ワンfeat.ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー&リル・ウェイン」がNo.1デビューを果たし、今週で3週連続、首位が入れ替わったことになる。ソング・チャートとしては珍しい現象だ。また、リミックスのフィーチャリング・アーティスト、ジャスティン・ビーバーにとっては、先週1位を獲得した「アイム・ザ・ワン」に続く5曲目の快挙となった。

【米ビルボード・ソング・チャート】J・ビーバー参加の「デスパシート」リミックスが初のNo.1、ハリーのシングルがTOP20再浮上

 替わって、今週のBillboard JAPAN洋楽チャートは、オースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」が、通算11週目のNo.1となった。あと2週首位をキープすることができれば、現在、歴代洋楽チャート首位最長記録13週を保持するブルーノ・マーズ「24K・マジック」、テイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」に並ぶこととなる。そしてついにTOP3圏内に浮上したのは、「Billboard JAPAN Party!」にも出演予定のケラーニとGイージーによる「グッド・ライフ」。映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』のサウンドトラック収録の同曲は、映画の話題性をうけ、Twitter指標で今週洋楽勢1位に、デジタル・セールスやストリーミングも好調に推移している。

【ビルボード】オースティン・マホーンが11週目の洋楽チャート首位、Gイージー&ケラーニがTOP3圏内に

今週のその他の注目ニュース
開催間近! 【ビルボード・ミュージック・アワード】歴代名パフォーマンス16選
クリス・コーネル、52歳で死去
ケイティ・ペリー、4年ぶりのニューAL『ウィットネス』を6/9に発売
6月来日のKTタンストール、最新インタビューで新作や話題のデュエットについて語る
ジャスティン・ビーバー来日公演の詳細発表


音楽ニュース

『5月27日はなんの日?』アウトキャスト、アンドレ3000の誕生日 画像1

『5月27日はなんの日?』アウトキャスト、アンドレ3000の誕生日

洋楽2017年5月27日

 5月27日はアウトキャストとしての活動で知られるアンドレ3000の42歳の誕生日。  アンドレ3000ことアンドレ・ローレン・ベンジャミンは1975年5月27日、アメリカ・ジョージア州アトランタ生まれ。高校の同級生だったビッグ・ボーイとと … 続きを読む

デジタルシングル「メロス」 (okmusic UP's)

水曜日のカンパネラ、新曲「メロス」配信開始&同曲MVのメイキング映像公開

J-POP2017年5月27日

100人の子供と100頭の馬とモンゴルで撮影を行ない壮大な映像美を見せた新曲「メロス」のMusic videoが公開したばかりの水曜日のカンパネラだが、同曲をデジタルシングルとしてリリースした。 太宰治の短編小説「走れメロス」がモチーフとな … 続きを読む

ポタリ (okmusic UP's)

ポタリ、ニューシングルリリース発表&新しいアーティスト写真公開

ジャパニーズロック2017年5月26日

ポタリが5月26日、東名阪企画ツアーのファイナル名古屋公演にて、夏のニューシングル「夏の言い訳」のリリースを発表。あわせて新しいアーティスト写真を公開した。 7月に発売が決まった8thシングルは、自身初の夏ソングに挑戦。しっかり歌い上げる「 … 続きを読む

『もののけ姫』米良美一が十数年ぶりアニソン歌唱 画像1

『もののけ姫』米良美一が十数年ぶりアニソン歌唱

J-POP2017年5月26日

 5月26日、都内某所より配信されたTVアニメ『18if』の製作発表会でオープニング主題歌の担当アーティストが発表された。  プロデュース・作曲をアイナ・ジ・エンド(BiSH)、KOHH、ちゃんみなといった注目の新進アーティストや、小室哲哉 … 続きを読む

ゆるめるモ!新作ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』大森靖子/POLYSICSハヤシら参加 画像1

ゆるめるモ!新作ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』大森靖子/POLYSICSハヤシら参加

J-POP2017年5月26日

 ゆるめるモ!が、2017年6月28日に新作ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』と、ライブDVD『孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー at TSUTAYA O-EAST』をリリースする。  ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』には、 … 続きを読む

more
page top