GLAY、思い出の地・市川でツアーファイナル! アルバム発売日のサプライズ発表も!!

2017年5月17日 / 13:00

5月16日@市川文化会館 (okmusic UP's)

2017年に結成30周年を迎えるGLAYが、5月16日(火)に市川文化会館で「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2017 -Never Ending Supernova-」のファイナルを迎えた。

ライブ中にはサプライズとして、夏発売予定となっているニューアルバム『SUMMERDELICS』の発売日が7月12日になったことをファンに伝えた(※アルバム詳細と予約受付は後日発表)。

TERU(Vo)は昔市川に住んでいたことがあり、さらにGLAYをメジャーデビューに誘ったYOSHIKIとの出会いの場所も市川のライブハウスと、思い出の場所でのツアーファイナル。市川でライブを行なうのは約10年ぶりということもあり、会場は立ち見含む約2,100人の超満員となった。

ライヴではニューアルバムに収録される新曲、TVドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主題歌の「the other end of the globe」、「Red Bull Air Race Chiba 2017」テーマソングの「XYZ」、そしてJIRO作詞・作曲の「lifetime」などを披露した。

今回のアルバムはメンバー4人がそれぞれコンポーザーを務めており、「lifetime」は支え続けてくれているファンの大切さを歌にした、JIRO渾身の一曲。ストレートな歌詞とポップでハートフルなメロディーが光るナンバーだ。また、「the other end of the globe」は従来のTERUが手がけてきた楽曲とは一線を画す、壮大でダイナミックなメロディと、耳心地のよいヴォーカルワークを乗せた一曲であり、詞に関しては数々のGLAYの代表曲を書き上げてきたTAKUROとの共作で、楽曲のアレンジにはDJ Mass MAD Izm*が参加。ストリングスを用いた壮大なポップセンスが光るサウンドメイキングは、GLAYの新境地を感じさせる。

「XYZ」はGLAYのメインコンポーザーであるTAKUROが作詞・作曲を手がけた、疾走感のある王道のロックナンバー。大空を高速で駆け巡るかようなスピード感に溢れ、レッドブル・エアレースの世界観を表現している。

ほかにも、名曲「BE WITH YOU」「SOUL LOVE」、そしてツアーアンセムである「HIGHCOMMUNICATIONS」などを披露し、熱い夜は幕を閉じた。

2017年秋には全23公演23万人動員の大型アリーナツアー「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」の開催を予定しているなど、これからもGLAYの活動から目が離せない!

アルバム『SUMMERDELICS』
2017年7月12日発売

※詳細解禁、予約受付スタート後日発表となります。

<収録予定楽曲> ※曲順不同

・HEROES (Written & Composed by TERU)

※テレビ東京系アニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマ

※テレビ神奈川 第97回 全国高等学校野球選手権 神奈川大会 中継テーマソング

・微熱Ⓐgirlサマー (Written & Composed by HISASHI)

※コンタクト専門店アイシティ 夏のキャンペーンCMソング

・Scoop (Written by TAKURO Composed by JIRO)

※テレビ朝日系「お願いランキング」1月度エンディングテーマ

・Supernova Express 2016 (Written & Composed by TAKURO)

※JR北海道・北海道新幹線開業イメージソング

・空が青空であるために (Written & Composed by TERU)

※テレビ東京系アニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマ

・デストピア (Written & Composed by HISASHI)

※テレビアニメ「クロムクロ」第1クールオープニングテーマ

・超音速デスティニー (Written & Composed by HISASHI)

※テレビアニメ「クロムクロ」第2クールオープニングテーマ

・XYZ (Written & Composed by TAKURO)

※Red Bull Air Race Chiba 2017テーマソング

・the other end of the globe (Written by TERU/TAKURO Composed by TERU)

※MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主題歌

・lifetime (Written & Composed by JIRO)

上記楽曲の他、新曲を多数収録!

「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」
9月23日(土・祝) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

9月24日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

9月30日(土) 大阪城ホール

10月01日(日) 大阪城ホール

10月07日(土) 宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ

10月08日(日) 宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ

10月21日(土) 広島グリーンアリーナ

10月22日(日) 広島グリーンアリーナ

10月25日(水) 東京/日本武道館

10月27日(金) 東京/日本武道館

10月28日(土) 東京/日本武道館

11月03日(金・祝) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる

11月04日(土) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる

11月11日(土) 神奈川/横浜アリーナ

11月12日(日) 神奈川/横浜アリーナ

11月15日(水) 大阪城ホール

11月16日(木) 大阪城ホール

11月25日(土) マリンメッセ福岡

11月26日(日) マリンメッセ福岡

12月09日(土) さいたまスーパーアリーナ

12月10日(日) さいたまスーパーアリーナ

12月16日(土) 愛知・日本ガイシホール

12月17日(日) 愛知・日本ガイシホール


音楽ニュースMUSIC NEWS

さくらしめじの忘年会ライブ【きのこりあんの集い】今年も開催

J-POP2020年11月30日

 【さくらしめじの忘年会ライブ「きのこりあんの集い Vol.5 ~お久しぶりでございます。~」】が12月29日に大手町三井ホールで開催される。  さくらしめじが毎年年末に行なっている忘年会ライブ。今回は1部と2部制で例年よりも規模を縮小し、 … 続きを読む

【ビルボード】JO1『The STAR』が16.6万枚でALセールス首位 BTS/浦島坂田船が続く

J-POP2020年11月30日

 JO1の『The STAR』が初動3日間で145,356枚、当週166,188枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。 … 続きを読む

【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位

J-POP2020年11月30日

 =LOVEの『青春“サブリミナル”』が初週125,003枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。  指原莉乃がプロデュ … 続きを読む

ビッケブランカ、岡崎体育と“つぶやき厳禁のシークレットパーティー”を生配信

J-POP2020年11月30日

 ビッケブランカが11月29日、岡崎体育とコラボシングル「化かしHOUR NIGHT」リリース記念生配信を行った。  「化かしHOUR NIGHT」は、日頃から音楽仲間・ゲーム仲間でもある2人が意気投合してリリースした友情ソングで、現在、ミ … 続きを読む

“千手観音”世界的ドラマー神保彰、サウンドも音楽性も異なるオリジナルアルバム3作を同時発売へ

J-POP2020年11月30日

 デビュー40周年を迎えた日本が世界に誇るトップドラマー、神保彰が2021年1月1日にオリジナルアルバム3タイトルを同時発売する。その詳細と最新ジャケット、アーティスト写真が公開された。  これまでのアルバム制作ではロスやNYへ飛び、現地ミ … 続きを読む

page top