TeddyLoid×卓球のエクストリームな音楽体験!【低音卓球】で会場熱狂

2017年5月16日 / 18:00

 ソニー「EXTRA BASS」シリーズのワイヤレススピーカー『SRS-XB40/30/20/10』の発売を記念して、2017年5月15日に渋谷卓球倶楽部でイベント【低音卓球PARTY】が開催。次世代を担う注目のサウンドクリエイターTeddyLoidが登場した。

 この【低音卓球PARTY】は、2017年5月16日~21日までの期間、同会場にて開催されるパーティークリエイター「アフロマンス」とのコラボレーションイベント【低音卓球】のプレオープンイベントとして開催。重低音×卓球という未体験ピンポンを楽しめる同イベントには、ワイヤレススピーカー『SRS-XB40』の迫力ある重低音を轟かせるスピーカーをイメージした2つの筒状“卓球台”が出現。360°にバウンドする予測不可能な三次元ピンポンを楽しむことができる。

 その未体験な三次元ピンポンをさらに盛り上げる重低音ミュージックは、筒状になった卓球台で増幅され、プレーヤーの更なる高揚感を生み出す。会場に設置された『SRS-XB40/30』が繰り出すサウンドと、煌びやかでカラフルなライティング演出もあいまって、これまでにない新しい音楽エンターテインメント体験が実現。

 プレオープンイベントでは、TeddyLoidが「EXTRA BASS」シリーズプロモーションの為に書き下ろした新楽曲「XTRACTION」をはじめ、重低音を効かせた“アガる”ナンバーを披露した。そんなTeddyLoidによるDJプレイに呼応するかのように、会場では三次元ピンポンラリーが白熱。参加者は予測できないバウンスと鳴り響く重低音サウンドが創りだすエクストリームな音楽体験を堪能し、会場は熱気に包まれた。

 なお、TeddyLoidが出演しているスペシャルムービーも公開されている(http://bit.ly/2qmR3G0)。

◎イベント情報
【低音卓球】
2017年5月16日(火)~21日(日)東京・渋谷卓球倶楽部
※駐車場のご用意はございません。
<料金>
月~金:10時~19時600円 / 19時~LAST:900円
土・日・祝日:終日900円
※通常営業時の料金に準じています。※1台・30分の料金となります。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジャスティン・ティンバーレイク、リゾとのコラボは“最高”とコメント

洋楽2019年10月15日

 2019年8月にジャスティン・ティンバーレイクが、リゾとスタジオでノリノリでセッションしている動画を公開したことから、夢のコラボレーションが近々発表されるのではとネットで注目が集まった。  彼はエンターテインメント・トゥナイトとの最新イン … 続きを読む

テイラー・スウィフト、マドンナの最新ツアーへ足を運ぶ「素晴らしいショーをありがとう」

洋楽2019年10月15日

 現地時間2019年10月12日、テイラー・スウィフトが、米NYブルックリンのBAM Howard Gilman Opera Houseにて開催されたマドンナの【マダムX・ツアー】へ足を運び、ライブを絶賛した。  Netflixの人気シリー … 続きを読む

エルトン・ジョン、回顧録で故マイケル・ジャクソンの思い出を明かす

洋楽2019年10月15日

 エルトン・ジョンの回顧録『Me』が現地時間の2019年10月15日に店頭に並ぶが、その中で故マイケル・ジャクソンの思い出を綴っている部分を英紙インディペンデントが抜粋して掲載している。  エルトンは、「マイケルのことは、彼が13歳か14歳 … 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】トラヴィス・スコット初登場1位、ダン+シェイ&ジャスティンのコラボ4位デビュー

洋楽2019年10月15日

 トラヴィス・スコットの新曲「ハイエスト・イン・ザ・ルーム」が初登場1位を記録した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  昨年8月にリリースした「シッコ・モード」に続く、2曲目のNo.1獲得を果たしたトラヴィス・スコット。初登場1位のタ … 続きを読む

乃木坂46の齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波で実写映画化、ニッチでマニアックな漫画『映像研には手を出すな!』

J-POP2019年10月15日

 乃木坂46の人気メンバーをキャスト陣に迎えた映画『映像研には手を出すな!』が、2020年初夏に公開される。  原作は、『月刊!スピリッツ』にて連載中の当作品は、虚実入り乱れた個性的な世界観と“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top