“侍ギタリスト”MIYAVI×『無限の住人』スペシャルコラボMV公開

2017年3月29日 / 10:30

 MIYAVIが担当する、映画『無限の住人』劇中シーンのスペシャルコラボ主題歌「Live to Die Another Day – 存在証明 -」のMVが、映画オフィシャルサイトにて初公開となった(https://goo.gl/ub0B7D)。

 MIYAVIのライブ映像に加え、全編にわたって映画『無限の住人』の劇中シーンが使用されており、独自の“スラップ奏法”で世界中から注目を集め、“侍ギタリスト”とも称されるMIYAVIのギタープレイと、木村拓哉・杉咲花・福士蒼汰・戸田恵梨香・市川海老蔵ら豪華キャストによる劇中のアクションが見事に融合している。

 「この作品の主題歌は、世界的に通用する日本人アーティストにしたい」という三池監督たっての希望により主題歌を担当することになったMIYAVI。過去にSMAPに楽曲提供(「Top Of The World」14年、「Otherside」15年)をした他、第65回NHK紅白歌合戦にSMAPが出場した際にギター演奏で参加するなど、木村拓哉と親交がある。

 楽曲についてMIYAVIは、「ひとり孤独にずっと生きてきた万次が初めて凜に出逢い“生きたい”と思った。そして凜を守るために、また新たな葛藤をおぼえていく。その激しさと切なさを、この楽曲で表現できれば良いなと思いました。無限の住人は、木村さんの人生の新たなる岐路、出発点なんだろうなと思います。そういう意味で僕も音楽家としてこの作品に関わることができて本当にうれしく思っていますし、刀の代わりにギターで、ともに戦わせてもらったという感覚です。」と語っている。

◎公開情報
『無限の住人』
出演:木村拓哉
杉咲花 福士蒼汰
市原隼人 戸田恵梨香 北村一輝
栗山千明 満島真之介 金子賢 山本陽子
市川海老蔵 田中泯 /山﨑努
原作:沙村広明( 講談社「アフタヌーン」所載 )
監督:三池崇史
公開:2017年4月29日(土・祝)全国ロードショー
(C)沙村広明/講談社 (C)2017 映画「無限の住人」製作委員会

◎リリース情報
アルバム『ALL TIME BEST “DAY 2”』
2017/4/5(水)Release
<初回限定盤(2CD+DVD)>
7,800円(tax out)/TYCT-69114
<通常盤(CD)>
2,500円(tax out)/TYCT-60097
<デジタル配信>
通常盤+「Mission: Impossible Theme」バンドル特典


音楽ニュースMUSIC NEWS

MIYAVI、対戦型コラボアルバム第3弾発売&東名阪でのリリースツアーも決定

ジャパニーズロック2018年10月17日

2017年11月に様々なアーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーションアルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』を発売したMIYAVIが、2018年12月5日に『SAMURAI SESSIONS vol.3 R … 続きを読む

『ケツノポリス2』で一気にブレイクしたケツメイシが“こっちおいで”と大衆を巻き込んだ楽曲の決め手は?

ニュース2018年10月17日

今週は10月24日に2年振りのオリジナルアルバム『ケツノポリス11』をリリースするケツメイシの初期作品を紹介。ヒップホップ、レゲエという枠を超え、幅広いリスナーから支持を受けるビッグアーティストとなった彼らは、いかにしてその地位へと辿り着い … 続きを読む

首振りDolls、輝かしい未来を予感させた大阪FANDANGO公演

ジャパニーズロック2018年10月17日

首振りDolls———。彼らの音を知って、そこに可能性と未来を感じるまで、全く時間を要さなかった。それは、説明のつくものではなく、とても感覚的であり直感的なもの。きっと彼らの音を聴き、ライヴを観れば誰もが間違いなく、このストンと堕ちた感覚を … 続きを読む

DAOKO、3rdアルバム『私的旅行』詳細発表&購入特典のサンプル画像も公開

ジャパニーズロック2018年10月17日

新曲「終わらない世界で」をデジタル配信中のDAOKOが、3rdアルバム『私的旅行』の詳細を発表。今作は、2ndアルバム『THANK YOU BLUE』で青の時代を終えたDAOKOが新たに旅立つ作品として、“私的旅行”と個性的かつ彼女らしいタ … 続きを読む

ストレイテナー、ベスト盤収録曲「彩雲」の360度VR映像を無料配信

ジャパニーズロック2018年10月17日

結成20周年、メジャーデビュー15周年というアニバーサリーイヤーを迎えているストレイテナーが、10月17日(水)に“ファンが選ぶ”ベストアルバムを2枚同時リリース。発売同日にauの音楽サービス『うたパス』では、スマートフォンやタブレット端末 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top