マイルスの吹替は滝藤賢一が担当! 映画『MILES AHEAD』、DVD/ブルーレイでリリース決定 

2017年3月24日 / 20:15

 マイルス・デイヴィスの“空白の5年間”をモチーフにした映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』が、DVD/ブルーレイで5月26日にリリースされる。

 マイルスのキャリア空白期にスポットをあて、偉大なる“帝王”の音楽と人生の本質に迫る本作は、『ホテル・ルワンダ』(04)でアカデミー賞(R)主演男優賞にノミネートされたドン・チードルが監督、主演、共同脚本、製作を務めた。また、本作のオリジナルサウンドトラックは、ロバート・グラスパーが手掛けており、劇中でもハービー・ハンコックやエスペランサ・スポルディングらと共演しセッションを行っている。

 DVD/ブルーレイには、劇場公開では見られなかった日本語吹替版が収録。ドン・チードル演じるマイルスの吹替は、俳優・滝藤賢一が担当している。滝藤は、「リズムを刻みながら甘く囁くようなマイルスの声色は、色っぽく、吹替は容易ではありませんでした」とコメントしている。なお、4月12日にはiTunes独占先行デジタル配信がスタートする。 

 さらに、本作のプロデューサーであり、マイルスの甥でもあるヴィンス・ウィルバーンJr.がマイルスとゆかりのあるプレイヤー達と結成した“マイルス Electric Band”の来日公演が、4月7日と8日にビルボードライブ東京で、4月10日にビルボードライブ大阪で開催される。

◎『MILES AHEAD』日本語吹替版予告:
https://youtu.be/CMJEhiZx1Dg

◎リリース情報
『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
2017/05/26 RELEASE
4,743円(tax out)
発売元・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c) 2016 Kill The Trumpet Player, LLC. All Rights Reserved.
※<DVD> 6月7日(水)レンタル開始
※4月12日(水)iTunes独占先行デジタル配信
※4月26日(水)デジタルセル、5月3日(水)デジタルレンタル配信開始

◎公演情報
【マイルス Electric Band】
ビルボードライブ東京
2017年4月7日(金)
1st OPEN 17:30/START 19:00
2nd OPEN 20:45/START 21:30
2017年4月8日(土)
1st OPEN 17:00/START 18:00
2nd OPEN 20:00/START 21:00

ビルボードライブ大阪
2017年4月10日(月)
1st OPEN 17:30/START 18:30
2nd OPEN 20:30/START 21:30


音楽ニュースMUSIC NEWS

米津玄師「馬と鹿」が『ドラマアカデミー賞』で“最優秀ドラマソング賞”に

J-POP2019年11月20日

 米津玄師によるドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」が、ザテレビジョン主催の『第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』において、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。  『ドラマアカデミー賞』では、国内の地上波連続ドラマを対象と … 続きを読む

Foorin&Foorin team E、英語版「Paprika」初披露 10人編成で笑顔の花を咲かせる

J-POP2019年11月19日

 英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eが、NHKホールにて開催された【ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO】にて「Paprika」を初披露した。  『Foorin team E』は、先日11月14日 … 続きを読む

テイラー・スウィフト、元レーベルが過去曲のパフォーマンスを許可

洋楽2019年11月19日

 テイラー・スウィフトが、2019年11月24日に開催される【アメリカン ・ミュージック・アワード】(AMAs)のステージで、元レーベルであるビッグ・マシーン・レーベル・グループ(BMLG)からリリースした過去曲を演奏しないよう通告されたと … 続きを読む

カニエ・ウェスト、米ヒューストンの教会で牧師と対談

洋楽2019年11月19日

 カニエ・ウェストが2019年11月17日、米テキサス州ヒューストンのレイクウッド教会で行われた礼拝に参加し、午前の部で同教会の牧師でテレビ宣教師のジョエル・オスティーンと対談した。  キリスト教への回帰を宣言してから福音の伝道に力を入れて … 続きを読む

やくしまるえつこ、入手困難だった『わたしは人類』CD入りシャーレを限定販売

J-POP2019年11月19日

 やくしまるえつこ(相対性理論)が、11月19日から東京・森美術館にて開催されている展覧会【未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか】にて、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオ・テクノロジーを駆使して制作、音源 … 続きを読む

page top