T・マリック監督最新作からライアン・ゴズリングxリッキ・リーのデュエット映像解禁

2017年3月16日 / 14:20

 【アカデミー賞】6冠を達成したミュージカル『ラ・ラ・ランド』で才能あるジャズ・ピアニストを演じたライアン・ゴズリングの新作映画の最新映像が届いた。

 2017年3月10日(現地時間)に【SXSW 2017】映画祭のオープニング作品として上映された巨匠テレンス・マリック監督の最新作『ソング・トゥ・ソング(原題)』で、売れないソングライターを演じているゴズリング。米ビルボードが入手した独占映像では、カシオのキーボードを弾くゴズリングと、スウェーデン人シンガー・ソングライターのリッキ・リーが親密そうにデュエットを披露している姿が描かれている。恋人役を演じているリーにとっては映画初出演となる。

 3月17日にニューヨークとロサンゼルスで公開予定の『ソング・トゥ・ソング』は、米テキサス州オースティンのミュージック・シーンが背景のラブストーリー。売れないソングライターのBV(ゴズリング)とフェイ(ルーニー・マーラ)、パーティー三昧の大物プロデューサー、クック(マイケル・ファスベンダー)と彼の妻になるウェイトレス、ロンダ(ナタリー・ポートマン)の二組のカップルのもつれた関係を描き出す。

 マリックは詩情豊かな美しい映像が印象的な70年代の『地獄の逃避行』や『天国の日々』、そして【アカデミー賞】監督賞にノミネートされた『シン・レッド・ライン』や『ツリー・オブ・ライフ』などの作品で知られる鬼才。9作目の長編監督作となるこの映画は実際にオースティンのミュージック・フェスティバルでもロケが敢行された。パティ・スミス、イギー・ポップ、ジョン・ライドン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ブラック・リップスなどのアーティストがカメオ出演している。

◎デュエット映像
https://goo.gl/IPNZz8


音楽ニュースMUSIC NEWS

Halo at 四畳半、2ndフルアルバムのリリースが決定&収録内容も解禁

ジャパニーズロック2019年11月20日

Halo at 四畳半がメジャーデビュー後2枚目となるフルアルバム『ANATOMIES(アナトミーズ)』を2020年1月29日(水)にリリースすること発表した。 タイトル「ANATOMIES」は“解剖”、“分析”とい … 続きを読む

THIS IS JAPAN、EP収録曲「グルメ」のMVは山田健人が8mmフィルムで撮影

ジャパニーズロック2019年11月20日

11月27日に新作EP『WEEKENDER』のリリースを控えるTHIS IS JAPANが、収録曲「グルメ」のMVをYouTubeにて公開した。 監督を務めるのは近年数多くのアーティストのMVを手掛ける若手映像作家、山田健人で、自身初の8m … 続きを読む

内田彩、ニューアルバム『Ephemera』全曲ダイジェスト公開

ニュース2019年11月20日

内田彩が11月27日(水)にリリースする4thアルバム『Ephemera(エフェメラ)』の試聴動画を公開した。 “一時的なもの”や“儚いもの”を意味する刹那的ワードをタイトルに掲げる同アルバムは、最新シングルよりTV … 続きを読む

Contact+、音楽とグッズが購入できるヴィレッジヴァンガードコラボ企画のキャラクターデザインを解禁

ニュース2019年11月20日

男性アイドルグループ、Contact+の2020年1月15日結成1周年を記念して、2019年12月1日(日)からヴィレッジヴァンガード渋谷本店、ヴィレッジヴァンガード新宿ルミネエスト店、ヴィレッジヴァンガード池袋サンシャインシティアルタ店の … 続きを読む

amazarashi、横浜流星ら出演「未来になれなかった全ての夜に」MVフル公開&追加キャストを発表

J-POP2019年11月20日

 amazarashiが、2019年11月20日に先行配信スタートとなった「未来になれなかった全ての夜に」のMVをフル公開し、追加キャストを発表した。  横浜流星、杉野遥亮、泉澤祐希、柄本時生など豪華出演で話題沸騰の新曲MVでは、映画『青の … 続きを読む

page top