【先ヨミ】BIGBANG、新AL『MADE』が首位独走中 SCANDALと家入レオのベスト盤が続く

2017年2月16日 / 13:38

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2017年2月13日~2月15日までの集計が明らかとなり、BIGBANG『MADE』が76,668枚を売上げて首位を走っている。

 『MADE』は、メンバーのT.O.Pの入隊前ラストとなる作品で、「FXXK IT」「LAST DANCE」「GIRLFRIEND」といった最新楽曲3曲、そして「BANG BANG BANG」「LOSER」「IF YOU」の日本語バージョン3曲を含む全14曲が収録されている。今回の集計で2位以下を大きく引き離しており、リリース初週に10万枚を突破するかに注目したい。

 2位と3位にはベストアルバム作品が並ぶ。2位は、SCANDALのバンド結成10周年を記念し、ファン投票で選曲した34曲と新曲2曲を追加した2枚組ベストアルバム『SCANDAL』。そして、家入レオののデビュー5周年を記念した初のベストアルバム『5th Anniversary Best』が3位に。続く4位は、倉木麻衣の約5年ぶりとなるオリジナルアルバム『Smile』。5位には、ゲーム『ゼルダの伝説』の30周年を記念して行われたフルオーケストラコンサートの模様を収録した『ゼルダの伝説 30周年記念コンサート』が入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年2月13日~2月15日までの集計)
1位『MADE』BIGBANG 76,668枚
2位『SCANDAL』SCANDAL 18,451枚
3位『5th Anniversary Best』家入レオ 15,218枚
4位『Smile』倉木麻衣 11,910枚
5位『ゼルダの伝説 30周年記念コンサート』東京フィルハーモニー交響楽団 9,958枚


イベント情報 EVENT

海外ROCK・POPS

BIGBANG

BIGBANG

愛知2013/12/14、15東京2013/12/19、20、21

page top