ONE☆DRAFT、10周年記念ベスト詳細解禁&大阪天満宮でヒット祈願

2017年1月24日 / 13:00

ONE☆DRAFT (okmusic UP's)

ONE☆DRAFTが、デビュー10周年を記念して1月25日にリリースするベストアルバム『俺タチのまとめ盤』。その収録曲が決定した。

メンバーとスタッフの“野球さながら選曲ドラフト会議”によって全33曲を選曲。それらはCD2枚に収録されるとのことだ。また本作には、ライヴの人気曲であり、これまでCD音源化されてこなかった「まだ止まれない」も収録される。

選曲後は、曲順のFA移籍や大型トレードがメンバーによって行なわれ、 “ワンドラ10年の軌跡”を堪能できる贅沢で豪華なベスト盤に仕上がった。付属のブックレットには全作品のディスコグラフィーも掲載されるとのこと。

また、『俺タチのまとめ盤』のリリースを記念したインストアライヴが、1月22日、大阪のもりのみや キューズモール BASEにて、昼と夕方の2回実施された。イベント前から早くも多くのファンが集り始め、その中には東京や千葉、神奈川、名古屋、広島、福岡など、遠距離から訪れたファンも見受けられた。ライヴでは「情熱」「ワンダフルデイズ」をはじめ、各回共に代表曲を入れ込んだセットリストが組まれ、駆け引きなしの全力投球。熱いパフォーマンスを見せてくれた。

インストアイベントの合間には、会場の近所にある学問と芸能の神様をお祀りする大阪天満宮へお参り。大阪は、この10年で何度もライヴを行ない、その度に迎え入れてくれた第二のホームとの言える地。神様にファンへの感謝の意を伝えつつ、さらなる飛躍とライヴの成功を祈願した。

その祈願したライヴというのは、5月27日(土)に開催する10周年記念スペシャルライヴ「デビュー10周年記念『蜂桜祭』〜大阪服部緑地 野音SP〜」のこと。2年前の8周年記念時に実施したこの『蜂桜祭』は、快晴の中でスタートしたものの、途中でゲリラ豪雨が襲来。メンバーも観衆もずぶ濡れになって行なわれた伝説のイベントが、同じ大阪服部緑地野外音楽堂で復活開催される。

また、このアルバムを引っ提げた全国ツアー「『Bee Alive vol,10』〜SINCE 2007.3/21終りなき道しるベ〜」も4月から開催が控えている。ワンドラのシンボルマークである蜂のように、空高く自由に飛び回り、さらなる飛躍を遂げる年になるだろう。

【LANCE コメント】
初のベストアルバムは、ONE☆DRAFTの10年間、その時その時の自分達のベストの連続をまとめた、当時のベスト曲まとめ盤。収録に選んだ曲のすべては、このアルバムを手にする人たち、ファンの事だけを100%浮かべながら、どの曲がどんな状況に必要か、聴いて欲しいか、良くも悪くもたくさんの日常のシチュエーションに音を添えられる。自然とそんなアルバムになったと思う。未来への持ち物には、必ずこのアルバムを持って、いろんな時の頼りにしてほしい。

アルバム『俺タチのまとめ盤』
2017年1月25日発売

TKACA-74459/¥3,500+税

<収録曲>

■Disc 1 先攻

01.あいたくて、あえなくて、あいしてる

02. ごめんよ


03. 会いたい夜 feat. Macheri

04. ALL FOR ONE

05. Over Drive

06. フルサト


07. この胸に直接響いてた

08. 陽炎の向こう

09. 湾怒羅不斗 ~不屈の特攻隊長~


10. 青春の雨(なみだ)

11. SUMMER DAYZ

12. ダイヤモンド ~世界で一番固いイシ~

13. 一度きりの大声で

14. 一歩一歩 ~終わりなき道しるべ~


15. ワンダフルデイズ

16. アンコール



■Disc 2 後攻

01. ONE WAY

02. 男魂

03. キミに恋するオレの唄

04. アイヲクダサイ

05. TRAIN

06. TIME


07. 情熱

08. Paper Plane

09. スタートライン


10. 虹 ~“晴れ”ときどき“涙”

11. Signal

12. 夜空

13. ラブソング


14. カレンダー ~ケンカしたり、ふざけたり

15. 5年後…

16. まだ止まれない

17. アンコールII

【ライヴ情報】
ONE☆DRAFT デビュー10周年記念『Bee Alive vol,10』〜SINCE 2007.3/21終りなき道しるベ〜

4月01日(土) 愛知 名古屋アポロベイス

4月02日(日) 兵庫 神戸VARIT

4月08日(土) 静岡 浜松FORCE

4月09日(日) 石川 金沢AZ

4月15日(土) 宮城 仙台space Zero

4月22日(土) 福岡 福岡BEAT STATION

4月23日(日) 広島 広島Cave-Be

5月07日(日) 東京 渋谷WWW

『デビュー10周年記念『蜂桜祭』〜大阪服部緑地 野音SP〜』

5月27日(土) 大阪 大阪服部緑地 野外音楽堂


関連ニュースRELATED NEWS

音楽ニュースMUSIC NEWS

あっこゴリラ、教育番組のおねえさん風に「超普通」を表現

J-POP2019年11月15日

 あっこゴリラが、2019年10月にリリースされた新曲「超普通」のMVを公開した。  MVには、某放送局の教育番組のおねえさん風のいでたちのあっこゴリラが、様々な変わったシチュエーションで「普通なのかな?」と思うような映像が収められている。 … 続きを読む

Cö shu Nie、新曲「bullet」のSlushiiによるRemixが配信スタート

ジャパニーズロック2019年11月15日

現在放送中のTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』のEDテーマとして話題のCö shu Nieの新曲「bullet」を、アメリカ出身のDJ / プロデューサーで、マシュメロやスクリレックスから絶大なサポートを受け、世界で人気沸 … 続きを読む

あっとくん、クリスマスに2ndシングルのリリースが決定

ニュース2019年11月15日

ツイキャスでASMR配信を中心とした活動を続け、Twitterフォロワー数、YouTube登録者数、ツイキャスの同時接続者数など爆発的に増やしている、今最も期待されるライバーの一人、あっとくんの第2弾シングル「マッドディペンデンス」が12月 … 続きを読む

【SUBCULTURELIVE】にKan Sano/長谷川白紙が出演

J-POP2019年11月14日

 11月29日に、フレッドペリーのアジア最大の旗艦店である表参道・フレッドペリーショップ東京にて、ブランドのカルチャーをバックグラウンドにしたライブシリーズ【SUBCULTURELIVE(サブカルチャーライブ)】が開催される。  今回の出演 … 続きを読む

BiSH、大阪城ホールワンマンを映像化&当日のハイライト「オーケストラ」公開

J-POP2019年11月14日

 BiSHが、LIVE DVD&Blu-ray『And yet BiSH moves.』を、2020年1月15日にリリースする。  9月23日に大阪城ホールで開催した初の首都圏以外でのアリーナワンマン公演【And yet BiSH move … 続きを読む

page top