[Alexandros]、話題のCM曲「SNOW SOUND」のMVを公開

2017年1月17日 / 13:30

「SNOW SOUND」MV (okmusic UP's)

[Alexandros]が『JR SKISKI 2016-2017』のCMソングとして放送中の新曲「SNOW SOUND」のMVを公開した。

今回公開されたMVはCMの胸キュン感はそのままに、MVではオリジナルの冬の切ない恋愛ストーリーとなっている。

心にどこか寂しさを抱えている見知らぬ男女。ある日女性が鞄に付けていたキャラクターグッズを男性が拾い上げ、手渡すと彼女は既に泣いており、初対面なのに一生懸命彼女を励ます男性。そこから恋が始まる。寂しかった2人の心に芽生えた恋心、最後は雪山で2人手を繋ぎ、2人の上に積もりゆく雪。一体二人はどうなってしまうのか? …… [Alexandros]初の冬のラブソングに乗せて、冬という季節だから表現できる切なさや、すぐに溶けてしまう雪の儚さをモチーフに、冬ならではの恋愛ストーリが展開されている。

MVは12月末に撮影されたもので、クリエイティブディレクターを東市篤憲(A4A)、監督をかとうみさと(A4A)が担当。2人の男女を岡本夏美と秋元龍太朗が演じている。撮影時は、「演奏シーンで泡で作られた雪を降らせながら撮影したのですが、雪が喉に入り歌うのに苦労しました」とのこと。

■「SNOW SOUND」特設サイト

http://sp.universal-music.co.jp/alexandros/snowsound/

「SNOW SOUND」MV
https://www.youtube.com/watch?v=e7GvXNOxhng&feature=youtu.be

シングル「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」
2017年2月1日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

UPCH-7226/¥2,300+税

【通常盤】(CDのみ)

UPCH-5898/¥1,300+税

<収録曲>

■CD

01.SNOW SOUND

02.今まで君が泣いた分取り戻そう

03.Dear Enemies(live at Zepp Tokyo 2016.12.5)

04.Swan(live at Yokohama Arena 2016.11.16)

■初回限定盤 DVD

2016年11月10日に行なわれたフリーライヴ『[Alexandros]「EXIST!」Launch Party at Roppongi Hills』を収録予定。


音楽ニュースMUSIC NEWS

大野雄大(from Da-iCE)、ソロアルバム発売&新江ノ島水族館でのソロライブが決定

J-POP2019年2月16日

 5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEのボーカリスト、大野雄大(おおの ゆうだい)が、2019年4月1日に迎える30歳の誕生日を記念して、4月3日にグループ初となるソロアルバム『この道の先に』をリリースする。  アカペラグループで培っ … 続きを読む

さくらしめじ×コレサワ、2マンで一緒に「届けそこねたラブソング」

J-POP2019年2月16日

 さくらしめじ×コレサワによる2マンライブのオフィシャル・ライブレポートが到着した。  渋谷WWWにて、3か月連続で行われるさくらしめじ主催イベント【ダブルでワクワク!さぁ!集まれダブダブ!】の第一弾として2月15日にコレサワとのツーマンラ … 続きを読む

DEVIL NO ID、新ALの特典発表!ケンモチヒデフミのリミックスCD付属

ニュース2019年2月16日

DEVIL NO IDが3月6日にリリースするニューアルバム『Devillmatic』の特典内容が発表された。 全13曲が収録され、TeddyLoid、上田剛士、KENSHU、KiWi、Monster Rion、P and Dらが参加してい … 続きを読む

カミナリグモ、活動再開後初の新曲リリース&ワンマンライヴ開催決定

ジャパニーズロック2019年2月16日

2016年末のデビュー10周年アンプラグドライブを機に活動再開したカミナリグモが再開後初の新曲配信リリースとバンドワンマンライブを発表した。 シングルはデビュー10周年ライヴのために書き下ろした「アニバーサリー」、カップリング曲「Half … 続きを読む

さくらしめじ&コレサワ、世界観を伝えた熱い2マンライヴ

ニュース2019年2月16日

さくらしめじの3ケ月連続主催イベント『ダブルでワクワク!さぁ!集まれダブダブ!』の第1弾が2月15日に渋谷WWWで開催され、コレサワがゲスト出演した。 田中雅功(さくらしめじ)が中学時代からファンだったことがきっかけで、昨年リリースされたさ … 続きを読む

page top