【先ヨミ】back number『アンコール』が現在トップ、SMAPが約3.8万枚で2位

2017年1月5日 / 14:38

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2017年1月2日~1月4日までの集計が明らかとなり、back numberのベストアルバム『アンコール』が約4.2万枚の推定売上枚数でトップとなっている。
 
 『アンコール』は前回の【先ヨミ】では16万枚に迫る売上枚数で2位につけ、発売日に当たる初週の集計期間のアルバムセールスでは、1位と約1.6万枚差で辛くも2位に。2週目の集計期間となる今回の先ヨミでは、現在1位を走っている。3週目の集計期間をを迎えるSMAPの『SMAP 25 YEARSW』が約3.8万枚の売上枚数を重ねており、現在2位となっている。
 
 3位はKinKi Kidsのデビュー20周年を記念して2017年1月6日にリリースするアルバム『Ballad Selection』が、フライングゲットとなる今回の【先ヨミ】集計期間で約1.2万枚の推定売上枚数を数えている。4位は宇多田ヒカル『Fantome』、5位に RADWIMPS『君の名は。』が再度浮上しており、2017年幕開けの集計期間はどの作品がチャートを飾るのか注目したい。
 
 
◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年1月2日~1月4日までの集計)
1位:『アンコール』back number 42,482枚
2位:『SMAP 25 YEARSW』SMAP 37,971枚
3位:『Ballad Selection』KinKi Kids 11,849枚
4位:『Fantome』宇多田ヒカル 6,754枚
5位:『君の名は。』 RADWIMPS 4,200枚

※『Fantome』の「o」の正式表記はサーカムフレックス付き


音楽ニュースMUSIC NEWS

MAN WITH A MISSION 、5年ぶりの単独北米ツアーが決定

J-POP2019年6月27日

 MAN WITH A MISSIONの単独北米ツアーが決定した。  MAN WITH A MISSIONの北米ツアーは2017年秋に開催したジミー・イート・ワールドとストーン・サワーとのツアー以来で、単独ツアーとしては2014年6月の北米 … 続きを読む

アリアナ/ラナ/マイリー、映画『チャーリーズ・エンジェル』リブート版にコラボ曲を提供

洋楽2019年6月27日

 2019年11月に全米公開される映画『チャーリーズ・エンジェル』のリブート版の楽曲で、アリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、ラナ・デル・レイがタッグを組むようだ。  先週マイリーとアリアナが、コラボを熱望するファン・アカウントによる投稿 … 続きを読む

RIEHATATOKYOによるビリー・アイリッシュ「bad guy」のダンス動画公開 パーカーのプレゼントも

洋楽2019年6月27日

 ビリー・アイリッシュが、3月29日に発売したデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』からのシングル「bad guy」のダンス動画を公開した(https://youtu.be/o … 続きを読む

元ちとせが歌う奄美シマ唄を国内外のミュージシャンがリミックス、第1弾は坂本慎太郎

J-POP2019年6月27日

 元ちとせの楽曲「朝花節 REMIXED BY 坂本慎太郎」が6月26日に配信リリースされた。  デビュー16周年を迎え、昨年に自身の歌の原点である「奄美シマ唄」集の新録アルバム『元唄~元ちとせ 奄美シマ唄集~』をリリースした元ちとせ。新た … 続きを読む

ザ・ストラッツがNetflix『聖闘士星矢』主題歌担当、OPは英詞版「ペガサス幻想」

洋楽2019年6月27日

『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac』の主題歌とキーアートが発表された。  7月19日からNetflixで配信される同作は、車田正美原作の『聖闘士星矢』を3DCGで描く作品。主題歌はザ・ストラッツが担当する。  オープ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top