【ビルボード】RADWIMPS『人間開花』が総合ALチャートでも首位、星野源は約8か月ぶりにトップ10に

2016年11月30日 / 13:21

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”は、RADWIMPSのニューアルバム『人間開花』がCDセールスチャートに続いて1位となり2冠を達成した。CDセールス部門では20万枚を超える数字でこの部門断トツの首位。さらにデジタル・ルックアップでもトップのポイントを稼ぎ、2位以下を大きく引き離しての総合首位獲得となった。また、本作のセールスに伴い、『君の名は。』が先週9位から4位にジャンプアップ。RADWIMPSの作品がトップ5内に2タイトルチャートインする結果になった。本作が『君の名は。』同様にロングヒット作品になるのか、今後の動向に注目したい。

 2位には、こちらも先週から順位を上げる形で宇多田ヒカル『Fantome』が入った。リリースから約2か月が経過したが、セールス7位、デジタル3位、ルックアップ2位と、いまだに各指標でバランス良くポイントを積み上げ続けている。そして、ブルーノ・マーズ『24K・マジック』は、先週同様3位に。ブルーノ・マーズは、2週続けてトップ3をキープすることができる、数少ない洋楽アーティストと言えそうだ。

 星野源が去年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』が2016年3月28日付以来にトップ10に戻ってきた。デジタルとルックアップでポイントを伸ばしており、ヒット中の「恋」の影響で、過去の作品にも注目が集まったと考えられる。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『人間開花』RADWIMPS
2位『Fantome』宇多田ヒカル
3位『24K・マジック』ブルーノ・マーズ
4位『君の名は。』RADWIMPS
5位『スナックJUJU ~夜のRequest~』JUJU
6位『DAWN』AK-69
7位『YELLOW DANCER』星野源
8位『CRADLE OF ETERNITY』鈴華ゆう子
9位『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』中島みゆき
10位『Are You Happy?』嵐
※『Fantome』の「o」の正式表記はサーカムフレックス付き


音楽ニュースMUSIC NEWS

kZm、約2年振りとなる2ndアルバムのリリースが決定

ニュース2020年3月31日

東京を代表するクルー・YENTOWN所属のラッパーkZm(ケーズィーエム)が、4月22日(水)に最新アルバム『DISTORTION』をリリースすることを発表した。代表曲とも言える「Dream Chaser feat. BIM」が収録され話題 … 続きを読む

lynch.、新曲リリース&売上利益をライブ​ハウスに寄付

ジャパニーズロック2020年3月30日

lynch.がコロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表した。 これはコロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動 … 続きを読む

TK from 凛として時雨、ニューアルバム『彩脳』のアー写は岡田貴之の撮り下ろし

ジャパニーズロック2020年3月30日

TK from 凛として時雨が、4月15日にリリースする約3年ぶりのアルバム『彩脳』の新アーティスト写真を公開した。白バックにカメラ目線ではっきりと顔立ちのわかる貴重な新アー写は、2018年発売のシングル「katharsis」のアー写以降、 … 続きを読む

外出自粛中にジャレッド・レト/サム・スミスら多くのセレブがハマるモノ

洋楽2020年3月30日

 Netflixで独占配信中のドキュメンタリーシリーズ『タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!』が大きな話題を呼んでいる。  動物虐待とキャロル・バスキン殺人依頼の罪で2018年9月に逮捕され、現在、22年の刑期で収監中の私設動物園の … 続きを読む

来年の今頃には、日常に回帰するタフネスを呼び覚ます5曲

ジャパニーズロック2020年3月30日

この記事が公開される頃には、勤務先からテレワークを指示され、膝の上のパソコンを無言で打つ日々が始まります。この記事が公開される頃には、文化と娯楽を生業とする全ての人々が報われると信じています。不可視のウイルスと不透明な未来への恐怖にかられて … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top