川上洋平([Alexandros])、映画『きょうのキラ君』に英語教師役として友情出演

2016年11月30日 / 12:00

 [Alexandros]の川上洋平(vo,g)が、映画『きょうのキラ君』に出演する。

 11月9日に最新アルバム『EXIST!』をリリースした[Alexandros]。アルバム収録曲の「今まで君が泣いた分取り戻そう」が主題歌として起用されている、2017年2月25日公開の映画『きょうのキラ君』は、みきもと凜の人気漫画を、中川大志、飯豊まりえの共演で実写映画化。監督は、『のだめカンタービレ 最終楽章』『海月姫』といった漫画原作作品を多く手掛けてきた川村泰祐が務めた。そして、メンバーの川上洋平が、同映画の1シーンに英語教師役として出演することが分かった。

 主題歌の起用について、川上は「川村監督と初めに打合せをした時に“川上さんはどういう曲が良いと思います?”と逆に聞いて頂けたので、とても嬉しかったです。そのおかげで自由気ままに作れました。原作の漫画や台本を読み、“大切な人に対しての包み隠さない愛情”というテーマを何となくですが読み取り、曲に落とし込みたいと思いました。“会いたい”と思った時に大切な人が近くにいる事。それは当たり前の事ではなく、奇跡に近いことである。限りある時間の中で目一杯大切な人と素敵な時間を過ごして欲しい、そんな想いをこの曲に詰め込みました。作っている最中は作品とはなるべく距離を置いたのですが、完成してみると不思議な事にピッタリはまっていたので我ながら驚きました。」と話している。

 また出演については、「映画鑑賞が趣味な私としてはこれ以上ない貴重な体験をさせて頂きました。監督をはじめ、キャストの皆さんやスタッフの皆さんがとてもやさしくて安心しました。銀幕デビューとなりましたが、邪魔にはなっていないと思いますので、是非安心してご覧ください」とコメントした。

 なお、[Alexandros]は、アルバム『EXIST!』携えて、11月16日の横浜アリーナ公演を皮切りに、2017年4月末まで、アジアでの公演含む全国ツアーを開催中。また、アルバム『EXIST!』のUS盤・EU盤が来年早々に日本でも輸入盤として購入可能になるとのこと。

◎作品情報
映画『きょうのキラ君』
出演:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈
監督:川村泰祐
原作:みきもと凜
配給:ショウゲート
(c)2017「きょうのキラ君」製作委員会
(c)みきもと凜/講談社

◎リリース情報
6th ALBUM『EXIST!』
Available now
[初回限定盤A]
CD+DVD / UPCH-7204 / 5,800円(tax out)
[初回限定盤B]
CD+DVD / UPCH-7205 / 3,900円(tax out)
[通常盤]
CDのみ / UPCH-2098 / 3,000円(tax out)
[アナログ盤] ※発売日:12/7(水)
完全受注生産限定 / UPJH-9019~20 / 4,000円(tax out)

◎ツアー情報
【[Alexandors] Tour 2016~2017 ~We Come In Peace~】
2016年
11/16(水) 横浜アリーナ
11/22(火) 京都 KBS ホール
11/23(水祝) 京都 KBS ホール
12/05(月) Zepp Tokyo
12/06(火) Zepp Tokyo
12/10(土) 高松 festhalle
12/11(日) 高松 festhalle
12/17(土) 新潟 LOTS
12/18(日) 新潟 LOTS
2017年
01/07(土) 広島 BLUE LIVE
01/08(日) 広島 BLUE LIVE
01/14(土) 仙台 PIT
01/15(日) 仙台 PIT
01/21(土) 金沢 EIGHT HALL
01/22(日) 金沢 EIGHT HALL
01/26(木) Zepp Nagoya
01/27(金) Zepp Nagoya
02/03(金) Zepp Sapporo
02/04(土) Zepp Sapporo
02/11(土祝) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
02/12(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
02/17(金) Zepp Osaka Bayside
02/18(土) Zepp Osaka Bayside
03/04(土) 福岡国際センター
03/11(土) 沖縄 ナムラホール
03/12(日) 沖縄 ナムラホール
03/25(土) 香港 Music Zone@E-Max
04/01(土) 韓国 sangsangmadang
04/08(土) 台北 Legacy
04/09(日) 高雄 LIVE WAREHOUSE
04/22(土) 幕張メッセ国際展示場 9-11 ホール
04/23(日) 幕張メッセ国際展示場 9-11 ホール


音楽ニュースMUSIC NEWS

きゃりーぱみゅぱみゅ、7年ぶり【早稲田祭】出演決定

J-POP2019年10月17日

 きゃりーぱみゅぱみゅが、早稲田大学の学園祭【早稲田祭2019】に出演することが決定した。  11月2日に早稲田大学戸山キャンパスで行われる本企画は、記念会堂の建て替え後、昨年11月に完成した新たな早稲田のシンボル『早稲田アリーナ』での初の … 続きを読む

エルトン・ジョン、リメイク版 『ライオン・キング』に不満「音楽が台無しだった」

洋楽2019年10月17日

 ジョン・ファヴロー監督によるフルCGリメイク版 『ライオン・キング』が公開されてから数か月が経つが、観客による評価が割れている。幼少時代に見たアニメ作品がまるで実写のような映像に生まれ変わって帰ってきたことを素直に喜ぶ者もいれば、オリジナ … 続きを読む

<ライブレポート>“The King of R&B is Back!”ベイビーフェイス、来日ツアー初日公演レポートが到着

洋楽2019年10月17日

 The King of R&B is Back!80年代から90年代にかけて数多くのヒット曲を手がけ、プロデューサー/ソングライター/シンガーとして100曲以上の楽曲を全米ビルボード・チャートの10位以内に送り込むとともに11度の … 続きを読む

安全地帯、読売テレビとテレビ大阪で特集を放送

J-POP2019年10月17日

 安全地帯の特集が読売テレビとテレビ大阪で放送されることになった。  読売テレビでは10月18日の26:22から放送される『キューン』内で「安全地帯特集」が26:45~27:19に、テレビ大阪では10月22日の11:00から『安全地帯ライブ … 続きを読む

【先ヨミ】東方神起『XV』が134,262枚を売り上げアルバム首位走行中 まふまふ/BLACKPINKの新譜がトップ5入り

J-POP2019年10月17日

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年10月14日~10月16日の集計が明らかとなり、東方神起『XV』が134,262枚を売り上げて首位を走っている。  『XV』は、東方神起の日本デビュー15周年記念アルバム。最新シングル「Hot … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top