『関ジャム完全燃SHOW』久保田利伸が“謎のラッパー”TAKATSU-KINGの「タメ」を絶賛、新曲で夢の共演も実現

2016年11月28日 / 10:48

 関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が11月27日に放送。今年デビュー30周年の久保田利伸が出演し、トーク&セッションをおこなった。

 スタジオトークでは、日本にR&Bを広めた第一人者である久保田が、「ノリ」「リズム」「歌い方」などのキーワードでR&Bの魅力と真髄を徹底解説。アシスタントを担当した村上のキーボードとスタジオメンバーによるコーラスをバックに、アドリブ満載の関ジャムソングを即興で作り上げたり、R&Bならではの歌唱スタイル「タメ」を使って童謡「かえるのうた」を披露するといった驚きの場面も。久保田が歌えば、どんなメロディーもR&Bに聞こえてくるから不思議だ。本場アメリカのR&Bを体感してきた久保田らしい、本格的かつ自由すぎる実演を交えながら、R&Bの魅力を分かりやすく伝えた。

 そんな久保田とのジャム・セッションは、R&B講義のなかでも例題として登場した人気曲「Bring me up!」と、久保田が作詞・作曲・プロデュースを手がけた“謎のラッパー”TAKATSU-KINGの新曲「王様クリニック by TAKATSU-KING」のメドレー。セッションの前には、なぜTAKATSU-KINGに楽曲提供をおこなったのかというスタジオの素朴な疑問に答えてくれた久保田。当初は「遊びでいいから試しに作って」という担当者からの依頼だったそうだが、TAKATSU-KINGがボーカル&ラップを吹き込んだサンプル音源を聴き、ものすごくかっこ良い「タメ」があったことに驚いたというエピソードを明かした。

 久保田×TAKATSU-KINGによる初コラボ・セッションに華を添えるべく、ボーカル渋谷のほか、安田、丸山、大倉の4人がコーラスで参加。メンバー誰一人楽器を持たず久保田を囲むように立ち、R&Bならではの「ノリ」「リズム」「歌い方」というレクチャーの成果を存分に発揮しながら、グルーブ感溢れるボーカル&コーラスセッションを繰り広げた。そしてメドレー後半「王様クリニック by TAKATSU-KING」に突入すると、ど派手なB-BOYファッションで登場したTAKATSU-KINGのラップに、久保田がアドリブでボーカル&コーラスを重ねていくという贅沢すぎるコラボが実現。セッション終わりに久保田は「自分のライブでやろう」と、嬉しい一言を残してスタジオを去っていった。次回の『関ジャム完全燃SHOW』は12月4日放送、槇原敬之が出演予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15~※一部地域を除く
http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/


音楽ニュースMUSIC NEWS

レディー・ガガ、クロマティカ・デザインのマスク姿の写真投稿「自分らしくいて、でもマスクは着用して」

洋楽2020年7月6日

 レディー・ガガ、約4,270万人のインスタグラム・フォロワーに対してフェイスマスクをするように呼びかけるセルフィーを投稿した。  ガガは、最新アルバムのタイトル『クロマティカ』がピンクのグリッターでデザインされ、スパイク、チェーンがあしら … 続きを読む

スフィアン・スティーヴンス、12分半に及ぶ新曲「America」をリリース

洋楽2020年7月6日

 スフィアン・スティーヴンスが、2020年9月25日にリリースされるニュー・アルバム『ジ・アセンション』より、12分半に及ぶ大作「America」を公開した。  シングル「America」、そしてアルバム『ジ・アセンション』は私たちの周りで … 続きを読む

デヴィッド・ギルモア、5年ぶりの新曲「イエス・アイ・ハブ・ゴースツ」に“これ以上ないくらい満足”

洋楽2020年7月6日

 デヴィッド・ギルモアが、5年ぶりとなる新曲「イエス・アイ・ハブ・ゴースツ」を発表した。2015年『飛翔(Rattle That Lock)』以来となる新曲は、アコースティック・ギターで奏でられる哀愁のメロディが印象的で、彼の娘ロマニーの声 … 続きを読む

山下智久『anan』に登場、肉体美&大人の色気&かっこよさ全開

J-POP2020年7月6日

 山下智久が、2020年7月15日発売の女性グラビア週刊誌『anan』の表紙を飾る。  グラビアは、ナチュラル、シック、モードの3つのスタイルで撮影。ナチュラルで柔らかい光の中での撮影では、鍛えられた肉体美もちらりと披露。落ち着いたネイビー … 続きを読む

高槻かなこ、ソロアーティストデビュー&オフィシャルFC本オープン決定

アニメ2020年7月5日

『ラブライブ!サンシャイン!!』の国木田花丸役を務め、同作品のスクールアイドルグループAqoursとしても活動する高槻かなこが、ランティスより10月14日に発売するシングル「Anti world」で待望のソロアーティストデビューすることを発 … 続きを読む

page top