ニコラス・エドワーズ、メジャー1stフルアルバムの最新ビジュアルを公開

2016年11月23日 / 21:00

ニコラス・エドワーズ (okmusic UP's)

“次世代Global Pop Star"ことニコラス・エドワーズのポニーキャニオン移籍第1弾、通算3枚目となるメジャー1stフルアルバム『GO EAST』『GO WEST』(11月30日リリース)の最新ビジュアルが公開された。

今回のアルバムは、“日本”=“GO EAST”と、“アメリカ”=“GO WEST”という、ニコラスの人生にとってかけがえのない2つのルーツを統合した作品。日本語版とミックスが異なる英語版があり、インディーズ時代からリリースしてきたニコラスならではのダブルリリースとなる。

人生を変えてしまった“J-POP/邦楽”“日本語”が持つ言葉の力を信じて表現した日本語版『GO EAST』と、自身のルーツとも言える“洋楽”のキャッチ―さとスタイリッシュさを大事にして制作した英語版『GO WEST』。洋楽と邦楽の融合・統合性の高い作品となった。

今作は、佐藤準、IKUO、YOFFYをはじめとする過去2作のアルバムの制作チームによる楽曲と、先行シングル「Freeze」で初のダンスポップナンバーを手掛け、トータルプロデュースもしたJeff Miyaharaがアレンジ、プロデュースした楽曲(ニコラス・エドワーズ作詞・作曲)も3曲収録。ニコラス自身の過去、未来も融合した作品にもなっている。

特に、音域の広さと豊富なバリエーション、テクニックを駆使し、日本語の歌詞の奥深さ、人間の感情の機微を見事に表現。ニコラス以外誰も成し得ることのできないオリジナリティーを発揮している。

アートワークも先行シングル「Freeze」同様、気鋭のクリエイターが集結! ビジュアルプロデューサーにはユニクロ、資生堂グローバルなどのクリエイティブディレクターとして数多くの受賞歴を持ち、国際的に活躍するタナカノリユキ、そしてレディー・ガガ、ビヨンセをはじめ、トップアーティストやセレブリティーを撮影し続け、世界的に活躍する写真家のレスリー・キーという超豪華な布陣だ。

ニコラス作詞・作曲によるアルバム収録曲「We Get By」のレコチョクでの先行配信もスタート。11月22日付のシングルランキングでは、総合デイリー3位、J-POPランキングデイリー2位を獲得した。

そして、街中でひときわ目を引く“巨大ニコラス”の超大型「ビジュアルシート」(高さ15.7m×幅6.35m(約100平米))が、渋谷マルイ壁面で掲出中!

12月3日(土)には、東京・EX THEATER 六本木でワンマンライヴ「MOTION 2016 CHRISTMAS CONCERT」を開催することが決まっている。

■「We Get By」先行配信 レコチョク

https://recochoku.jp/song/product/1005496050/?affiliate=4350010192

アルバム『GO EAST』 -Japanese ver.-
2016年11月30日発売

【Limited Edition】(CD+DVD)

PCCA-04448/¥4,400(税込)

※スペシャルパッケージ仕様

※ブックレット(24ページ)付き

※購入者特典応募抽選券(1)封入

【通常盤】

PCCA-04449/¥3,300(税込)

※トレーディングカード1枚ランダム封入(全3種/初回生産分のみ)

※オリジナルシール(全1種/初回生産分のみ)

※購入者特典応募抽選券(2)封入(初回生産分のみ)

<収録曲>

■CD

01.Freeze

02.We Get By 他

※曲順未定

■DVD ※Limited Editionのみ

01.Freeze(MV Full ver.)

02.Behind the Scenes -MV Shooting-

03.Behind the Scenes -Cover Shooting-

アルバム『GO WEST』 -English ver.-
2016年11月30日発売

PCCA-04450/¥3,300(税込)

※トレーディングカード1枚ランダム封入(全3種/初回生産分のみ)

※オリジナルシール(全1種/初回生産分のみ)

※購入者特典応募抽選券(3)封入(初回生産分のみ)

<収録曲>

■CD

01.Freeze

02.We Get By 他

※曲順未定

「MOTION 2016 CHRISTMAS CONCERT~Silent Night with Nicholas Edwards~」
12月03日(土) 東京 EX THEATER六本木

開場:16:00/開演:16:30


音楽ニュースMUSIC NEWS

【米ビルボード・ソング・チャート】カーディ・B&ミーガン・ジー・スタリオン4週目の首位、ザ・ウィークエンドTOP5歴代最長記録マーク

洋楽2020年9月22日

 カーディ・Bの「WAP feat.ミーガン・ジー・スタリオン」が4週目の首位を獲得した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  先週1位に返り咲いた「WAP」は、週間4,150万再生を記録してストリーミング・ソング・チャートで5週目、R … 続きを読む

BTS、米NPRシリーズ『Tiny Desk Concert』のために韓国レコード店でパフォーマンス

洋楽2020年9月22日

 現地時間2020年9月21日、BTSが米NPRの『Tiny Desk Concert (Home)』シリーズに韓国のレコード店から出演した。  韓国ソウルにあるレコード・ショップVinyl&Plasticから、BTSはこの夏に米ビ … 続きを読む

【ビルボード】TWICE『#TWICE3』が113,601枚でALセールス首位 森口博子/あいみょんが続く

J-POP2020年9月22日

 TWICEの『#TWICE3』が初動3日間で86,035枚、当週113,601枚を売り上げて、2020年9月28日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。 … 続きを読む

【ビルボード】Kis-My-Ft2『ENDLESS SUMMER』が180,763枚でSGセールス首位 トニトニ『smile』が累計50万枚突破

J-POP2020年9月22日

 Kis-My-Ft2の『ENDLESS SUMMER』が初動3日間で148,052枚、当週180,763枚を売り上げて、2020年9月28日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sa … 続きを読む

<ライブレポート>NOKKO、自身初の配信ライブをビルボードライブ東京で開催 「最高だね。ライブがやれて。」

J-POP2020年9月21日

 ビルボードライブが、コンサート映像配信プラットフォーム「LIVE LOVERS」とタッグを組み、アーティストを迎えて行う配信ライブにNOKKOが登場、『NOKKO ONLINE SHOW ~LIVE LOVERS~ from Billbo … 続きを読む

page top