【ビルボード】村治佳織の5年ぶり新録音『ラプソディー・ジャパン』が、3週連続第1位

2016年11月16日 / 13:42

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位は村治佳織のニューアルバム『ラプソディー・ジャパン』がチャートイン。3週連続での1位となった。5年ぶりの新録音で、村治奏一とのアンサンブルも収録されている。10月末以降ラジオ・テレビへの出演が連続している影響と見られ、また出演以外でも坂本龍一のラジオ番組で紹介されるなどして話題になっている。今後もメディア出演やステージ出演を控え、上位チャートインが期待される。

 第2位には賛美歌コンピレーションアルバム『わたしの讃美歌~やすらぎの調べ、心澄む時間~』がチャートイン。桜美林大学クワイヤー、聖ヶ丘教会聖歌隊、関東学院ハンドベルクワイア、塚谷水無子によるオルガン演奏で、クリスマス・キャロルを含む22トラックが収録されている。ミッションスクールではよく歌われ親しまれている曲が多く、懐かしく聴く卒業生も多そうだ。

 第3位には内田光子とクリーヴランド管弦楽団による『モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番 ピアノ協奏曲第25番』がチャートイン。2年ぶりとなるシリーズ第5弾だ。11月8日東京公演で千秋楽を迎えた来日ツアーでもモーツァルトのコンチェルトをプログラムのメインに据えており、その影響が見られると言えるだろう。text:yokano

◎【Top Classical Albums Sales】トップ10
1位「ラプソディー・ジャパン」村治佳織
2位『わたしの讃美歌~やすらぎの調べ、心澄む時間~』
3位『モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番&第25番』 内田光子,クリーヴランド管弦楽団
4位『THE BEST』辻井伸行
5位『0歳からの育脳クラシック』
6位『リスト』反田恭平
7位『ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽会2016~ライブ』
8位『グリーンスリーヴズ』デイヴィッド・マンロウ
9位『Hichiriki Christmas』東儀秀樹
10位『永遠のショパン』仲道郁代


音楽ニュースMUSIC NEWS

SKY-HI、ホールツアー【八面六臂】をグレードアップした【超・八面六臂】開幕

J-POP2022年7月3日

 SKY-HIが、ホールツアー【SKY-HI HALL TOUR 2022 -超・八面六臂-】の初日公演を、2022年7月2日ロームシアター京都 メインホールにて開催した。  今回のツアーは、最新アルバム『八面六臂』を引っ提げて今年2月に開 … 続きを読む

【深ヨミ】首都圏での人気が拡大中 HKT48『ビーサンはなぜなくなるのか?』が首位奪還

J-POP2022年7月3日

 2022年7月4日付のBillboard JAPAN週間“Top Singles Sales”で、HKT48『ビーサンはなぜなくなるのか?』が168,547枚を売り上げ、首位を獲得した(集計期間2022年6月20日~2022年6月26日) … 続きを読む

上坂すみれ、5thアルバムのリリースが決定!新アー写も公開!

ニュース2022年7月2日

声優アーティストの上坂すみれ が、ファン待望の5枚目のアルバム『ANTHLOGY & DESTINY』を10月26日(水) にリリ0すすることを発表した。 『NEO PROPAGANDA』以来約2年9ヶ月ぶりとなる本作は、収録楽曲全 … 続きを読む

キタニタツヤ、10月の東名阪Zeppツアー開催&全国ツアー【BIPOLAR】東京公演の配信を発表

J-POP2022年7月2日

 キタニタツヤが、2022年10月に東名阪Zeppツアー【UNKNOT / REKNOT】を開催する。  7月2日にZepp Hanedaにて全国ツアー【BIPOLAR】東京公演を開催、ソールドアウトさせたキタニタツヤが、東名阪Zeppツア … 続きを読む

作曲家マイケル・ジアッチーノが『バズ・ライトイヤー』から感じ取ったメッセージ「恐れを受け入れて、前進することが大事」

洋楽2022年7月2日

 『トイ・ストーリー』の人気キャラクター、バズ・ライトイヤーの原点を描く最新作『バズ・ライトイヤー』が全国公開中だ。  本作の主人公である“スペース・レンジャー”バズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ少年が人生を変える … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top