レギュラーバンドから初参加バンドまで! 『Tokyo Chaos 2016』開催決定!

2016年11月13日 / 13:00

「Tokyo Chaos 2016」ロゴ (okmusic UP's)

V系シーンの年末集大成ともいえるイベント『Tokyo Chaos 2016』が、12月31日(木)に国立代々木競技場 第二体育館にて開催されることが決定した。また、会場の改装工事に伴いイベントの一時休止も同時に発表された。

2007年より20014年までは渋谷公会堂にて『Over The Edge』として、そして昨年からは国立代々木競技場 第二育館にて『Tokyo Chaos』として数々の名演を展開してきたこのイベント、2017年よりの国立代々木競技場 第二体育館の改装工事に伴い、一旦のイベントの休止も同時に発表となった。

今回の出演者は下記の通り。A9、アルルカン、BAROQUE、Blu-BiLLioN、ダウト、DaizyStripper、DEZERT、heidi.、Kαin、カメレオ、MERRY、Mix Speaker’s,Inc.、MUCC、The THIRTEEN、vistlipの15組が出演決定となった。そして毎年恒例のセッションバンドには<Tokyo Chaos Super Session>として、2組がラインナップされた。イベントの10年間を彩ったレギュラーバンドから、久しぶりにこのイベントに戻ってきたバンド、そして2016年初参加のバンドまで、幅広いラインナップとなっている。

セッションバンドTokyo Chaos Super Sessionは下記の2つとなる。まずはHitomiセッション<Hitomi(ex.Moran)、海(vistlip)、祐弥(ex.DuelJewel)、玲夏(ダウト)、Nao(A9)>、そして押しちゃんズ<逹瑯(MUCC)、ガラ(MERRY)、怜(BAROQUE)、aie(the god and death stars/gibkiy gibkiy gibkiy)、kazu(the god and death stars/ gibkiy gibkiy gibkiy)、ユアナ(STEREO.C.K)、明希(シド)、SATOち(MUCC) …and more)の出演が決定した。Moran解散後もセッションなどで精力的活動を続けるHitomiを中心としたセッション、そしてこのイベントに欠かせない存在であった大佑(蜉蝣/the studs)に縁の深いメンバーが一堂に会する、押しちゃんズ。どちらもこのイベントでしか見ることの出来ない、趣深い組み合わせに興味は深まるところだ。チケット争奪戦が予想される本公演の先行予約も11月12日正午より開始となった。歴史の区切りとなる本公演、チケットの確保も早めにしておこう。

また近年ささやかれる「2020年問題」における各コンサート会場の改修工事に伴い、国立代々木競技場 第二体育館も来年改修工事に入る。10年続いたこのイベントも、それに伴いこれ以上会場を流転するよりは、座席の有るシアター形式の各会場が改修工事を終え、戻ってくるまで、一旦の休止をしようと相成った。数々の伝説的な名演・迷演、そして狂演を展開してきたこのイベントも、一旦リセットのタイミングを迎えた。伝説の10年間の総決算をすべくの今回、各バンドの気合の入った演奏が展開されることは間違いない。激動の2016年V系シーンの総決算を見逃すな。

『Tokyo Chaos 2016』
12月31日(木) 国立代々木競技場 第二体育館

開場12:00/開演12:30 

料金:¥12,960(税込:全席指定)

出演:A9、アルルカン、BAROQUE、Blu-BiLLioN、ダウト、DaizyStripper、DEZERT、heidi.、Kαin、カメレオ、MERRY、Mix Speaker’s,Inc.、MUCC、The THIRTEEN、vistlip

<Tokyo Chaos Super Session>

■Hitomiセッション

Hitomi(ex.Moran)、海(vistlip)、祐弥(ex.DuelJewel)、玲夏(ダウト)、Nao(A9)

■押しちゃんズ

逹瑯(MUCC)、ガラ(MERRY)、怜(BAROQUE)、aie(the god and death stars/ gibkiy gibkiy gibkiy)、kazu(the god and death stars/ gibkiy gibkiy gibkiy)、ユアナ(STEREO.C.K)、明希(シド)、SATOち(MUCC) …and more


音楽ニュースMUSIC NEWS

岡村孝子、ニューアルバム『fierte』より「と・も・に」MV公開&本人からのメッセージも到着!

ニュース2019年5月22日

現在、病気療養中の岡村孝子の6年振り通算18枚目のオリジナルアルバム『fierte』が5月22日にリリースされた。 待望の新作は『第70回全国植樹祭あいち2019』大会のイメージソングとして書き下ろした「と・も・に」など6曲の新曲に加え、「 … 続きを読む

足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演

J-POP2019年5月22日

 シンガーソングライターの足立佳奈による書き下ろし楽曲「恋する気持ち」が、ロート製薬株式会社のスキンケアブランド「肌ラボ」のWEB動画『恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~』に起用された。  足立佳奈は2014年に、LINE×SONY MUSI … 続きを読む

星野源主演映画『引っ越し大名!』気合の表情おさめた本ビジュアル公開 投票企画も開催決定

J-POP2019年5月22日

 8月30日に公開される映画『引っ越し大名!』のメインビジュアルが解禁となった。  「引っ越しは戦でござる!」のキャッチコピーの通り、まるで戦に臨むかのような気合に満ちた表情を浮かべる星野源、高橋一生、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊ら … 続きを読む

『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

J-POP2019年5月22日

 5月22日は元ザ・スミスのモリッシーの60歳の誕生日。  モリッシーことスティーヴン・パトリック・モリッシーは1959年5月22日、イギリス・マンチェスター生まれ。ザ・スミスのボーカリストとして80年代を席巻し、バンド解散以降はソロ・アー … 続きを読む

スカパラ 西島秀俊×西田敏行『任侠学園』主題歌に決定、ロケ訪問で新曲インスピレーション

J-POP2019年5月22日

 今野敏の人気小説『任侠』シリーズを、西島秀俊と西田敏行のW主演で映画化した『任侠学園』が2019年9月27日に公開することが決定した。  本作は社会奉仕がモットーの地元密着型ヤクザ“阿岐本組(あきもとぐみ)”が、義理と人情を武器に、倒産寸 … 続きを読む

page top