ドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』日本版ポスター&初公開映像満載の予告編公開

2016年11月4日 / 19:00

 2016年12月24日より公開となる、オアシスのドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』。この日本版ポスターと予告編が公開された(http://bit.ly/2fKeAfy)。

 本作は、バンド結成から、2日間で25万人もの観客を動員した96年のネブワースでのライブまでの軌跡を描くオアシス初の長編ドキュメンタリー。リアム&ノエル・ギャラガーが製作総指揮を務め、製作にはアカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞に輝いた『AMY エイミー』(16)のスタッフが結集した。

 公開された予告編では、ネブワース・パークにヘリコプターで向かうメンバーと、会場に溢れる観客たちの映像が映し出される。マンチェスターから飛びだしたギャラガー兄弟のスナップ、今では見ることのできない仲良くカメラに収まる姿、リアムがノエルにキスをするシーンまで収録。ふたりのバンドに対する熱い思いが伝わるインタビュー部分も納められている。

 BGMには「ザ・マスタープラン」「コロンビア」「シガレッツ&アルコール」がフィーチャーされているが、本編では「ロックンロール・スター」「リヴ・フォーエヴァー」「ワンダーウォール」「モーニング・グローリー」ほかバンドの軌跡を語る上で欠かすことの出来ない初期の名曲が20曲以上使われている。なお、映画のタイトルとなった「スーパーソニック」は、オアシスのデビューシングルのタイトルである。

◎映画『オアシス:スーパーソニック』
監督:マット・ホワイトクロス『グアンタナモ、僕たちが見た真実』
製作:フィオナ・ニールソン、ジェームズ・ゲイ=リース、サイモン・ハーフォン
製作総指揮:リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガー、アシフ・カパディア『AMY エイミー』、『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』
編集:ポール・モナハン/音楽:ラエル・ジョーンズ/再レコーディングミキサー:リチャード・ディヴィ/VFX&アニメーション:ザ・ブルワリー/VFX&アニメーションスーパーバイザー:マーク・ナップトン/ミュージックスーパーバイザー:イアン・クック、イアン・ニール
2016年/イギリス/英語/カラー/122分/配給:KADOKAWA
Photo(C)Jill Furmanovksy


音楽ニュースMUSIC NEWS

『1月19日はなんの日?』サザン・ソウルの大御所、ウィルソン・ピケットの命日

洋楽2020年1月19日

1月19日はサザン・ソウルを代表するシンガー、ウィルソン・ピケットの命日。  1942年3月18日、アメリカ・アラバマ州ピラットビル生まれのピケットは、1963年にソロ・シンガーとしてデビュー。1964年に名門アトランティック・レーベルに移 … 続きを読む

TM NETWORK、35周年記念べストアルバムにファン投票70曲を収録

J-POP2020年1月18日

 TM NETWORKのデビュー35周年を記念して、2020年3月18日にリリースとなるべストアルバムの詳細が決定した。  ベスト盤は、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースの『Gift from Fanks T』、エイベックスよりリリ … 続きを読む

ナナヲアカリ、アニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』ED曲のMV公開

J-POP2020年1月18日

 ナナヲアカリが、2020年2月5日にリリースとなるニュー・シングル『チューリングラブ feat.Sou / ピヨ』より、収録曲「チューリングラブ feat.Sou」のミュージックビデオを公開した。  ゲストボーカルにSouを迎えた新曲「チ … 続きを読む

清水翔太、ソニーミュージック初の男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場

J-POP2020年1月18日

 清水翔太が、ソニーミュージックが開催している男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場した。  本オーディションは、ソニーミュージックのオーディションブランド「ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)」の第一弾 … 続きを読む

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

page top