KANDYTOWN、初ワンマン・ツアーがスタート 東京初日は入場規制に

2016年11月2日 / 21:00

 1stアルバム『KANDYTOWN』を本日11月2日にリリースする総勢16名のヒップホップ・クルー、KANDYTOWN。東京の街を生きる幼馴染たちによる彼らが、初となる全国5大都市でのワンマンツアー【KANDYTOWN 5CITY TOUR POWERED BY CARHARTT WIP】を東京・SOUND MUSEUM VISIONにてスタートさせた。

 ソールドアウトとなったツアー初日公演には、ファンや関係者を含む500人を超える観客が集まり、一時は入場規制がかかる場面も。音楽シーン以外でも活躍する彼らへの注目度の高さを伺わせた。開場時からDJのMASATOとMINNESOTAHによるプレイが行われ、彼らの音楽的ルーツを匂わせるR&B、ソウル、ファンクといった選曲で会場を独特の空気で包んでいく。ラッパーのみならず、DJやビートメイカー、フィルム・ディレクターなど様々なプレイヤーが在籍するクルーの懐の広さを披露するかのようなプレイに、会場の期待感が煽られていた。

 その後、ライブ本編が1stアルバム『KANDYTOWN』の「Intro」で幕開け。そこから、先日MVが公開となった新曲「R.T.N」など新作の収録曲はもちろん、未だ高値で取引されているストリート・アルバムからの楽曲や、クルーと並行してリリースを続ける各メンバーのソロ楽曲なども交え、計31曲を一切のMCを挟むことなく立て続けに披露。そのままステージを後にし、アンコールも無し、という怒涛のプレイによって、才能溢れる若きクルーの、文字通りの“勢い”を見せつけた。

 本日発売となった1stアルバム『KANDYTOWN』はiTunesヒップホップ・チャート1位、総合チャートでも10位を記録。ストリートでの活躍に端を発し、今や様々なメディアの注目を集める彼らの活動が、更に加速するきっかけとなるか。今後の動向にも注目が集まる。

 また、11月23日に行われるワンマンツアー名古屋公演に、“hood artist”として名古屋を拠点に活動するMC、CAMPANELLAの参加が決定。ツアー最終日となる同公演を更に盛り上げる。なお、ツアーのチケットは現在一般発売中。未発表音源CD付きチケットも、好評につき全国のCarhartt WIP Store等で限定追加販売中となっている。

写真:©SHIN HAMADA

◎ツアー情報
【KANDYTOWN 5CITY TOUR POWERED BY CARHARTT WIP】
2016年11月01日(火)東京・SOUND MUSEUM VISION ※終了
2016年11月18日(金)福岡・graf
2016年11月19日(土)広島・BACK BEAT
2016年11月22日(火)大阪・心斎橋SUNHALL
2016年11月23日(水・祝)名古屋・club JB’S
料金:前売り3,000円(特典付き) 当日3,500円
(オールスタンディング/ドリンクオーダー別)
主催・企画:CARHARTT WIP
後援:WARNER MUSIC JAPAN/BCDMG/P-VINE, Inc.
制作:CITTA’WORKS

<未発表音源CD付き前売りチケット限定追加販売>
チケット価格:3,000円
販売期間:発売中
(取扱い店舗)
東京 Carhartt WIP Store Tokyo
名古屋 Carhartt WIP Store Nagoya
大阪 Carhartt WIP Store Osaka
広島 HYBRYDS
福岡 Carhartt WIP Store Fukuoka
Carhartt WIP Store info http://www.carhartt-wip.jp/stores/
HYBRYDS official blog http://hybryds.blog.so-net.ne.jp/
※各店舗への問い合わせはお控えください。
※各店舗取り扱い枚数に限りがございます。

◎リリース情報
『KANDYTOWN』
2016/11/02 RELEASE
初回限定盤(2CD)
WPCL-12494/5 4,500円(tax in.)
通常盤(1CD)
WPCL-12469 2,700円(tax in.)
iTunes:http://apple.co/2eXaFvh


音楽ニュースMUSIC NEWS

『4月10日はなんの日?』ネオ・ロカビリー界の重鎮、ブライアン・セッツァーの誕生日

洋楽2020年4月10日

 4月10日はブライアン・セッツァーの61歳の誕生日。  ブライアン・セッツァーは1959年4月10日、ニューヨーク・マサペクア生まれ。80年代初頭、ストレイ・キャッツのフロントマンとしてグレッチのギターに両腕のタトゥー、金髪リーゼントの華 … 続きを読む

Mrs. GREEN APPLE、2020年第1弾となる新曲「PRESENT(English ver.)」配信&MV公開

J-POP2020年4月10日

 Mrs. GREEN APPLEが新曲「PRESENT(English ver.)」をリリースした。  所属レーベルのユニバーサル ミュージックジャパンは4月6日、SNSでハッシュタグに「#PRESENT」「#StayHomeSaveLi … 続きを読む

Official髭男dism、新曲「パラボラ」配信スタート&最新アーティスト写真公開

J-POP2020年4月10日

 Official髭男dismの新曲「パラボラ」が、本日4月10日より各ダウンロードおよびストリーミングサービスで配信がスタートした。  「パラボラ」は、2020年「カルピスウォーター」CMソングに決定しており、本日4月10日より、“新社会 … 続きを読む

5人のコメンテーターがライブを解説&ツッコミ トラックメイカーライブコメンタリー実況生配信『Brainbuster』始動

J-POP2020年4月9日

 対三密式トラックメイカーライブコメンタリー実況生配信『Brainbuster』が、4月10日21:00よりBrainbuster公式チャンネルで配信される。  『Brainbuster』は、危機的状況のライブハウス/クラブへの支援、音楽表 … 続きを読む

ピエール瀧、自身発案のYouTubeプログラム配信開始「せめて“気分だけ”でも外へ!」

J-POP2020年4月9日

 ピエール瀧(電気グルーヴ)のYouTubeプログラム「YOUR RECOMMENDATIONS」の配信が開始となった。  道行く人に「あなたのオススメは?」と尋ね、そのオススメどおりに旅をするYouTubeプログラム「YOUR RECOM … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top