【ビルボード】RADWIMPS「前前前世」アニメチャート通算10回目の首位に SPYAIR新曲も追撃

2016年10月26日 / 14:52

 大ヒット映画『君の名は。』主題歌、RADWIMPSによる「前前前世」が、先週の2位からランクアップ、今週のアニメチャート1位を記録した。その結果、「前前前世」はアニメチャート通算10回目の首位となった。

 「前前前世」の初登場は2016年4月18日付のアニメチャート。8月29日付チャートからは8週連続の首位という快挙も達成した。先週は関ジャニ∞「パノラマ」(『モンスターハンターストーリーズ RIDE ON』主題歌)に首位を譲ったが、同曲がCDセールスの自然な下降とともに4位に後退したのに比べ、「前前前世」はデジタル・セールス、YouTubeといったライトリスナーの支持を示す項目がポイントを強固に支え、再び1位に浮上した。また、TV番組等で話題の「なんでもないや」も2位に再浮上。

 とはいえ、RADWIMPS×『君の名は。』旋風にも若干の陰りが見え、先週まで10位以内に4曲あった関連曲が今週は3曲に減少。今後はどの曲がRADWIMPSを打ち負かすかにも注目が集まりそうだ。その候補とも言えるのが、今週3位のSPYAIR「RAGE OF DUST」(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニング)。CD発売は11月9日とまだ先ながら、デジタルが先行配信。そのポイントで上位2曲に迫った。ただ、現時点では動画の未公開が致命打。今後リリースに向けてYouTube等の解禁があれば、活躍が期待できそうだが果たして…。

 その他、今週は5曲が20位以内に初登場したが、やはりいずれも動画のポイントが無いことが、ヒットという側面では足を引っ張っている印象も。逆に言えば、今後、ネットを活かした新しいプロモーションの波がアニメ業界にも拡がることで勢力図が塗り替わる可能性もある。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「なんでもないや」RADWIMPS
3位「RAGE OF DUST」SPYAIR
4位「パノラマ」関ジャニ∞[エイト]
5位「アマテラス」萩原雪歩(浅倉杏美),三浦あずさ(たかはし智秋),四条貴音(原由
実),秋月律子(若林直美)
6位「スパークル」RADWIMPS
7位「DDD」蒼井翔太
8位「Great Days」青木カレン,ハセガワダイスケ
9位「Fantastic Time」Hey!Say!JUMP
10位「花丸◎日和!」大和守安定(市来光弘),加州清光(増田俊樹)


音楽ニュースMUSIC NEWS

LUCKY TAPES、高橋海が監督務めた「ランドリー」MV公開

J-POP2020年10月21日

 LUCKY TAPESの新曲「ランドリー」のMVが公開された。  10月7日に配信リリースされた『ランドリー』。MVは高橋海(LUCKY TAPES)が監督・演出・編集を手掛けた、キャリア初となる監督作品となっている。映像の最後には撮影中 … 続きを読む

iri、CMソングとしても話題となった「Wonderland」ライブ映像を公開

J-POP2020年10月21日

 iriが、2020年9月9日に実施した無観客生配信ライブ【iri Presents “ONLINE SHOW”】より「Wonderland」の映像を公開した。  楽屋を出て、バンドメンバーと画面越しのオーディエンスが待つステージへとゆっく … 続きを読む

松尾太陽、ソロライブ映像の一部をスペシャ公式LINE LIVEにて特別配信

ニュース2020年10月20日

松尾太陽が10月25日(日)、『松尾太陽 「うたうたい」SPECIAL LIVE特別配信』をスペースシ ャワーTV公式LINE LIVEにて配信することが分かった。 5人組ダンス&ボーカルグループ・超特急の唯一のボーカル・タカシとして活動し … 続きを読む

M!LK 、撮影コンセプトに“POP”“VIVID”を掲げた『mini photobook calendar 2021』発売決定

ニュース2020年10月20日

M!LK(ミルク)が12月4日に『M!LK mini photobook calendar 2021』を発売することを発表! 併せてメインビジュアル、購入特典となるソロカバーのサンプル画像、そしてメイキング映像が解禁された。 2017年から … 続きを読む

AIRFLIP、Ritsuya(Dr/Cho)の脱退を発表

ジャパニーズロック2020年10月20日

AIRFLIPがRitsuya(Dr/Cho)の脱退を発表した。バンドはサポートメンバーを迎えて活動を継続するとのこと。【コメント】 ■Ritsuya AIRFLIPを脱退することになりました。 理由としては今後の将来の事を考えて脱退を決め … 続きを読む

page top