【ビルボード】ブルーノ・マーズが2週連続洋楽チャート制覇、マルーン5急伸でTOP3圏内に

2016年10月26日 / 14:54

 ブルーノ・マーズによる待望の新曲「24K・マジック」が、2週目の1位に輝いた今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”。

 今週ブルーノ・マーズの「24K・マジック」は、エアプレイが洋楽勢トップに加え、他指標でも順調にポイントを積み重ねて、2位に大差をつけ、1位をキープ。なお、同曲は米ビルボード・ソング・チャートでも9位に急上昇し、その勢いは同タイトルの最新作のリリースにむけて、加速するばかりだ。

 先週8位から2位に大ジャンプアップを果たしたのは、マルーン5の「ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー」。デジタル・セールスが好調で、洋楽勢1位をマークしたほか、先週公開された同曲のミュージック・ビデオの再生回数も伸びてきており、「シュガー」に続くロング・ヒットになる可能性大だ。

 最新作『ジョアン』のリリースに伴い、エアプレイ・ポイントが急伸したレディー・ガガの「パーフェクト・イリュージョン」は、再びTOP3圏内に浮上。なお、『ジョアン』は複合アルバム・チャート“Hot Albums”で7位に初登場。来週急きょプロモーション来日することも発表され、「パーフェクト・イリュージョン」での洋楽チャート1位も期待できそうだ。

 TOP3圏内をキープしてきたザ・チェインスモーカーズ「クローサーfeat.ホールジー」は4位にランクダウン。とはいえ、先日公開されたばかりのミュージック・ビデオが猛烈な勢いで再生回数を稼いでいるため、来週巻き返しを図ることも大いにあり得る。

 9位には、リトル・ミックスの「シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス~完全ふっ切れ宣言~」が初登場。「元カレに未練はない!むしろ強くしてくれてありがとう!」といったポジティブなメッセージが込められた、“ハッピーな失恋ソング”と本人たちも称するこの曲は、2016年11月23日発売のニュー・アルバム『グローリー・デイズ』からのナンバーで、リリースされるやいなや全英シングル・チャート1位をマークしている。そして、もう1曲のTOP20初登場曲は、13位のアリシア・キーズ「ブレンデッド・ファミリー feat.エイサップ・ロッキー」。同曲は、4年ぶりの新作『ヒアー』の11月4日リリースにむけ、エアプレイ・チャートでじわじわと順位を伸ばしてきている。

◎【Hot Overseas】トップ10
1位「24K・マジック」ブルーノ・マーズ
2位「ドント・ワナ・ノウ feat.ケンドリック・ラマー」マルーン5
3位「パーフェクト・イリュージョン」レディー・ガガ
4位「クローサーfeat.ホールジー」ザ・チェインスモーカーズ
5位「ハッピー」ファレル・ウィリアムス
6位「キャリー・オン」ノラ・ジョーンズ
7位「ボディ・ムーヴズ」DNCE
8位「ブーヤー」ショウテック feat.ウィ・アー・ラウド & ソニー・ウィルソン
9位「シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス~完全ふっ切れ宣言~」リトル・ミックス
10位「スターボーイ feat.ダフト・パンク」ザ・ウィークエンド


音楽ニュースMUSIC NEWS

Supporting Live House's Activity~ライヴハウスの施策を紹介!~

ジャパニーズロック2020年5月25日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライブハウスの活動自粛による経営縮小、閉店の事実が続いていることを受け、クラウドファンディングや独自の施策を実施 … 続きを読む

亜無亜危異、アルバムリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

亜無亜危異が、ニューアルバム『パンク修理』からリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開した。 ライブ映像を使ったMVは存在しているが、このメンバーでスタジオ撮影を行ったのはこれまでの長いキャリアの中で初めて。5月上旬に行われた撮影は … 続きを読む

聖飢魔II、地球デビュー35周年の新ヴィジュアル解禁

J-POP2020年5月25日

 地球デビュー35周年を記念し期間限定で再集結する聖飢魔IIが、新ヴィジュアルを解禁した。  5月21日、悪魔教信者にはとても縁起の良い時刻“午後6時6分6秒”に、聖飢魔IIのメンバーであるルーク篁とジェイル大橋が突如としてインターネット上 … 続きを読む

YMOの『TECHNODON』再発に小池美波(欅坂46)・TOWA TEI・manaka(リトグリ)らがコメント

J-POP2020年5月25日

 YMOのアルバム『TECHNODON』が再発されたことを受け、YMOファンの石毛輝(the telephones / Yap!!!)、小池美波(欅坂46)、TOWA TEI、manaka(Little Glee Monster)、Rei( … 続きを読む

WEAVER、地元神戸での10周年ライブ音源配信開始

J-POP2020年5月25日

 WEAVERが、デビュー10周年記念ライブの音源配信を開始した。  2019年10月22日に地元・神戸国際会館で行われたデビュー10周年記念ライブ【WEAVER「10th Anniversary Live 最後の夜と流星~We’ … 続きを読む

page top