空前の日本語ラップブーム到来! TSUTAYAにて「みんなのラップ」コーナー展開

2016年10月18日 / 12:00

 雑誌『SWITCH』の日本語ラップ特集の発売を記念して、全国のTSUTAYA・蔦屋書店の音楽レンタルコーナー約1,300店舗にて、2016年10月19日より「みんなのラップ」コーナーが展開される。

 今から30年前の1986年、のちに“初の日本語ラップアルバム”と呼ばれることになる『建設的』をいとうせいこうがリリースしたことを皮切りに、約10年周期で日本語ラップは盛り上がりを見せてきた。そして2016年、『フリースタイルダンジョン』の地上波放送をきっかけに、誰も予想しなかった規模のMCバトルブームが起き、その勢いは世間一般に波及している。本特集には、新世代ラッパーからレジェンドまで、ラッパー100人以上が登場する。

 そして「みんなのラップ」コーナーでは、同誌に登場したアーティストの中からTSUTAYA音楽チームが選んだおすすめのHIP HOPアルバムを展開し、一部店舗では雑誌『SWITCH』も同時展開。また、TSUTAYAの音楽好きスタッフがキュレーターとなりリコメンドする音楽レコメンドサイト「TSUTAYA MUSIC PLAYLIST」(通称:ツタプレ)とも、今後連動されていく。

◎雑誌『SWITCH 』Vol.34 No.11(2016年11月号) 
2016/10/20 PUBLISH
みんなのラップ HIP HOP<We’ve Got>/900円(税別)

◎T-SITEニュース「みんなのラップ2016」
特集ページ: http://bit.ly/2djyCMS


音楽ニュースMUSIC NEWS

マカロニえんぴつ、即日完売の全国ホールツアー追加公演開催が決定

J-POP2021年4月10日

 マカロニえんぴつが、全公演完売となっていたメジャーファーストEP『愛を知らずに魔法は使えない』のリリースツアー【マカロックツアーvol.11~いま会いに行くをする篇~】の初日のJ:COMホール八王子公演を4月10日に開催し、アンコールのM … 続きを読む

ウルフルズ、映画主題歌「ゾウはネズミ色」配信リリース ラジオ先行オンエアも決定

J-POP2021年4月10日

 ウルフルズが、新曲「ゾウはネズミ色」を、2021年4月28日に配信リリースする。  新曲「ゾウはネズミ色」は、4月29日に公開となる成田凌主演の映画『くれなずめ』の主題歌。本映画は監督の松居大悟が、ウルフルズのことが大好きだった友だちとの … 続きを読む

「この度[Alexandros]はリアド偉武を新たなドラマーとして迎え入れる運びとなりました」新アー写も公開

J-POP2021年4月10日

 [Alexandros]に、新メンバーとしてリアド偉武(dr)が加入する。  2021年3月21日をもって庄村聡泰(dr)が勇退した[Alexandros]。リアド偉武は、2019年より[Alexandros]のサポートドラムとして2年間 … 続きを読む

SHINee、Mステのオフショット&コメントを公開「日本のみなさんにSHINeeの姿をお見せできて嬉しかった」

J-POP2021年4月10日

 SHINeeが、2021年4月9日に出演した『ミュージックステーション 3時間SP』のオフショットや番組終了後のメンバーコメントを公開した。  SHINeeが『ミュージックステーション』に出演するのは、2011年9月9日に「JULIETT … 続きを読む

vivid undress、ミニアルバムリリースを発表&新アーティスト写真も公開

ジャパニーズロック2021年4月10日

vivid undressがメジャー2ndミニアルバム『愛のゲイン』を6月23日(水)にリリースすることを発表した。 CDリリースとしては約1年ぶりとなる今作のテーマは「愛と色彩」。バンド結成月である先月3月にリリースされた配信シングル3曲 … 続きを読む

amazon

page top