【Chart insight of insight】RADWIMPSが恐るべき快進撃! 『君の名は。』のヒットで4曲が上位独占する訳は?

2016年9月10日 / 12:00

 一昔前までは、映画とのメディアミックスでヒット曲やスターが生まれるというのはよくある戦略だった。薬師丸ひろ子や原田知世が主演した80年代の角川映画などはその典型だろう。映画を観ていなくても、CMや歌番組を通じて主題歌は誰でも知っていたのだ。そんな当時を思い出すのが、先月末に公開された映画『君の名は。』。RADWIMPSが主題歌だけでなく、映画全体のサウンドトラックを手がけたこともあり、映画のヒット自体が彼らのヒットと直結している。

 というのも、今週のHot100では、ベスト10の中になんと、そのサントラ作品4曲もチャートイン。しかも、驚くべきことに、Hot Animationでは、その4曲が1位から4位までを独占しているのだ。これはチャート史上初の出来事だろう。もちろんメインの主題歌である「前前前世」は随分前からチャート上位をキープしてきた(【表1】)。Hot100では、8/8付で4位になってからは常にベスト10に入っている。これは楽曲自体の評価や、映画の前評判がチャートに表れたといっていいだろう。

 逆に、Hot Animationで2位となった「スパークル」は、8/29付で初チャートイン(【表2】)。映画の口コミ評価や動員数の増加と比例するようにどんどん上昇している。セールス数(紫のグラフ)とツイッターの指数(水色のグラフ)だけで、ここまで上ってくるのが驚異的だ。一方のHot Animationで3位をマークした「なんでもないや」は、ラジのオンエア回数でも上位につけているし、4位の「夢灯籠」もまだまだ伸びしろはある。来週以降もRADWIMPSと映画との密月関係が、チャート上位を騒がせそうだ。text by 栗本斉

表1:「前前前世」RADWIMPS
表2:「スパークル」RADWIMPS


音楽ニュースMUSIC NEWS

繰り返される白人警官による黒人への不当逮捕や弾圧に怒り、ガガが新ALリリース、フューチャー7作目の首位:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2020年5月30日

 今週の洋楽まとめニュースは、米ミネソタ州の白人警察官が無抵抗の黒人男性の首を膝で押さえ付けている現場を捉えた動画に関する話題から。2020年5月25日にこの動画は投稿され、全米に怒りが広がっている。ジョージ・フロイドという名のこの男性は武 … 続きを読む

すとぷり、新曲「マブシガリヤ」を含めた未配信楽曲を配信開始

J-POP2020年5月30日

 ミュージックビデオの再生回数が2週間で350万再生を超え、多くの反響を呼んでいた、すとぷりの新曲「マブシガリヤ」が配信スタートした。  長時間リレー放送や生配信などでも人気を博しているすとぷりは、今回の配信にあわせ、これまでYouTube … 続きを読む

AI、アート・ディレクターにとんだ林蘭を迎えた最新ビジュアルを公開

J-POP2020年5月30日

 AIが20周年アニバーサリー・ミニアルバム・シリーズ第1弾『IT’S ALL ME – Vol.1』 を2020年7月8日に発売する。  本作には、豪華タイアップ曲や海外アーティストをフィーチャリングに迎えた全6曲が収録され、まさに“今の … 続きを読む

『5月30日はなんの日?』レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、トム・モレロの誕生日

洋楽2020年5月30日

 5月30日はギタリスト、トム・モレロの56歳の誕生日。  トム・モレロは1964年5月30日、米ニューヨーク生まれ。レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリストとして90年代の音楽界に一躍その名を轟かせたモレロは、スクラッチ音や機械音、 … 続きを読む

ころん、初のオリジナル曲の続編MVを公開&メンバーから誕生日お祝いコメント到着

J-POP2020年5月30日

 5月29日に誕生日を迎えたすとぷりのころんが、自ら作詞を手掛けた「敗北の未来地図」のミュージックビデオを公開した。  1か月前にソロとして2作目となるオリジナル曲「だいよげん」を投稿したころんの新曲「敗北の未来地図」は、1年前の誕生日にソ … 続きを読む

page top