Doll☆Elements TIFでも変身=早着替えで魅了、元NEO from アイドリング!!!とのコラボも一夜限りの復活

2016年8月12日 / 12:00

 “お人形”と“変身”がコンセプトの5人組アイドル Doll☆Elementsが、8月5?7日に東京 お台場・青海周辺エリアにて開催された日本最大級のアイドルフェスティバル【TOKYO IDOL FESTIVAL 2016】へ出演。変身=早着替えや一夜限りの元NEO from アイドリング!!!とのコラボユニット復活など印象的なステージを繰り返した。

 3日間で計301組1492名が出演し、75978名を動員と過去最高規模で行われた今年の【TOKYO IDOL FESTIVAL 2016】だが、Doll☆Elementsは初日に出演した“TIFの顔”とも言われる屋外ステージ SMILE GARDENを皮切りに、3日間で5ステージに出演。2日目にはZepp DiverCity TOKYOを舞台にしたメインステージ HOT STAGEにも夕刻ごろ登場し、クールな紺の衣装から壮麗な紅色の華柄ワンピースへの早着替えで初見の観客からどよめきが起こる一幕も。メジャーデビュー曲「君のハートに解き放つ!」やライブ必殺のチューン「BABY BABY」など、代表曲を畳みかけて大舞台で華々しいアクトを見せつけた。

 そしてもうひとつのハイライトとなったのが、最終日にフジテレビ 湾岸スタジオ 屋上に位置するSKY STAGEの大トリを務めたステージだ。すっかり日も暮れ、後方にお台場の美しい夜景が浮かび上がる中、まずはメンバー5人で登場した彼女たちだったが、自身らのステージが終わるとスペシャルコラボということで元NEO from アイドリング!!!の5人をステージへ招へい。NEO from アイドリング!!!の5人が揃って制服を着たのは、昨年秋にアイドリング!!!全メンバーが卒業した武道館公演以来ということもあり、待ちわびていたファンの大歓声が夜空にこだましたのだ。

 そんな彼女たちが“久しぶりすぎて衣装が入らなかったメンバーがいる” “色々身体にガタが来ている人がいる”等々、ネガティブな発言で笑いを誘うと、10人はどる☆NEOとしてオリジナルソング「ショコラ☆ロマンティック」を披露。“たくさんステージがある中で最後にここを選んでくれてありがとうございます!”とキュートなアクトで観衆を魅了し、3日間、様々なアクトで多数のアイドルたちの汗が染み付いたSKY STAGEの大トリに相応しいパフォーマンスで締めくくった。

 なお、Doll☆Elmentsは9月14日にニューシングル『エクレア~love is like a sweets~』をリリースし、10月29日には東京 新宿BLAZEにて【プレミアム どる☆フェス ~Halloween Special 2016~】を開催することも決定しているので、TIF 2016で興味を持った方は是非訪れてみては。

撮影:杉岡祐樹

◎シングル『エクレア~love is like a sweets~』
2016/09/14 RELEASE
[初回生産盤A(CD+DVD)]
MUCD-9103/4 2778円+税
[初回生産盤B(CD+DVD)]
MUCD-9105/6 2778円+税
[通常版(CDのみ)]
MUCD-5331 926円+税

◎ライブ【プレミアム どる☆フェス ~Halloween Special 2016~】
10月29日(土) 東京 新宿BLAZE
OPEN 12:00 / START 12:30
チケット:スタンディング 3500円(税込)


音楽ニュースMUSIC NEWS

マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイ、「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」がアルバムに収録されなかったかもしれない理由を明かす

洋楽2021年10月21日

 マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイが、Apple Music 1のトラヴィス・ミルズとのインタビューに応じ、3rdアルバム『ザ・ブラック・パレード』の発売から15周年を振り返った。  2021年10月20日に公開されたこのインタ … 続きを読む

マドンナ、自身の伝記映画の脚本が“ほぼ完成している”とインスタで明かす

洋楽2021年10月21日

 昨年情報解禁されたマドンナの伝記映画の準備が、順調に進んでいることを本人がインスタグラムで明らかにした。  彼女は、「“マダムX”の成功に、私の脚本がほぼ完成していることに、そして美しい子供たちのサポートに感謝!」とキャプションをつけ、9 … 続きを読む

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

amazon

page top