それでも世界が続くなら、移籍後初の全国流通作『52Hzの鯨』を9月21日にリリース

2016年8月2日 / 10:00

それでも世界が続くなら (okmusic UP's)

それでも世界が続くならが移籍後初の全国流通作となる2ndミニアルバム『52Hzの鯨』を9月21日にリリースすることを発表。それに合わせてジャケットアートと収録曲を公開した。

今作は、幼少期に読んだ絵本をイメージして制作され、前述のシングル「狐と葡萄」の収録曲を含めた計8曲という、フルアルバム寸前のボリュームのミニアルバム。また、ベルウッドレコード内ROCKBELL Records移籍後初の全国リリース作であり、今まで続いていた”バンド名の続きの文章”ではないタイトルが初めて付けられた、彼らの”第二章の始まり”とも言える作品となっている。

アートワークには、過去全てのジャケットを手掛ける、障がいを持つイラストレーター・おおはましのぶ氏の絵本『光の1日』の中の「海の底からの光」の絵を起用。ちなみにミニアルバムタイトルの『52Hzの鯨』とは、他の個体が聞き取れない52ヘルツの周波数で歌う、現存する「世界でもっとも孤独な鯨」のこと。ぜひ作品を手にとって、その目で仕上がりを確かめてほしい。

「狐と葡萄」MV
https://www.youtube.com/watch?v=VXc4ztqg7d4

ミニアルバム『52Hzの鯨』
2016年9月21日発売

BZCS-1142/¥1,852+税

<収録曲>

1. 弱者の行進

2. 狐と葡萄

3. ベッドルームのすべて

4. 11月10日

5. 着衣の王様

6. 最終回

7. 誰も知らない

8. 死なない僕への手紙

『2ndシングル「狐と葡萄」リリース記念それでも世界が続くならワンマンツアー2016「再生」』
8月20日(土)  大阪・天王寺FireLoop

8月21日(日)  愛知・名古屋SIX DOG

8月28日(日)  東京・下北沢club Que (ファイナル)

※終了分は割愛


音楽ニュースMUSIC NEWS

神はサイコロを振らない、シングル「六畳の電波塔」のコラボ相手はRin音!

ジャパニーズロック2022年5月20日

神はサイコロを振らないが、6月3日(金)に今この時代に訴えたい“平和への願い”を歌ったコラボレーション楽曲「六畳の電波塔」をデジタルリリースすることを先日発表していたが、先程、柳田周作(Vo)のインスタグラムでのライブ生配信にて、コラボレー … 続きを読む

神はサイコロを振らない、コラボ楽曲「六畳の電波塔」相手はRin音

J-POP2022年5月20日

 神はサイコロを振らないが、2022年6月3日に配信リリースするコラボレーション楽曲「六畳の電波塔」のコラボ相手がRin音であることを発表した。  新曲「六畳の電波塔」は、柳田周作(vo)の「たった一つ叶うなら うたで世界を救いたい」 とい … 続きを読む

Elle Teresa、妄想と現実が交錯する「maybe love u」MV公開

J-POP2022年5月20日

 Elle Teresaの新曲「maybe love u」のMVが公開された。  同曲は、そばに居ながら”好き”という一言がいえない、友情と恋の狭間を描いたラブソング。MVでは、学園生活を送っているElle Teresaが、同じクラスの彼を … 続きを読む

クボタカイ、最新曲「ひらめき」MV公開「沢山のイヤホンの向こうに、僕のひらめきが届いてくれたら」

J-POP2022年5月20日

 クボタカイが、最新曲「ひらめき」のミュージックビデオを公開した。  同映像はNasty Men$ahが手掛けている。また、タイトルの「ひらめき」は自身の発想やクリエイティビティを表現しているといい、3月に行われた自身初のバンド体制でのワン … 続きを読む

羊文学、“名演技が爆裂”する「OOPARTS」MV公開

J-POP2022年5月20日

 羊文学が、楽曲「OOPARTS」のミュージックビデオを公開した。  楽曲「OOPARTS」は、2022年4月20日にリリースとなったニューアルバム『our hope』の収録曲。トラックに初めてシンセサイザーを取り入れたこの楽曲は、羊文学の … 続きを読む

amazon

page top