yonige、ツアー第5弾ゲストはthe peggies、Age Factory、BAN'S ENCOUNTER

2016年7月29日 / 11:00

yonige (okmusic UP's)

yonigeの「かたつむりは投げつけない」ツアーの第5弾ゲストにthe peggies、Age Factory、BAN'S ENCOUNTERが追加発表された。

追加出演が発表されたのはは9月5日(月)の横浜にthe peggies、9月13日(火)の福岡公演と15日(木)の大分公演にAge Factory、14日(水)の長崎公演にBAN’S ENCOUNTER。さらに、神戸と名古屋公演に出演した、さよならポエジーが高知公演にも追加で出演となる。

チケットは各プレイガイドにて一般発売中だ。

「かたつむりは投げつけない」ツアー
7月28日(木) 名古屋APOLLOBASE 

w/ さよならポエジー、古舘佑太郎

8月22日(月) 仙台enn2nd 

w/ Sentimental boys、Age Factory、ircle

8月23日(火) 新潟GOLDEN PIGS BLACK 

w/ 突然少年、Age Factory、Sentimental boys

8月31日(水) 札幌COLONY 

w/ The Floor、突然少年、THE BOYS&GIRLS

9月5日 (月) 横浜F.A.D. 

w/ KOTORI、SPARK!!SOUND!!SHOW!! 、the peggies

9月9日 (金) 松本ALECX 

w/ 突然少年、LILI LIMIT、My Hair is Bad

9月13日(火) 福岡Queblick 

w/ SIX LOUNGE、HERO COMPLEX、Age Factory

9月14日(水) 長崎STUDIO DO! 

w/ ハルカミライ、SIX LOUNGE、AND SUN BULLS、BAN’S ENCOUNTER

9月15日(木) 大分SPOT 

w/ ハルカミライ、SIX LOUNGE、Age Factory

9月17日(土) 広島4.14 

w/ ハルカミライ、UHNELLYS

10月3日(月) 高松RIZIN’ 

w/ UHNELLYS and more

10月4日(火) 高知X-pt. 

w/ UHNELLYS、さよならポエジー and more


音楽ニュースMUSIC NEWS

大橋トリオ、新アルバム『This is music too』全曲配信開始 ライブ映像ダイジェストや特設サイトも公開

J-POP2020年2月18日

 大橋トリオのニューアルバム『This is music too』の全曲配信がスタートした。  そして、ニューアルバムの<初回生産限定盤>DVD/Blu-ray収録の【ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YE … 続きを読む

ビリー・アイリッシュ、長年の夢だった007テーマ曲の制作を語る「本当にすごくいいプロセスだった」

洋楽2020年2月18日

 ビリー・アイリッシュと兄のフィニアスが、【第92回アカデミー賞】授賞式でザ・ビートルズの「イエスタデイ」を披露したが、彼女によると風邪を引いていたため最高のパフォーマンスではなかったようだ。  まだ完全には回復していないような鼻声でApp … 続きを読む

iri、ニュー・アルバム『Sparkle』リードトラックMVをプレミア公開

J-POP2020年2月18日

 iriが2020年3月25日にリリースするニュー・アルバム『Sparkle』より、同名リードトラックのMVを、2020年2月18日24時にプレミア公開する。  昨年の「Wonderland」に続き、ソニーヘッドホンとコラボレーションで制作 … 続きを読む

cero髙城晶平によるソロプロジェクト Shohei Takagi Parallela Botanica、1stアルバム『Triptych』を4/8にリリース決定

J-POP2020年2月18日

 ceroのフロントマン髙城晶平によるソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica”(読み:ショウヘイタカギ パラレラボタニカ)がファーストアルバム『Triptych』(読み:トリプティック)を4月8日 … 続きを読む

BTS、4thアルバム受注数で自己記録更新&リード曲「ON」MV公開をアナウンス

洋楽2020年2月18日

 BTSが2月21日にリリースするニュー・アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』の国内外受注数が、17日付で402万枚を突破したことが分かった。流通会社のDreamUs Companyによると、この数字はBTSのアルバム歴代最多 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top