闇を抱えたアーティストが集結【鬱フェス 2016】アーバンギャルド/大槻ケンヂ/真空ホロウら出演

2016年6月24日 / 22:00

 アーバンギャルドが主催するライブイベント【鬱フェス2016】が、9月18日に東京・TSUTAYA O-EASTにて行われる。その第1弾出演アーティストが発表された。

 今年で3回目となる同フェスには、昨年に続いて大槻ケンヂとアーバンギャルドからなるスペシャルバンド“オーケンギャルド”が登場。また初登場となるのは、結成40周年を迎えた日本のキング・オブ・オルタナティブ・ロック・バンド、ムーンライダーズ。そして、こちらもキャリア40年以上の伝説的ロックヴォーカリストのPANTA(頭脳警察)がアコースティックギターを抱えて初登場する。さらに大槻ケンヂは、オーケンギャルドのステージとは別にアコースティックギターの弾き語りも披露。真空ホロウは一昨年の第1回以来の出演で、今回はACOUSTICBANDでの参加となる。

 第1弾発表の出演者発表は、主にレジェンド的なベテランを中心のロックアーティストとなったが、7月に入ってからの第2弾出演者発表では多彩なジャンルの勢いのあるアーティストが紹介できるだろうとのことだ。

◎松永天馬(アーバンギャルド)-コメント
-何だ? このユーウツは!! 2016-
リア充も非リアもなくなった、ウェイもアウェイもないかもしれない2016年。
気分はいつもやや曇り。
もはや憂鬱は現代人の嗜みとも言えるでしょう。
そんな現代にトランキライズする鬱フェス、今年も開催します。
「闇を抱えたアーティストであるか」を選定基準に、
レジェンドなベテランから勢いのある新人、この日だけのコラボまで、ジャンルレスに網羅。
今年も大いに盛り下がりましょう。

◎【アーバンギャルド Presents 鬱フェス2016】
2016年9月18日(日)東京・TSUTAYA O-EAST
OPEN 13:30 / START 14:00
<出演者>
アーバンギャルド
オーケンギャルド(大槻ケンヂ+アーバンギャルド)
ムーンライダーズ
大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮)
PANT
真空ホロウACOUSTICBAND/andmore
料金:前売5,800円(+1Drink)
一般:7月23日(土)
オフィシャルHP抽選先行:6月25日(土)12:00~7月3日(日)23:59
受付URL:http://bit.ly/28PEya3
※椅子席(自由席あり)


音楽ニュースMUSIC NEWS

Supporting Live House's Activity~ライヴハウスの施策を紹介!~

ジャパニーズロック2020年5月25日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライブハウスの活動自粛による経営縮小、閉店の事実が続いていることを受け、クラウドファンディングや独自の施策を実施 … 続きを読む

亜無亜危異、アルバムリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開

ジャパニーズロック2020年5月25日

亜無亜危異が、ニューアルバム『パンク修理』からリード曲「馬鹿とハサミは使いYO!」のMVを公開した。 ライブ映像を使ったMVは存在しているが、このメンバーでスタジオ撮影を行ったのはこれまでの長いキャリアの中で初めて。5月上旬に行われた撮影は … 続きを読む

聖飢魔II、地球デビュー35周年の新ヴィジュアル解禁

J-POP2020年5月25日

 地球デビュー35周年を記念し期間限定で再集結する聖飢魔IIが、新ヴィジュアルを解禁した。  5月21日、悪魔教信者にはとても縁起の良い時刻“午後6時6分6秒”に、聖飢魔IIのメンバーであるルーク篁とジェイル大橋が突如としてインターネット上 … 続きを読む

YMOの『TECHNODON』再発に小池美波(欅坂46)・TOWA TEI・manaka(リトグリ)らがコメント

J-POP2020年5月25日

 YMOのアルバム『TECHNODON』が再発されたことを受け、YMOファンの石毛輝(the telephones / Yap!!!)、小池美波(欅坂46)、TOWA TEI、manaka(Little Glee Monster)、Rei( … 続きを読む

WEAVER、地元神戸での10周年ライブ音源配信開始

J-POP2020年5月25日

 WEAVERが、デビュー10周年記念ライブの音源配信を開始した。  2019年10月22日に地元・神戸国際会館で行われたデビュー10周年記念ライブ【WEAVER「10th Anniversary Live 最後の夜と流星~We’ … 続きを読む

page top