『ファインディング・ニモ』続編のワールドプレミアが遂に開催、監督らが「ギョギョ!」ギョ(5)連発!

2016年6月9日 / 22:10

 『ファインディング・ニモ』の続編『ファインディング・ドリー』のワールドプレミアが現地時間6月8日に、米ハリウッドのエル・キャピタン・シアターにて行われた。

 ピクサー最大のオープニング記録に期待が高まる中、世界初のお披露目となった本プレミアには、製作総指揮のジョン・ラセターを始め、アンドリュー・スタントン監督やアンガス・マクレーン共同監督、ドリーの声優を続投するエレン・デジェネレスらが登場した。

 日本では先日、さかなクンが日本語監修を務めることでも話題に。なんとこの日は、ラセターやアンドリュー監督らも「ギョギョ!」とさかなクン語でギョ挨拶。ラセターは「日本の皆さんが『ファインディング・ニモ』をどれだけ愛してくれているか知っているし、『ファインディング・ドリー』も同じくらい好きになってもらえると思う。最後に…ギョギョ!」と日本のファンに熱いメッセージを送った。続いてアンドリュー監督も「さかなクン覚えているよ! 日本の皆さんも映画を楽しんでね! ギョギョ!」とまさかのギョ挨拶。またプロデューサーのリンジー・コリンズも「私たちが経験してきたワクワクを皆さんにお届けできて嬉しいわ。ギョギョ!」、共同監督のアンガス・マクレーンも「世界中の人々にこの映画を届けられて素晴らしいよ。ギョギョ!」、エレンも「ドリーを演じるのが大好き! ギョギョ!」とコメントし、まさかの「ギョギョ!」がギョ(5)連発も飛び出した。

 本作は忘れんぼうのドリーが、家族の思い出を探すため、ニモやマーリン、新キャラクターのタコのハンクらと共に、危険がいっぱいの人間の世界に飛びだし、ドリーの家族の秘密を巡る大冒険を巻き起こす感動アドベンチャー作品。忘れんぼうのドリーが忘れられない思い出とは?前作以上にスケールアップした本作をぜひ映画館でチェックしよう。

◎『ファインディング・ドリー』予告編
https://youtu.be/H4wj1K2jnMg

◎作品情報
『ファインディング・ドリー』
2016年7月16日(土)より全国ロードショー
監督:アンドリュー・スタントン
共同監督:アンガス・マックレーン
製作総指揮:ジョン・ラセター
日本語版声優:木梨憲武(マーリン役)、室井滋(ドリー役)
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


音楽ニュースMUSIC NEWS

SUPER BEAVER、メジャー再契約を発表&6月に両A面シングルをリリース

ジャパニーズロック2020年4月8日

2005年4月1日に結成し、2020年4月1日(水)で15周年を迎えるSUPER BEAVER。彼らが4月8日(水)にメジャーレーベルと再契約を結んだことを表明し、前作「予感」以来となる約1年7カ月ぶりのニューシングル「ハイライト / ひと … 続きを読む

THE SxPLAY(菅原紗由理)、初のベストアルバムを発売

ニュース2020年4月8日

THE SxPLAY(菅原紗由理)が4月8日に初のベストアルバム『BEST OF 3650 DAYS』をリリースした。同時に各種サービスにて配信もスタートしている。 本作は菅原紗由理としてデビューし5年間でリリースされた楽曲に加え、THE … 続きを読む

Crossfaith、新曲「Digital Parasite」4/9リリース

J-POP2020年4月8日

 Crossfaithが新曲「Digital Parasite」を4月9日にリリースする。  アートワークを手掛けたのは、IDEA Magazineの表紙も飾ったJonathan Castro。同日17時にはミュージック・ビデオもプレミア公 … 続きを読む

忘れらんねえよ、“あの顔”LINEスタンプをリリース

J-POP2020年4月8日

 忘れらんねえよがLINEスタンプをリリースした。  これまで忘れらんねえよは、喜怒哀楽どの感情にも取れる印象的な柴田(vo,g)の顔写真を用いて、ユニークなコラージュアーティスト写真をいくつも公開してきた。最新のアーティスト写真は、決死の … 続きを読む

SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定

J-POP2020年4月8日

 SUPER BEAVERがメジャー再契約を発表、ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』を6月10日にリリースすることが決定した。  ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』は両A面シングルとなっており … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top