GLIM SPANKYをみうらじゅんが大絶賛! 配信EPも初のiTunesアルバム・ロック・チャート1位に!

2016年5月13日 / 15:30

GLIM SPANKY×みうらじゅん (okmusic UP's)

GLIM SPANKYが新曲「話をしよう / 時代のヒーロー」のデジタルリリースを記念して、「GLIM SPANKYと“話をしよう”ツイキャス 企画」を全3回で実施。その最終回で5月12日(木)に行なわれたツイキャスにはみうらじゅんが出演し、GLIM SPANKYのツイキャス生配信による過去最高視聴を記録した。

ツイキャスではGLIM SPANKYが新曲「話をしよう」「時代のヒーロー」の2曲を披露し、みうらじゅんとGLIM SPANKYは影響された音楽について多いに語る内容となった。「時代のヒーロー」の演奏を聴いたみうらじゅんは“デビッドボウイのジーンジニーのシングル盤を買って必死になって聞いた高校時代にタイムスリップした”と話し、GLIM SPANKYを“何十年かに一度の届く歌詞を、生きているうち聴くことができて良かった”と称えた。

さらに、みうらは“日本になかったジャンルの曲”“ジャンルの垣根がない”と次々にGLIM SPANKYを称賛。みうらは「大人になったら」を聴いて、“涙が出た。せつないけど元気が出る曲”と語っている。みうらじゅんとGLIM SPANKYは世代が異なるものの、お互いの聴いてきた音楽が近いことに改めて共感し、意気投合! また、ジャンルに惑わされず、音楽に携わることなども語っていた。

そんなGLIM SPANKYが、新曲「話をしよう / 時代のヒーロー」をデジタルリリースした。リリース後、iTunesアルバム・ロック・チャートで1位を獲得! 自身初となる1位の獲得となった。iTunes総合アルバム・チャートでも4位を獲得し、こちらもGLIM SPANKYにとって最高位の順位を記録している。「話をしよう」は、愛情や友情など多くの人が共感できる感情をテーマに書き、聴いたあとに心にそっと温かく響く音源に仕上がっている。GLIM SPANKYとしても真骨頂の音源になので、ぜひ聴いてみてほしい。

iTunesアルバム・ロック・チャート1位の獲得に対し、GLIM SPANKYは“購入して頂いた皆さん、本当にありがとうございます! 沢山の方に聴いて欲しい自信作なので、まだ聴いていない方も是非聴いてみて下さい!”と喜びのコメントをしている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジュース・ワールド、ホールジーを迎えた新曲を解禁&アルバムの発売も発表

洋楽2020年7月8日

 2019年12月に21歳の若さで死去した米シカゴ出身のラッパー、シンガー・ソングライターのジュース・ワールドが、ホールジーをフィーチャリングに迎えた新曲「Life’s A Mess」を世界同時解禁した。同時に公開されたオフィシャルのヴィジ … 続きを読む

進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

洋楽2020年7月8日

 7月8日はベックの50歳の誕生日。  ベックは1970年7月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。90年代前半にインディー・ロック界に彗星の如く現れ、様々なルーツ・ミュージックを包括した独創的なサウンドで常にオルタナティブ・ロック・ … 続きを読む

Kitri、レギュラーラジオ番組OAスタート&配信シングル「Lily」のリリックビデオ公開

J-POP2020年7月8日

 Kitri初のラジオレギュラー番組『E∞Tracks Selection ~Kitriのきとりごとらじお~』が、本日7月8日よりFM大阪にてスタートする。  同番組は、FM大阪のパワープレイやE∞Tracksに選ばれるなど、同局と関係の深 … 続きを読む

Co shu Nie、新曲「FLARE」は“人”を主人公とした現代の主題歌

J-POP2020年7月8日

 Co shu Nieが、新曲「FLARE」を配信リリースした。  新型コロナウイルスの影響により、今年1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予定していたものの、この振替公演も中止という結論を発表 … 続きを読む

KEIJU、新ALから「Play Fast」先行配信開始&オフィシャルオーディオ映像公開

J-POP2020年7月8日

 KEIJUが、アルバム『T.A.T.O.』からGottz(KANDYTOWN)が参加した楽曲「Play Fast」の先行配信を開始した。  Hookでは、“早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rappin … 続きを読む

page top