Shiggy Jr.の森がまさかのビルボードライブスタッフに!?やついいちろうもトークゲストで登場した【LIVE FREELY SPECIAL vol.2】大団円で終了

2016年4月26日 / 17:20

 革命的POPバンドShiggy Jr.と、お笑い芸人/DJのエレキコミック・やついいちろうが出演したスペシャル・イベント【LIVE FREELY SPECIAL vol.2】が、2016年4月20日に六本木・Billboard Live TOKYOにて行われた。

 Billboard JAPANのLINE公式アカウントの開設を記念して、エントランス・フリーで開催されている本イベント。『LINE MUSIC』を使用した「DJ FREELY」でオープンし、Shiggy Jr.による2部制のライブ・パートと、エレキコミック・やついいちろうを交えたトークセッション・パートは、LINEのライブ配信プラットフォーム『LINE LIVE』で生配信され、77万人以上が視聴した。

  「DJ FREELY」終了後、まず姿をみせたのは、原田茂幸(Gt)、森夏彦(Ba)、諸石和馬(Dr)とサポートメンバーの植木晴彦(Key)。ジャジーなバンド・セッションをスタートさせると、その音に導かれるように池田智子(Vo)が登場。「おいしいお酒を飲みましょう!よろしくお願いします。」と一言添えて、会場の雰囲気にぴったりな大人なナンバー「サンキュー」「day tirp」を披露し、代表曲「サマータイムラブ」で一気にオーディエンスを惹きつける。続く「keep on raining」を終えると、池田は「私たちにとっては初めての場所で、あこがれの場所だったんですけど、ずっと通ってた男がいるんですよ!」と話すと、森が「僕3年前まで働いていたたんです!」と、ビルボードライブ東京のスタッフとして働いていたことを告白。これには会場からも驚きの歓声があがった。さらに、『LINE LIVE』アプリ内の機能「ハート」が50,000を越えると、森がビルボードライブスタッフの制服に着替えるという試みも告げられ、この日限りのサプライズに会場のボルテージもぐんぐんと上昇していく。

 1部は、普段は演奏しないという原田がボーカルを担当する「You Are My Girl」、バンドにとって大事な曲だと語った『恋したらベイベー -EP』の収録曲「TOWN」で締めくくり、イベントはトークセッションへと移る。お笑い芸人、DJとしても活躍するエレキコミック・やついいちろうを招き、トークは森のスタッフ時代へ。池田の無茶振りから森はスタッフになりきりやついをエスコートする羽目に。続いて、やついにも無茶振りが飛び火し、メンバーにあだ名をつけてほしいと求められ、「僕そんな得意な人じゃないんですけど…。」と言いながらも、やつい節炸裂のあだ名をそれぞれに命名し大爆笑を巻き起こしていた。また、トーク中には、「ハート」が50,000まで達したことが発表され、森の制服姿が決定。緊張する森をよそに、オーディエンスはライブ感たっぷりの演出を楽しんでいるようであった。

  2部開始直前、予告通りビルボードライブのスタッフの制服に着替えた森が登場し、だてに働いていなかっただけあって、制服姿は様になっている。メンバーをエスコートし、スタッフとして業務を滞りなく終えてライブパフォーマンスに臨んだ彼らは、ステージ後方に広がる六本木の夜景をバックに、真骨頂であるポップネス全開のナンバー「dance floor」「oh yeah!!」でフロアを跳ね上げていく。オーディエンスも全席着席スタイルである会場にも関わらず、立ち上がり、腕を掲げて目いっぱいの声援で応えた。そして、最高潮の盛り上がりのまま「Saturday night to Sunday morning」でパフォーマンスは終了。

  再び登壇したやついに、「制服着てからテンション上がってませんでしたか?」と問われ、「楽しかったです!」と満足げな表情で答えた森の表情からもわかるように、Shiggy Jr.にとっても、ファンにとっても、特別な一夜になったことは間違いないだろう。

  また、LINE MUSICでは【LIVE FREELY vol.2】で行われたDJ FREELYのセットリストを公開中。自分がリクエストした楽曲がイベント中に流れたか是非チェックしていただきたい。

◎【LIVE FREELY vol.2】 DJ FREELY セットリスト

リリィ、さよなら。「シアワセな機」
黒木渚「ふざけんな世界、ふざけろよ」
大原櫻子「キミを忘れないよ」
ハジ→ 「絆。」
SPICY CHOCOLATE「ナンバーワン (feat. SIMON, エミ・マイヤー)」
ケツメイシ「Made in JAPAN」
Mrs. GREEN APPLE「HeLLo」
androp「Yeah! Yeah! Yeah!」
ふぇのたす「今夜がおわらない」
レキシ「姫君Shake!feat. 齋藤摩羅衛門」
チャットモンチー「シャングリラ」
キュウソネコカミ「MEGA SHAKE IT !」
HOWL BE QUIET「MONSTER WORLD」
04 Limited Sazabys「Higher」
夜の本気ダンス「Crazy Dancer」
SHISHAMO「中庭の少女たち」
アカシック「8ミリフィルム」
ドラマチックアラスカ「河原町駅」
Suchmos「STAY TUNE」
SANABAGUN.「人間」
Yogee New Waves 「Summer」
Awesome City Club「GOLD」
tofubeats「SO WHAT!? feat.仮谷せいら」
クレイジーケンバンド「ガールフレンド」
SCOOBIE DO「It’s A New Day」
SHE’S「信じた光」
https://music.line.me/playlist/upi767-k0m2o4q6s8uAwCy5t74B4wofoTabS

◎Shiggy Jr. セットリスト

1部
「SESSION」
「サンキュー」
「day tirp」
「サマータイムラブ」
「keep on raining」
「You Are My Girl」
「TOWN」
2部
「baby I love you」
「dance floor」
「oh yeah!!」
「LISTEN TO THE MUSIC」
「Saturday night to Sunday morning」

◎イベント概要
【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】
日時:4月20日(水)
会場:ビルボードライブ東京
入場料無料
出演:Shiggy Jr. / エレキコミック・やついいちろう


音楽ニュースMUSIC NEWS

遊助、切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」ワンカットMV公開

J-POP2021年1月20日

 遊助が、2021年1月27日にリリースとなる新曲「クローバー」のミュージックビデオを公開した。  切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」。MVでは、他人からしたら何でもない一コマでもその人の人生にとっては大事な一コマ、些細なことでも相手に … 続きを読む

岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、新曲「光あれ」スタジオライブをプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 岡野昭仁(ポルノグラフィティ)が、2021年1月20日に配信スタートとなった新曲「光あれ」のスタジオライブを、同日22時よりYouTubeプレミア公開する。  新曲「光あれ」は、岡野昭仁がこれまでとこれからの自身の歌を総括し“歌を抱えて歩 … 続きを読む

Da-iCE、内澤崇仁(androp)からの提供曲「Love Song」ダンスプラクティス映像をプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 Da-iCEが、2021年1月20日にリリースしたニュー・アルバム『SiX』より、収録曲「Love Song」のダンスプラクティス映像を、同日21時よりYouTubeプレミア公開する。  アルバム『SiX』は、2020年8月から“五感で感 … 続きを読む

ジャスティン・ビーバー、最新シングル「Anyone」の解説動画を公開

洋楽2021年1月20日

 ジャスティン・ビーバーが、2021年元旦にリリースした新曲「Anyone」のミュージック・ビデオ監督を務めたコリン・ティリーとともに曲とMVを解説する動画『The Making of “Anyone”』を公開した。  映像の中で、ジャステ … 続きを読む

Ado、『Mステ』に電話インタビューでテレビ初出演決定

J-POP2021年1月20日

 Adoが、1月22日に放送されるテレビ朝日系『MUSIC STATION』に電話インタビューでテレビ初出演することが、決定した。  メジャーデビュー曲「うっせぇわ」のミュージックビデオが、歌い手の天月や96猫、まふまふなどの歌い手に”歌っ … 続きを読む

page top