モノブライト、ニューアルバム特設レビューサイトにInterFM897 DJ陣の絶賛コメント掲載!

2016年4月20日 / 18:30

モノブライト (okmusic UP's)

モノブライトが2年半ぶりにリリースしたアルバム『Bright Ground Music』の特設レビューサイトがオープンした。

桃野陽介(Vo)がDJを務めるInterFM897『limelight music』の放送時に、さまざまなジャンルの音楽に敏感なInterFM897 DJ&アーティストから絶賛コメントが寄せられた特設レビューサイトが立ち上がることが発表されたが、今回ついに堂々オープン。

InterFM897オフィシャルHPのTOPからアクセスできる特設レビューサイトでは、InterFM897の看板DJ・寺岡呼人をはじめ、栗原類、佐藤竹善、George Williams、ジョー横溝、トムセン陽子、井手大介らInterFM897の錚々たるDJ&アーティストからのコメントが閲覧可能。ニューアルバム『Bright Ground Music』がより深く濃厚に楽しめるサイトとなっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

■InterFM897 オフィシャルHP

http://www.interfm.co.jp/

【コメント】
「80年代のイギリスのXTCのような、ひねくれてるんだけど、肌触りはポップ。今これをやってる人達は見かけない気がする。逆を言えば、時流に乗っかる方が楽で、こだわる方が困難な時代だ。だからこそ、このポップさで突っ走って、モノブライト印を確立して欲しい」(寺岡呼人)

「「こころ」のイントロ部分のギターサウンドは幾重にも重なったクリエイティヴで重厚なものなのに、流れるような爽やかさと軽やかさが不思議です。ダイナミックなのにシャープなドラム、ギターはエフェクトが工夫された縦横無尽なサウンドなのに、ドラムともギターともぶつからない柔らかなベース。だけどボーカルはその対極にあるようなとてもストレートでむき出しの、正に「こころ」を感じる。無骨な声と洗練されたサウンドのコンビネーションはとても新鮮に感じます。」(栗原類)

アルバム『Bright Ground Music』
発売中

ASCU-2016/¥2,700+税

<収録曲>

01. HELLO

02. ビューティフルモーニング(Wake Up!)

03. こころ 

04. テクノロジックに抱いて

05. MOTHER

06. ショートホープ

07. 末裔シンドローム

08. TOWER(instrumental)

09. 冬、今日、タワー

10. 愛飢えを

11. ファミレス

■特典

・初回プレス分、全国ツアー先行抽選チラシ封入

・オリジナルステッカー 

※無くなり次第終了となりますのでご了承ください。


音楽ニュースMUSIC NEWS

【第62回グラミー賞】プリンス追悼パフォーマンスでアッシャーが抜群の歌声とダンスを披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、2016年に亡くなったプリンスを追悼するスペシャル・パフォーマンスが行われた。  アッシャーと長年プリンスと共に活動したシーラ・Eが中心となって行われたこのパフォーマンスでは、「L … 続きを読む

蔦谷好位置プロジェクト=KERENMI、1stアルバムにヒゲダン藤原/ミセス大森/Charaら参加

J-POP2020年1月27日

 蔦谷好位置がトラックメイカーとしての側面を強く打ち出したプロジェクト「KERENMI」が、3月4日に配信リリースする1stアルバム『1』の全収録楽曲情報を公開した。  既に収録がアナウンスされており、来週1月29日に先行配信がスタートされ … 続きを読む

【第62回グラミー賞】ジョナス・ブラザーズ、新曲2曲を披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、アルバム『ハピネス・ビギンズ』が全米1位を獲得したジョナス・ブラザーズがパフォーマンスを行った。  ブラスバンドを引き連れた3名は、新曲「What A Man Gotta Do」と … 続きを読む

【第62回グラミー賞】リゾ「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>受賞

洋楽2020年1月27日

 現地時間2020年1月26日に米LAのステイプルズ・センターにて開催されている 【第62回グラミー賞授賞式】で、リゾの「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>を受賞した。プレゼンターは、キース・アーバンとシンシ … 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】エミネム10作連続初登場1位の快挙、ホールジー/故マック・ミラーがTOP3デビュー

洋楽2020年1月27日

 エミネムの新作『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ』が初登場1位を記録した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  本作は、2018年8月リリースの前作『カミカゼ』から約1年半ぶりに発売された、通算11枚目のスタジオ・アルバム。 … 続きを読む

page top