コブクロの新曲がドラマ「警視庁・捜査一課長」の主題歌に決定&新ALは6/15リリース

2016年3月28日 / 10:44

 コブクロの書き下ろし「STAGE」が、4月から放送のテレビ朝日系、刑事ドラマ『警視庁・捜査一課長』の主題歌に決定した。

 本作は、内藤剛志が重責を乗り越え部下を導くという理想の上司を演じる『土曜ワイド劇場』の人気シリーズ。コブクロ小渕健太郎は、過去5作品を通じて“街をステージに日々を生きる姿”や“それを支える人々の人間模様”を、自らの姿にも重ね、ストリートライブ時代を支えてくれた人々への感謝や、未来への希望を表現した、心温まる楽曲に仕上げた。

 なお本作は、2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『TIMELESS WORLD』に収録され、6月15日にリリースすることが決定した。実は、10年前にアルバム『NAMELESS WORLD』をリリースした際、「名もなき世界を音楽で表現したい」という想いから、ジャケットの真ん中はあえて描かずに真円の空白で表現された。そして、10年たった歌い続けることができていることに気が付いたというコブクロは「この10年、この真っ白な<名もなき世界>を支えてくれたものって何だろうと話した時に、それはやっぱり、ファンのみなさんや仲間や家族という、支えてくれた人達だったな」とコメント。「今、この部分で描きたいのは、そんなみなさんの姿」という想いを込め、18年前に歌っていた大阪戎橋をファンの顔写真のモザイクアートで描き、ジャケット写真に採用することが決定した。モザイクアートは4月1日より特設サイトを通じて投稿することができる。さらに『TIMELESS WORLD』初回盤ジャケットにはフィルムが封入されており、そのフィルムをアルバム「NAMELESS WORLD」のジャケットに重ねると、新たなデザインを楽しむことができる。

◎コブクロコメント全文
最後に「STAGE」という歌が出来上がりました。
この歌は、1つの街を舞台に人のつながりを描くドラマ「警視庁・捜査一課長」の書き下ろしとして作った歌です。1つの街を舞台に人の繋がりの中で事件を追うというドラマの温かさと、その街すべてをステージに路上ライブをやっていた昔の自分達とが重なり、今なおステージを支えてくれているファンの皆さんやスタッフの顔を思い浮かべて書き上げた曲です。「10年先も」という歌詞にあるように、この先の未来も歌えた事で、コブクロにとってとても大切な歌になりました。

◎主演 内藤剛志 コメント全文
街で生まれ、街で育ち、街に憧れ、街に傷つけられ、街で戦い、街に学び、そして明日からも街で生きてゆく。そんな人々が、このドラマの登場人物です。
コブクロのお二人に、素晴らしい主題歌をいただきました。
過去5作品を全て見て下さった上で、作っていただいたとお聞きして、感動しております。
街で歌うことを始められたお二人、お二人が歩いて来られた街は、
僕達が居る街と繋がっていると信じております。
『STAGE』お二人の美しく力強い歌声を、心の燃料にさせていただき、「僕達の街」を駆け抜けたいと思います。

◎放送概要
テレビ朝日系24局ネット 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長』
2016年4月14日(木)~
毎週(木)20時~20時54分
※初日は2時間スペシャル

◎リリース情報『TIMELESS WORLD』
2016/6/15
初回限定盤:CD+DVD(慶應義塾大学第57回三田祭前夜祭ライブ映像)4,500円(tax out)
WPZL-31195/6
初回盤ジャケットはスペシャル仕様
初回盤ジャケットにはフィルムが封入されており、そのフィルムをアルバム「NAMELESS WORLD」のジャケットに重ねると、新たなデザインを楽しめる仕様になっています。

通常盤:CD3,000円(tax out)
WPCL-12389
チェーン別店頭特典:小渕健太郎書き下ろしイラストステッカー(1枚のステッカーに8デザイン描かれています)×5種
 1. TOWER RECORDS ver.(オンライン含む)
 2. amazon ver.
 3. TSUTAYA ver.(一部の店舗を除く/オンラインは予約分のみ)
 4. Loppi・HMV ver.(オンライン含む)
 5. KOBUKUROサポート店ver.(※上記以外の店舗)店舗にご確認下さい

収録曲:
「陽だまりの道」
「Twilight」
「42.195km」
「奇跡」
「hana」
「未来」
「SNIFF OUT !」
「何故、旅をするのだろう」
「STAGE」
「星が綺麗な夜でした」
「NO PAIN, NO GAIN feat.布袋寅泰」 東京個別指導学院CMソング
他、全15曲収録予定。曲順未定。

◎モザイクアート 応募サイト
写真募集期間:2016年4月1日~ 4月7日
応募方法:http://emtg.jp/r/timeless_world/wmj_tr/
「TIMELESS WORLD」初回盤ジャケットにはフィルムが封入されており、
そのフィルムをアルバム「NAMELESS WORLD」のジャケットに重ねると、新たなデザインを楽しめる仕様になっています。


音楽ニュースMUSIC NEWS

JYOCHO、10月に2nd EPをリリース。新ビジュアルも公開

ジャパニーズロック2019年8月24日

京都発、プログレッシブポップバンドのJYOCHOが10月9日(水)に2nd EP『綺麗な三角、朝日にんげん』をリリースすることが分かった。 EPにはタイトル曲「綺麗な三角、朝日にんげん」の他、「いつか一人で」「遠回りのアイデア」「Atlas … 続きを読む

菅田将暉、Zeppツアー開幕「僕じゃなきゃ成り立たないライブにはなっている」

J-POP2019年8月24日

 菅田将暉のZeppツアー【菅田将暉LIVE TOUR 2019“LOVE”】の初日公演が、2019年8月24日にZepp Fukuokaにて行われた。  7月10日にリリースしたアルバム『LOVE』を引っ提げて、全4か所5公演を巡る本ツア … 続きを読む

m-flo、オリジナルメンバーでは19年ぶりのワンマンライブ開催

J-POP2019年8月24日

 m-floが、メジャーデビュー20周年を記念したワンマンライブ【m-flo 20th Anniversary Live “KYO”】を、2019年11月22日と23日にZepp Tokyoで開催する。  今回のワン … 続きを読む

Fischer's、After the Rain(そらる×まふまふ)プロデュース楽曲入りのニュー・アルバム発売

J-POP2019年8月24日

 Fischer’s(フィッシャーズ)が、2ndアルバム『New Challengers』を、2019年10月9日にHMV/タワーレコード限定でリリースする。  シルクロード、マサイ、ぺけたん、ザカオ、ダーマ、モトキ、ンダホから … 続きを読む

フジファブリック、新AL『FAB LIST』発売を記念し機材展を開催

J-POP2019年8月24日

 フジファブリックがアルバム『FAB LIST』の発売を記念して、メンバーの機材展をタワーレコード新宿店で開催する事が決定した。  展示される機材は、“志村正彦:Gibson Les Paul Standard”“山内総一郎:Fender … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top