ゲーム『テイルズ』シリーズ20周年記念盤が2週連続の第1位、アモイヤルの2003年盤が急上昇4位

2016年3月23日 / 14:15

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsチャートは、東京フィルハーモニー交響楽団による『20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサートアルバム』が2週連続での第1位となった。2015年に東京国際フォーラム・ホールAにて開催された20周年記念コンサートの演奏曲から厳選し、収録したもの。『テイルズオブ』シリーズ20周年記念商品の売れ行きも好調、新作のリリースや発表も絶え間なく行われており、この勢いはしばらく続きそうだ。

 4位には2012年に発売されたピエール・アモイヤルの『名器の響き ヴァイオリンの歴史的名器』が初のチャートインを果たした。本作はアマティ、ガルネリウス、ストラディヴァリウスによって製作されたヴァイオリンを用いて1977年に録音されたもの。アモイヤルは演奏家としてだけでなく名教師として知られ、日本でも東京藝大で教鞭をとっている。2002年に弟子をはじめとする国際色豊かな13人の弦楽器奏者たちとローザンヌで結成した弦楽アンサンブル、カメラータ・ド・ローザンヌが2016年7月に初来日が決定。その記念に2013年リリースの2枚が国内盤として本日発売となっており、しばらくアモイヤル関連盤のチャートインが楽しみになりそうだ。

text:yokano

◎【Top Classical Albums Sales】トップ10
1位『20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラ コンサートアルバム』東京フィルハーモニー交響楽団
2位『0歳からの育脳クラシック』
3位『ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》』小澤征爾
4位『名器の響き ヴァイオリンの歴史的名器』ピエール・アモイヤル
5位『アンナ・ネトレプコ・ベスト』アンナ・ネトレプコ
6位『J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245』カール・リヒター
7位『J.S.バッハ:管弦楽組曲第3番・第4番』カール・リヒター
8位『J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオ』カール・リヒター
9位『OPERATIC FANTASY~The 15th Anniversary Best Selection~』鈴木慶江
10位『ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB.107(ハース版)』朝比奈隆,大阪フィルハーモニー交響楽団


音楽ニュースMUSIC NEWS

内田真礼、配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』の開催が決定

ニュース2020年6月1日

声優アーティストの内田真礼が、7月5日(日)17:00から自身初の配信生バンドライブ『Hello, ONLINE contact!』を開催することがわかった。 プラットフォームはZAIKOで、チケットも販売スタート。今回の配信ライブは、開催 … 続きを読む

PEDRO、「GO TO BED TOUR」の無観客ライブ配信詳細を発表

ジャパニーズロック2020年6月1日

PEDROが、全国10都市全ての公演をキャンセルした全国ツアー、その無観客ライブ『GO TO BED TOUR IN YOUR HOUSE』の詳細を発表した。 この無観客ライブは開催にあたりCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施し … 続きを読む

ヨルシカ、約1年振りのコンセプトアルバム『盗作』のリリースが決定

ニュース2020年6月1日

ヨルシカが、7月29日(水)に約1年振りとなるアルバム『盗作』をリリースすることがわかった。 同作は、“音楽の盗作をする男”主人公とした男の“破壊衝動”を形にした全14曲を収録。ジャケットデザインはアートディレクター永戸鉄也氏が手掛けアルバ … 続きを読む

こんな時こそ! 子供との英語学習にオススメな洋楽5選

ニュース2020年6月1日

筆者の住まう地域では今も新型コロナウイルスの影響により登園自粛要請が続いている保育園や幼稚園があります。保育機関も段階的に再開されるとはいえ、以前同様の保育再開までにはしばらく時間を要するでしょうし、その間は自宅で巣ごもりをし続けなければな … 続きを読む

音楽ファンの声、エールを募集!music UP's/OKMusic特別企画『Power To The Music』【vol.34】公開

ジャパニーズロック2020年6月1日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライヴやCDリリースの中止/延期が続いていることを受け、音楽ファンの声を集めた特別企画『Listener’s V … 続きを読む

page top