シーア 話題沸騰中の土屋太鳳コラボMV公開で「アライヴ」が洋楽チャート初の首位に

2016年3月16日 / 15:25

 シーアの「アライヴ」が日本版のミュージック・ビデオをの公開を受け、Billboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”で初の首位に輝いた。

 チャートイン6週目にしてシーアが1位に輝いた要因は、3月6日に公開された、ダンサー土屋太鳳が出演する同曲の日本版ミュージック・ビデオ。今回初めて土屋太鳳が本格的なコンテンポラリー・ダンスを披露し、楽曲に込められた心情や世界観を巧みに表現した今作は、SNS上で大きな話題となり、1日で100万回再生を記録。これを受け、Twitterポイント、動画再生回数とともにデジタル・セールスが再熱し、2位のリアーナに大きな差をつけ、初の1位を獲得する結果となった。

 先週5位から13位にランクアップしたのは、グウェン・ステファニーの「メイク・ミー・ライク・ユー」。現在来日中の彼女だが、3月18日にはこの曲が収録された約10年ぶりのソロ・アルバムがリリースされることもあり、来週はさらに順位を上げてくることが予想される。そして『奇跡体験!アンビリバボー』に起用されたことでベット・ミドラーの「ローズ」が7位にチャートイン、TOP20圏内初エントリーとなった。やはりTVの影響力は大きく、エアプレイや動画再生回数では0ポイントなのにもかかわらず、デジタル・セールスとストリーミング・ポイントが一気に上昇してのランクインとなった。

 10位には、ラプスリーの「ハート・ミー」が初登場。デビュー作『ロング・ウェイ・ホーム』の3月4日リリースを受け、エアプレイ・チャートで大幅にランクアップし、洋楽チャート初登場となった。本日最新作をリリースしたアンダーワールドの「イフ・ラー」は17位に初登場。『ミュージックステーション』出演や渋谷パルコでのパフォーマンスが話題となり、Twitterポイントに加え、今週エアプレイ・チャートでも大量にポイントを稼いでいる。


音楽ニュースMUSIC NEWS

yama(歌唱)×泣き虫(作詞作曲)の「Hello/Hello」映像公開、メインアーティストは謎の“MAISONde”

J-POP2021年1月25日

 yamaが歌い、泣き虫が作詞作曲した楽曲「Hello/Hello feat. yama, 泣き虫」の“Bedroom ver.”と称された映像が公開された。  2020年春にリリースした初のオリジナル楽曲「春を告げる」がヒットしながらも素 … 続きを読む

菅田将暉、大切な人への想いを歌う新曲「星を仰ぐ」配信リリース

J-POP2021年1月24日

 菅田将暉が、新曲「星を仰ぐ」を、2021年2月1日に配信リリースする。  新曲「星を仰ぐ」は、今まで当たり前だった世界が一変したとき大切な人に向ける想いを飾らず歌い上げるバラードで、日本テレビ系日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌。 … 続きを読む

常田大希率いるmillennium parade、ワンマン公演を配信【millennium parade Live 2020】

J-POP2021年1月24日

 常田大希率いる音楽集団millennium paradeが、2020年の締め括りに国際フォーラムホールAで行ったワンマン公演【millennium parade 3D Live 2020】を配信する。  配信ライブは3Dではなく2D映像に … 続きを読む

サカナクション、新たな表現を提示したオンラインライブより「ワンダーランド」公開

J-POP2021年1月24日

 サカナクションが、2021年3月17日にリリースされるLive Blu-ray&DVD『SAKANAQUARIUM 光 ONLINE』より「ワンダーランド」を公開した。  「ライブミュージックビデオ」というコンセプトのもとに企画され、映画 … 続きを読む

SARD UNDERGROUNDの3rdシングル「ブラックコーヒー」、アニメ『おかしなさばくのスナとマヌ』コラボによるショートMV公開

J-POP2021年1月24日

 SARD UNDERGROUNDの3rdシングル「ブラックコーヒー」の、ショートミュージックビデオが公開となった。https://youtu.be/2NaYwaGR8RQ  ボーカルの神野友亜が初めて作詞に挑戦し、癒しのショートアニメ『お … 続きを読む

page top