東京パフォーマンスドール Zepp単独公演3連発! 光の三原色を体現……「時代を変えたい」信じさせる熱演

2016年2月23日 / 21:55

 3月23日にリリースする4thシングル『逆光×礼賛』(浅倉大介書き下ろし)も話題となっている東京パフォーマンスドール。2月19日と20日【東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP2016 ~R・G・B~@Zepp DiverCITY TOKYO】を開催した。

<まるで激しいバトルもののアニメーション 血湧き肉躍るRED>

 R・G・Bと銘打たれた同ライブは、19日19時~REDステージ、20日13時~GREENステージ、18時半~BLUEステージと、セットリストもコンセプトも演出も異なる3公演を用意。光の三原色と言われる赤、緑、青のステージを体現し、現時点での東京パフォーマンスドールのすべてをメッセージする。そんな意図を強く感じさせるものであった。

 まず初日のREDステージでは、DJ NANA(高嶋菜七/リーダー)がフロアを熱狂させる想定外の展開からスタート。その後、TPDにしては珍しい、ド派手なヒップホップライクのパーティーピーポー然とした衣装で登場したメンバー9人は、序盤からエモーションを迸らせ、観客もそれに呼応するように全力ではしゃぎ回る。また、何よりもパフォーマンススキルの向上に力を注ぎ続けてきた成果として、9人のシンクロナイズドされたブレのない動きは実に感動的で、本編終盤における「BE BORN -Rearranged ver.-」「SURVIVAL!!」「DREAM TRIGGER」といった攻撃的なナンバーの畳み掛けは、まるで激しいバトルもののアニメーションを観ているかのようなファンタスティックな迫力を誇り、音の繋ぎ方も含め、その完成度の高さに目頭が熱くなった。炎のように燃える赤。血湧き肉躍る、REDステージの名に相応しい熱い90分間。お見事であった。

<9体のドールがラブリーに歌い踊る ポップの限り尽くしたGREEN>

 その翌日の日中に開催されたGREENステージ。ファンシーな音楽と共に現れた9体のドール(メンバー)がイスに腰掛け、かの【1×0】を彷彿させるラブリーな世界観の中で「The Perfect Day」披露。多幸感いっぱいに歌い踊り、GREENステージに相応しい爽やかな風を会場に吹かせてみせる。そこへ「十代に罪はない」「キスは少年を浪費する」といった小室哲哉作曲による先代TPDのリアレンジカバーを連発という、あくまでポップなナンバー中心にオーディエンスを扇情する意思が感じられ、会場は終始楽しげなムード。また、パニエに身を纏った9人が「Secret Garden」という、これまた【1×0】で生まれたナンバーを幻想的に歌い届け、結成当時から歌い続けている「DREAMIN’」へと繋ぐセットリストの妙でもファンを楽しませる。そしてクライマックスは「RAISE YOUR HANDS」などポップの限りを尽くしたナンバーで大団円。いつまでも笑顔が絶えない公演だった。

<「これでR・G・Bの謎が解けましたね」BLUEの先に生まれた光>

 最後の公演となったBLUEステージは、深い青のロングジャケットに身を纏った9人がステージ上を無機質に歩き回るという、実にクールでアーティスティックなアプローチからスタート。1曲目の「TIME」は、そのタイトル通り1人のメンバーを軸に8人のメンバーが時計のように回り出したり、ひとつひとつのポージングが観る者をカタルシスへと誘う構成になっており、独自路線のフォーメーションダンスを体現できるに至ったTPDの凄みが感じられる。その後も完成度の高いパフォーマンスを披露していた彼女たちだが、みんなでお祭り騒ぎする「ビバ!ケ・セラ・セラ」では、曲中に大縄跳びに挑戦するというサプライズが全く跳べず大失敗! でも笑いも起きて盛り上がったからアリとする力技でもって、ライブは更に熱量を高めていく。

 そして最後は、9人が光の三原色を全身全霊で体現した先に待っていた景色は、純白の光に包まれた世界。彼女たちの生き様が詰まった「DREAMIN’」に泣いて笑う人々の姿だった。リーダーも「これでR・G・Bの謎が解けましたね」と笑顔を見せたが、この爆発的な光、何があろうとも淀む事のない輝きこそが今のTPDの魅力であり、真髄。

<「時代を変えたい」という言葉、その想いに一切の嘘偽りなし> 

 なお、知らない人の為に記しておくが、新生TPDはこの時点で3枚のシングルしかリリースしておらず、先代TPDのリアレンジバージョンも含め音源化されていない楽曲がセットリストの大半を占めている。その状態でZepp DiverCITY TOKYO規模のワンマンライブを3連発、しかも各公演方向性の異なるコンセプチュアルな内容でお届けできる、そしてオーディエンスを熱狂/鼓舞させられるアイドル/ガールズグループは類を見ない。パフォーマンスも観る度に明確に進化していて驚かされるし、よく囁かれる「とは言え、○○○には敵わないでしょ」とか「○○○は無理でしょ」といった現実を突き破れそうな気配をTPDは漂わせている。リーダーがデビュー時のインタビューで語っていた「時代を変えたい」という言葉、その想いに一切の嘘偽りがないことを改めて知る痛烈な3公演であった。

<新作MV公開&品川ステラボールにて結成3周年記念イベントも>

 また、東京パフォーマンスドールは、同公演の終演と共に「逆光×礼賛」のミュージックビデオ(https://youtu.be/XzmxU0RX72E)を公開。この3公演でもいずれも欠かすことなくパフォーマンスしていたが、歌もダンスも今まで以上に独創的でドラマティックなナンバーに仕上がっているので、ぜひチェックしてほしい。そして、新生TPDの結成日となる6月19日には、品川ステラボールにて結成3周年記念イベントを開催。さらに進化した姿を見せてくれるであろう9人をお見逃しなく。

取材&テキスト:平賀哲雄

◎ライブ【東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP2016 ~R・G・B~@Zepp DiverCITY TOKYO】

02月19日(金)REDステージ セットリスト:
01.G.I.F.T
02.東京ハッカーズ・ナイトグルーヴ -Rearranged ver.-
03.FIRE -Rearranged ver.-
04.MY UNIVERSE
05.Shadow Dancer -Rearranged ver.-
06.夜明けのハート -Rearranged ver.-
07.月に吠える -Rearranged ver.-
08.In The Arm Of Night -Rearranged ver.-
09.JUST LIKE MAGIC -Rearranged ver.-
10.TIME
11.どんがらがっちゃん!大行進 ※TPD DASH!!
12.Romanticに背伸びして ※TPD DASH!!
13.Lost Without You
14.ふたりのストーリー
15.Raining
16.Darlin’
17.RUBY CHASE -Rearranged ver.-
18.FREEDOM
19.BE BORN -Rearranged ver.-
20.SURVIVAL!!
21.DREAM TRIGGER
22.HEART WAVES
23.BRAND NEW STORY
EN1.WE ARE TPD!! ?type 2-
EN2.逆光×礼賛
EN3.PEOPLE

02月20日(土)GREENステージ セットリスト:
01.The Perfect Day
02.十代に罪はない -Rearranged ver.-
03.キスは少年を浪費する -Rearranged ver.-
04.ひらき直りも芸のうち -Rearranged ver.-
05.心のルール -Rearranged ver.-
06.恋して女みがいて -Rearranged ver.-
07.史上最大の誘惑 -Rearranged ver.-
08.Raining
09.Freedom
10.HEART WAVES
11.SLASH DANCE -Rearranged ver.-
12.Airport -Rearranged ver.-
13.Can’t Stop The Music ※TPD DASH!!
14.DANCE FOR YOUR FUTURE ※TPD DASH!!
15.Secret Garden
16.DREAMIN’
17.青空のハイウェイ -Rearranged ver.-
18.PEOPLE
19.おちゃめなジュリエット -Rearranged ver.-
20.夢を -Rearranged ver.-
21.TIME
22.MY UNIVERSE
23.BRAND NEW STORY
24.気持ちはING -Rearranged ver.-
EN1.WE ARE TPD!! ?type 2-
EN2.逆光×礼賛
EN3.RAISE YOUR HANDS

02月20日(土)BLUEステージ セットリスト:
01.TIME
02.BE BORN -Rearranged ver.-
03.MY UNIVERSE
04.CATCH!! -Rearranged ver.-
05.BEGIN THE 綺麗 -Rearranged ver.-
06.Bitter Sweet Memory
07.黄昏蝶々 -Rearranged ver.-
08.千夜一夜 -Rearranged ver.-
09.純愛90’s -Rearranged ver.-
10.In The Wonderland
11.ビバ!ケ・セラ・セラ -Rearranged ver.-
12.ブギウギ・ダンシング・シューズ ※TPD DASH!!
13.ブギー・ワンダーランド ※TPD DASH!!
14.異国 ~Tokyo In The Night~ -Rearranged ver.-
15.Darlin’
16.東京ハッカーズ・ナイトグルーヴ -Rearranged ver.-
17.FREEDOM
18.SURVIVAL!!
19.DREAM TRIGGER
20.カチンときちゃう! -Rearranged ver.-
21.キミはボーイフレンド -Rearranged ver.-
22.Saturday Night Fantasy -Rearranged ver.-
23.BRAND NEW STORY
24.RAISE YOUR HANDS
25.ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
EN1.WE ARE TPD!! ?type 2-
EN2.逆光×礼賛
EN3.HEART WAVES
WEN1.DREAMIN’


音楽ニュースMUSIC NEWS

【先ヨミ・デジタル】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位キープ中 Ado、藤井風がトップ20入り

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、優里の「ドライフラワー」が3,532,390回再生で首位を走っている。  優里は、5月4日にフジテレビ『めざまし8』、5日に【J … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】YOASOBI『THE BOOK』が現在DLアルバム首位 藤井 風が2位に上昇中

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、YOASOBIの『THE BOOK』が1,088ダウンロード(DL)で首位を走っている。  現在、ダウンロード・アルバム・チ … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】藤井風「きらり」がDLソング現在1位 優里「ドライフラワー」が上昇

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、藤井風「きらり」が27,371ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。  本作は、Honda「VEZEL e:H … 続きを読む

変態紳士クラブ、『ミュージックステーション』初出演決定

J-POP2021年5月7日

 変態紳士クラブが、5月14日放送の『ミュージックステーション』に初出演することが決定した。  当日は5月7日に公開されたYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」でもパフォーマンスした「YOKAZE」を披露する。 ◎変態紳士 … 続きを読む

眉村ちあき、ストリーミングライブツアー第2弾が決定

J-POP2021年5月7日

 眉村ちあきが、ストリーミングライブツアー第2弾【飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~】を、2021年6月24日に配信する。  今回のツアーは、最新アルバム『日本元気女歌手』を提げたもので、4月17日に配信さ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top