GLIM SPANKY、新曲「ワイルド・サイドを行け」MV(Short ver.)を公開

2016年1月15日 / 15:00

GLIM SPANKY (okmusic UP's)

GLIM SPANKYが1月27日にリリースするミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』のリード曲「ワイルド・サイドを行け」のMV(Short Version)を公開した。

「ワイルド・サイドを行け」は “決められた道を行かず、思うがまま仲間を集めてわが道を切り開け”というメッセージが込められた歌で、MVでは楽曲テーマはもちろんのこと、いままでは見せていなかったポップさやシックスティーズ感、キッズ感を演出することによって新たなGLIM SPANKYの一面を見せつけている。監督は山口保幸が担当。松尾(Vo.G)が以前より注目していた”ゆらゆら帝国”や”フリッパーズギター”のPVを手掛けているということで、今回のMV制作が依頼された。

いつも良い意味で裏切っていくGLIM SPANKYの “国籍も時代も超えて、仲間と死ぬまで青春”というバンドのテーマをミュージックビデオを通じて感じてほしい。

【GLIM SPANK コメント】

■松尾レミ

「根っこにあるものを受け継ぎながらもいままでにないポップさやシックスティーズ感、キッズ感のある楽しいPVになりました。撮影はめちゃくちゃ寒かったのですが、外で色の煙を使った撮影では、天候や風に左右されるため、ミスもできず緊張しました。メイクはPVのコンセプトにあわせて外国のティーンっぽくカラフルにしてもらってます。」

■亀本寛貴

「いままでのPVと方向性が違うので新鮮に感じました。2016年の新しいGLIM SPANKYが見られると思います。」

「ワイルド・サイドを行け」MV(Short Version)
https://www.youtube.com/watch?v=PIZwJj5lkcM


音楽ニュースMUSIC NEWS

進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

洋楽2020年7月8日

 7月8日はベックの50歳の誕生日。  ベックは1970年7月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。90年代前半にインディー・ロック界に彗星の如く現れ、様々なルーツ・ミュージックを包括した独創的なサウンドで常にオルタナティブ・ロック・ … 続きを読む

Kitri、レギュラーラジオ番組OAスタート&配信シングル「Lily」のリリックビデオ公開

J-POP2020年7月8日

 Kitri初のラジオレギュラー番組『E∞Tracks Selection ~Kitriのきとりごとらじお~』が、本日7月8日よりFM大阪にてスタートする。  同番組は、FM大阪のパワープレイやE∞Tracksに選ばれるなど、同局と関係の深 … 続きを読む

Co shu Nie、新曲「FLARE」は“人”を主人公とした現代の主題歌

J-POP2020年7月8日

 Co shu Nieが、新曲「FLARE」を配信リリースした。  新型コロナウイルスの影響により、今年1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予定していたものの、この振替公演も中止という結論を発表 … 続きを読む

KEIJU、新ALから「Play Fast」先行配信開始&オフィシャルオーディオ映像公開

J-POP2020年7月8日

 KEIJUが、アルバム『T.A.T.O.』からGottz(KANDYTOWN)が参加した楽曲「Play Fast」の先行配信を開始した。  Hookでは、“早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rappin … 続きを読む

Cö shu Nie、リリースツアー延期を受けて新曲「FLARE」を急遽配信リリース

ジャパニーズロック2020年7月8日

Cö shu Nieが、アルバム『PURE』のリリースツアー延期を受け、7月8日(水)に新曲「FLARE」を急遽配信リリースした。 新型コロナの影響により、1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予 … 続きを読む

page top