【先ヨミ】東海地方発 BOYS AND MENが断トツトップ!

2016年1月7日 / 20:02

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年1月4日から1月6日までの集計が明らかとなり、BOYS AND MENの『BOYMEN NINJA』がトップとなっている。

 『BOYMEN NINJA』は、東海地方を中心に活躍しているボーイズグループ、BOYS AND MENのニューシングル。表題曲は、メンバーが出演しているTV番組『忍者ボイメンくん』(東海テレビ)のEDテーマに起用されており、MVはメンバーがアクロバティックな演出に挑戦するなど、彼らのエンタメント性を感じさせる映像となっている。

 2位は、SUPER JUNIOR初の両A面シングル『Devil/Magic』。日本では約1年半振りのリリースとなった作品で、すでに韓国で発表した楽曲の日本語バージョンを収録している。3位につけているのは、橋本環奈が所属している福岡発ダンスボーカルアイドルユニット、Rev.from DVL『屋上のスキマ 白いソラ』。表題曲はヒャダインこと前山田健一がプロデュースを行い、作詞作曲も手がけている。4位にAKB48の演歌歌手、岩佐美咲の5thシングル『ごめんね東京』、5位には名古屋を中心に活動を展開をしている、シンガーソングライター・MIONの『Summer Magic』がチャートインをしている。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年1月4日から1月6日までの集計)
1位:BOYS AND MEN『BOYMEN NINJA』
2位:SUPER JUNIOR『Devil/Magic』
3位:Rev.from DVL『屋上のスキマ 白いソラ』
4位:岩佐美咲『ごめんね東京』
5位:MION『Summer Magic』


音楽ニュースMUSIC NEWS

Sexy Zone中島健人&菊池風磨、11年間ずっと一緒の“ふまけん”が『anan』表紙&グラビア

J-POP2019年8月19日

 Sexy Zoneの中島健人、菊池風磨が、2019年8月28日に発売となる『anan』の表紙を飾る。  今号の特集テーマは「相性(バディ)の化学反応」。 今まで様々な切り口で相性、人間関係についての特集をしてきた『anan』だが、今回は、 … 続きを読む

映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

J-POP2019年8月18日

 この夏いちばんの話題作となった新海誠監督のアニメ映画『天気の子』。7月19日に公開され、観客動員数もダントツの1位を獲得。まさに大ヒット中であるが、音楽を担当したRADWIMPSも負けてはいない。映画公開日にリリースされたサウンドトラック … 続きを読む

【深ヨミ】BEYOOOOONDSとSTU48 ポイント構成比から見る違いとは?

J-POP2019年8月18日

 8月19日付のBillboard JAPAN Top Single Sales(集計期間2019年8月5日~2019年8月11日)で、BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』が94,375枚を売り上 … 続きを読む

超特急、全国ツアー最終公演は逆境を逆手に取った一夜限りのスペシャルなステージに

ニュース2019年8月18日

超特急が8月17日に沖縄コンベンションセンター劇場棟にて全国ホールツアー『EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~』の最終公演を開催した。この沖縄公演をもって、結成当初からの悲願である47都道府 … 続きを読む

GLAY、10月2日にニューアルバム『NO DEMOCRACY』をリリース

ジャパニーズロック2019年8月17日

GLAYが8月17日(土)に埼玉県・メットライフドームで開催した『GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”』初日公演の終演後、10月2日(水)にアルバム『NO DEMOCRACY』を発売するこ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top