圧巻の逆転劇をみせた嵐が首位を獲得 三代目JSB、セカオワらの音楽シーンにおける人気も明白に

2015年12月11日 / 06:00

 2015年のアルバムセールスは、10月後半のリリースでチャートイン回数5回にも関わらず爆発的なセールスを記録した嵐の『Japonism』が、それまでの上位タイトルを一気に抜き去り1位を獲得。昨年は空前のアナ雪ブームを前に惜しくも2位に留まったものの、今年は見事に年間アルバムチャート首位の座を奪還した。

 また、DREAMS COME TRUE、Mr.Children、サザンオールスターズ、B’zなど、ビックネームの話題作が上位に名を連ねる中、上半期1位の三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』は惜しくも嵐に逆転を許し2位。上半期2位のSEKAI NO OWARI『Tree』は5位にランクインした。総合楽曲チャート“HOT100”でも、『PLANET SEVEN』収録曲の「R.Y.U.S.E.I.」が1位、『Tree』収録曲の「Dragon Night」は5位を獲得するなど、今年の日本音楽シーンを席巻した2組が、アルバムセールスでもしっかりとトップ5を守り抜き、その凄まじい人気をみせつける結果となった。


音楽ニュースMUSIC NEWS

マカロニえんぴつ、即日完売の全国ホールツアー追加公演開催が決定

J-POP2021年4月10日

 マカロニえんぴつが、全公演完売となっていたメジャーファーストEP『愛を知らずに魔法は使えない』のリリースツアー【マカロックツアーvol.11~いま会いに行くをする篇~】の初日のJ:COMホール八王子公演を4月10日に開催し、アンコールのM … 続きを読む

ウルフルズ、映画主題歌「ゾウはネズミ色」配信リリース ラジオ先行オンエアも決定

J-POP2021年4月10日

 ウルフルズが、新曲「ゾウはネズミ色」を、2021年4月28日に配信リリースする。  新曲「ゾウはネズミ色」は、4月29日に公開となる成田凌主演の映画『くれなずめ』の主題歌。本映画は監督の松居大悟が、ウルフルズのことが大好きだった友だちとの … 続きを読む

「この度[Alexandros]はリアド偉武を新たなドラマーとして迎え入れる運びとなりました」新アー写も公開

J-POP2021年4月10日

 [Alexandros]に、新メンバーとしてリアド偉武(dr)が加入する。  2021年3月21日をもって庄村聡泰(dr)が勇退した[Alexandros]。リアド偉武は、2019年より[Alexandros]のサポートドラムとして2年間 … 続きを読む

SHINee、Mステのオフショット&コメントを公開「日本のみなさんにSHINeeの姿をお見せできて嬉しかった」

J-POP2021年4月10日

 SHINeeが、2021年4月9日に出演した『ミュージックステーション 3時間SP』のオフショットや番組終了後のメンバーコメントを公開した。  SHINeeが『ミュージックステーション』に出演するのは、2011年9月9日に「JULIETT … 続きを読む

vivid undress、ミニアルバムリリースを発表&新アーティスト写真も公開

ジャパニーズロック2021年4月10日

vivid undressがメジャー2ndミニアルバム『愛のゲイン』を6月23日(水)にリリースすることを発表した。 CDリリースとしては約1年ぶりとなる今作のテーマは「愛と色彩」。バンド結成月である先月3月にリリースされた配信シングル3曲 … 続きを読む

amazon

page top