瀧本美織擁するガールズバンドのLAGOON 1周年ワンマン大成功 来年東名阪ツアー開催決定

2015年12月7日 / 16:25

 女優 瀧本美織がボーカルを務める5人組ガールズバンドのLAGOON(ラグーン)が、初のワンマンライブを東京・EX THEATER ROPPONGIで開催。そのレポートが到着した。

 岸谷香作詞・作曲による初のバラードソングとなった3rdシングル『Rhapsody In White』も好評。11月26日にデビュー1周年を迎え、ますます注目を集める彼女達の初ワンマンライブを見届けようと、1500人を超える観客で会場はギッシリと埋め尽くされていた。

 客電が落ち、ステージ正面に貼られた赤い緞帳にぼんやりとライトが当たる薄暗がりの中、怪しいロックな「overture」の演奏が始まり緞帳がゆっくりと開かれる。そして、どよめく観客が徐々にヒートアップする中、突然ステージ上は暗転。次の瞬間、照明が一気に照らされ、黒いエレガントなプリーツドレスに身を纏ったMIORIがステージ上へ登場し、デビューシングル曲「君の待つ世界」で初ワンマンライブの幕が開いた。

 2曲を歌い終え、MIORIが「今日ここにいる皆で楽しい夜にしよう! 準備はOK?」と煽ると客席からは熱いレスポンスが。そして「プラチナのシークレット」に続き、未発表新曲のロックナンバー「My little treasure」を初披露し、MIORIが一旦ステージアウト。バンド演奏が続く中、ステージ上にセッティングされた二つの大きなシャンデリアと大きな扉が輝き、セットが次々と装いを変えて行く。“Welcome to The Club LAGOON”とスクリーンに映し出されると、ステージ上の幕に妖しく踊るMIORIのシルエットが。カラフルでセクシーなショーガール風衣装に早着替えしたMIORIが再登場すると、会場には再度歓喜の声が上がる。キャバレーを想わせるホーンセクションが採用された「Upside-down, Inside-out」、「Perfect Rain」と新曲2曲、セカンドシングル曲「KNOCKED-OUT BOY」と立て続けに披露し、セクシーかつキュートに観客を魅了し、YUKINO(Key)、AMI(Gt)ソロへと展開した。

 そして、ステージを終えた女優を想わせる、グリーンのロングガウンを身に纏ったMIORIがゆっくりとセンターのスツールに座り、「Dear friend」のライブバージョン、未発表新曲「Back to you」のバラード2曲を歌いあげ、ステージは暗転。その後、間髪入れず、yuriのドラムソロが始まる。力強くも軽快なドラムプレイに歓声があがる中、メンバー全員がステージ上へ再登場。4度目の衣装チェンジを果たしたMIORIは、発売されたばかりの3rdシングルカップリング収録の「One More Love」、「二人がほしかったもの」を立て続けに披露。歌詞の「好きだよ嫌いだよ」の部分をオーディエンスとともに大合唱し会場が一体となる。その後、王道POPロックナンバー「CHANCE!!」を披露し、この日一番の盛り上がりの中で本編を締めくくった。

 アンコールを望む声が鳴りやまぬ中、LAGOON Tシャツを身にまといメンバーが再登場。未発表曲「DAWN」に続き、MIORIから「皆さんアンコールありがとうございます! まず、今回初のワンマンライブを、ここEX THEATER ROPPONGIという、とても恵まれた環境で行う事が出来たことに心から感謝しています。そして、今日、皆さんの大切なこの時間を私たちLAGOONのために費やしてくれたこと、本当に嬉しく思っています。皆さんに支えられて今このステージに立っていられる事を忘れずに、感謝の気持ちを忘れずに精進していきたいと思います。」とファンへの感謝の気持ちを伝え、「さて、最後にもう一曲、LAGOONからの一足早いクリスマスプレゼントとして「Rhapsody In White」を皆さんにお送りしたいと思います。」と語り、初のラブバラードをMIORIは涙を流しながら熱唱。

 メンバーがステージを後にする中、感動した観客からアンコールは鳴りやまず。ダブルアンコールとして「皆にまた会いたいから出てきちゃいました!!!!」とメンバーが再登場し、「君の待つ世界」を披露しこの日のライブを熱く締めくくった。

 終演後には、来年6月に初の東名阪ツアーを、ライブハウスで開催するという発表があった。より観客に近いライブハウスでバンドとして更に成長していきたいという彼女達の想いが実現。成長を続けるLAGOONが今後どんなパフォーマンスを届けてくれるのか、期待は高まるばかりだ。

◎ワンマンライブ【LAGOON Presents 1st ONEMAN SHOW】
12月6日(日)EX THEATER ROPPONGI SETLIST:
1.君の待つ世界(Debut Single)
2.Are You Ready?
3.プラチナのシークレット
4.My little treasure ※未発表曲
5.Upside-down, Inside-out ※未発表曲
6.Perfect Rain ※未発表曲
7.KNOCKED-OUT BOY(2nd Single)
8.Dear friend -live version-
9.Back to you ※未発表曲
10.One More Love
11.二人がほしかったもの
12.Shout it out!!
13.CHANCE!!  ※未発表曲
En1.DAWN ※未発表曲
En2.Rhapsody In White(3rd Single)
En3.君の待つ世界(※ダブルアンコール)

◎東名阪ツアー【LAGOON Presents 1st LIVE HOUSE TOUR2016】
<2016年>
6月11日(土)大阪 FANJtwise
6月12日(日)名古屋 ハートランド
6月25日・26日(土・日)原宿アストロホール(2DAYS)


音楽ニュースMUSIC NEWS

Crossfaith、新曲「Digital Parasite」4/9リリース

J-POP2020年4月8日

 Crossfaithが新曲「Digital Parasite」を4月9日にリリースする。  アートワークを手掛けたのは、IDEA Magazineの表紙も飾ったJonathan Castro。同日17時にはミュージック・ビデオもプレミア公 … 続きを読む

忘れらんねえよ、“あの顔”LINEスタンプをリリース

J-POP2020年4月8日

 忘れらんねえよがLINEスタンプをリリースした。  これまで忘れらんねえよは、喜怒哀楽どの感情にも取れる印象的な柴田(vo,g)の顔写真を用いて、ユニークなコラージュアーティスト写真をいくつも公開してきた。最新のアーティスト写真は、決死の … 続きを読む

末吉9太郎(CUBERS)、日本テレビ『1周回って知らない話』に初登場

J-POP2020年4月8日

 CUBERSの末吉9太郎が、2020年4月15日放送の日本テレビ『1周回って知らない話』にパネラーゲストとして登場する。  この番組は今どきの視聴者が知らないギモン=「1周回って知らない話」を本人に直接ぶつけて明らかにしていく人気番組。4 … 続きを読む

韻シストBANDの新作EP『RAIN』リリース&アニメMV「パパはブルースマン」公開

J-POP2020年4月8日

 韻シストBANDの新作EP『RAIN』が本日4月8日にリリース。収録曲「パパはブルースマン」のMVが公開された。  ブルースは元々19世紀後半にアメリカ南部のアフリカ系アメリカ人から生まれた悲哀や孤独、哀愁を歌った音楽だが、同曲はそれを現 … 続きを読む

清水翔太、新曲「416」歌詞を先行公開

J-POP2020年4月8日

 清水翔太が、2020年4月15日にリリースする配信シングル「416」の歌詞を先行公開した。  約8か月ぶりとなる新曲「416」。既にファンの間では、意味深なタイトルや「IV I VI」とシンメトリーで表現されたジャケット写真などで、様々な … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top